logo

【レポート販売】「2010年版 中国における患者数の動向」を販売開始

~中国の医療制度の仕組み、医療統計について解説~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「2010年版 中国における患者数の動向」を販売開始しました。

詳細URL:http://www.cross-shop.jp/products/detail.php?product_id=438

報道関係者各位

平成23年1月6日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「2010年版 中国における患者数の動向」を販売開始

~中国の医療制度の仕組み、医療統計について解説~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「2010年版 中国における患者数の動向」を販売開始しました。

詳細URL:リンク


■■ 商品概要 ■■

◇中国の医療制度の仕組み、医療統計について解説
◇中国の公的統計をわかりやすく編集
◇全国規模で実施されている医療統計の年次変化を捉える

シード・プランニングでは、これまで患者数の把握という観点から「患者数の動向と疫学」「海外の患者数の動向」等の調査レポートの刊行や「患者・疫学調査研究会」などの研究会を開催するなど様々な方向から研究戦略・営業戦略立案の為に不可欠な情報の提供を行ってきました。

2002年には中国の医療関係者が活用する公的な医療統計や各現地病院などで実施されている病院報告を元に、医薬品企業がマーケット展開をするうえで重要な都市の医療施設状況、疾患別の入院患者/受診患者の状況について中国在住の医師・統計家の協力による現地調査を踏まえ、患者数動向を捉えた資料としてまとめ、中国医療の現状を捉えるための基礎資料としてご好評を頂きました。2007年に改訂版を発刊し、この度2010年版を発刊する運びとなりました。

中国進出や事業拡大を検討されている企業の担当者、中国内で臨床開発を計画されているご担当者にご利用いただけると幸いです。


■■ 商品内容 ■■

I. 中国の医療統計の読み方
1. 医療統計用語の解説
2. 医療統計
3. 医療関連機構
4. 衛生機関
5. 医療体制

II. 中国の人口
1. 中国の人口
2. 全人口の推移
3. 年齢構成の推移
4. 出生率と死亡率
5. 将来推計人口

III. 医療施設の基本状況
1. 医療機関数
  (1) 全国医療機関数
  (2) 病院数
  (3) 郷鎮衛生院数
  (4) コミニュテイ衛生サービスセンター数
2. 医療施設従事者数
3. 病床数
4. 医療機関の診療状況
5. 病床の利用状況

IV. 疾病別患者数
1. 有病率
2. 疾病別入院患者数
3. 主要疾病の入院患者構成比

V. 死亡統計
1. 大分類疾病の死亡率と死亡割合
2. 小分類疾病の死亡率
3. 小分類疾病の死亡率推移

VI.疫学研究各論

VII.医療費
1. 医療費
2. 疾病別入院医療費推移


■■ 商品詳細 ■■

商 品 名:2010年版 中国における患者数の動向
発 刊 日:2010年11月30日
発   行:株式会社シード・プランニング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 / 240ページ
頒   価:
■製本     157,500円(本体価格150,000円、消費税7,500円)
※別途送料500円


詳細URL:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■株式会社クロス・マーケティングについて■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当

Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-5848
Mail:cs-info@cross-m.co.jp

※NS-Shopは、2010年10月1日にCross Shop(リンク)へと
サイト名を変更いたしました。
今後とも引き続きご愛顧賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。