logo

オンラインRPG『タワー オブ アイオン』 韓国『AION』 2.5アップデートをテストサーバーに実装!

~さらに進化した『AION』の世界!大注目なアップデート情報をいち早く公開!~


PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』を運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:Park, Sung Jun(パク ソンジュン)以下、エヌ・シー・ジャパン)は、2011年1月6日(木)に、韓国のオンラインゲームメーカー最大手であるNCsoft株式会社(本社:韓国ソウル市、CEO:金澤辰(キム テクジン))が運営するPC向けオンラインゲーム『AION』にて、2.5アップデートがテストサーバーに実装されたことをお知らせするとともに、2.5 アップデート情報をいち早く公開致します。

2.5アップデートでの一番の変化は、グラフィックの向上です。
『タワー オブ アイオン』の象徴であるリアルで華麗なグラフィックですが、2.5アップデートでは、エンジンの性能を高めることで、キャラクターの動きがより滑らかになり、光の反射やと気象効果も更にリアルに具現化されます。

新規インスタンスダンジョンとして「テンぺル訓練所」「アラカ」も追加となります。「テンペル訓練所」は、パーティで、次々と登場するモンスターを倒していく、今までとはまったく違う新しい概念のPvEダンジョンです。「アラカ」は、「Episode2.0」で実装された龍界に関係する高レベル向けのインスタンスダンジョンです。

さらにペット機能が強化されます。「ペットの気持ち」システムでは、プレイヤーとペットの共感度によってペットの機能が大きく変わります。褒めたり一緒に遊んであげたりすると、ペットの気持ちがどんどん良くなり、ペットの気持ちが最高潮に到達すると、ペットからプレゼントを受け取ることができます。その他にもポーションやスクロール、料理系のアイテムの使用時間が終わると自動的に更新してくれる「自動使用機能」や、モンスターから獲得したアイテムを拾ってくれる「アイテム自動拾い機能」などが新たに追加され、より便利に、ペットとの冒険を楽しむことができます。

キャラクターメイキングでは、男性キャラクターの顔パターンが12種類、女性キャラクターの顔パターンが9種類、天族/魔族それぞれに追加されます。今回新しく追加される顔パターンはこれまでとは全くテイストの違う「アニメ形」顔パターンが多く含まれており、キャラクターメイキングの幅が格段に広がります。

また新たなシステムとして、「お助けシステム」が追加されます。
従来高レベルプレイヤーと低レベルプレイヤーがパーティを組む場合、経験値やアイテム獲得において低レベルプレイヤーにデメリットが生じていましたが、「お助けシステム」は、それが解消され、また高レベルプレイヤーにも「お助けシステム」でのみ遂行できるクエストで、報酬を獲得することができるので、お互いにメリットが創出されるパーティシステムとなっております。

その他にも見た目にも美しい新規ブランド衣装の追加や、新規クエスト・スキルの追加、UI改善、パワーウィキ・パワーマップのゲーム内実装など、新たな世界を感じさせる、ボリューム満点のアップデートとなっております。
日本での実装も近日中に情報公開を予定しておりますので、是非とも今後の続報にご期待下さい。

『タワー オブ アイオン』は、美麗な3Dグラフィックと圧倒的な世界観、極限まで完成度を高めたキャラクターカスタマイズや「天」と「魔」、2つの種族間の臨場感あふれる対戦を楽しめる次世代のファンタジーオンラインRPGです。大型アップデート「Epispde2.0 新世界」により、高レベルのお客様もご新規のお客様もさらにお楽しみいただけるコンテンツが多数追加されました。今後も様々なプロモーションを実施いたしますので、今後の展開にご期待くださいますようお願い申し上げます。


■韓国『AION』2.5アップデート、テストサーバー実装について
【アップデート名】
2.5アップデート(仮)
【概要】
2011年1月6日(木)に、韓国『AION』にて、2.5アップデートがテストサーバーに実装されました。
エヌ・シー・ジャパンでは、いち早く2.5アップデート情報を公開致します。
主なアップデート内容は以下になります。
・グラフィックの向上
・新規インスタンスダンジョンの追加
・ペット機能の強化
・「お助けシステム」の追加
・顔パターン/体型パターンの追加
・新規ブランド衣装の追加
・新規クエスト・スキルの追加
・UI改善
・パワーウィキ・パワーマップのゲーム内実装
※ 本文中に記載された日時は、諸般の事情により変更になる場合がございます。

【NC JAPAN コーポレートサイト】タワー オブ アイオン紹介ページ
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。