logo

【レポート販売】「2010年版 トナーマーケット総覧 専業メーカーの撤退が続くトナー関連 市場の総合分析」を販売開始

~ケミカルトナーメーカーが増加する一方、純正粉砕トナーメーカー、レジンメーカーの減少等で業界の淘汰が一段とすすむトナー関連業界を再チェックする~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、IT商品の総合市場調査を行う株式会社データ・サプライ(代表取締役社長 山本幸男 東京都台東区)が提供する「22010年版 トナーマーケット総覧 専業メーカーの撤退が続くトナー関連市場の総合分析」を販売開始しました。

報道関係者各位

平成23年1月5日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「2010年版 トナーマーケット総覧 専業メーカーの撤退が続くトナー関連
市場の総合分析」を販売開始

~ケミカルトナーメーカーが増加する一方、純正粉砕トナーメーカー、
レジンメーカーの減少等で業界の淘汰が一段とすすむトナー関連業界を
再チェックする~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、IT商品の総合市場調査を行う株式会社データ・サプライ(代表取締役社長 山本幸男 東京都台東区)が提供する「2010年版 トナーマーケット総覧 専業メーカーの撤退が続くトナー関連市場の総合分析」を販売開始しました。

詳細URL: リンク


■■ 資料概要 ■■

I.調査主旨
2009年の複写機、レーザープリンタの世界的な減少は、消耗部材であるトナーの消費量も大幅な減少に見舞われた。しかし、2010年は前年の反動でかなりハードウェアの復活が期待されている。但し、エンドユーザーは出力を抑える事により企業の体力回復を図ったため、すぐには1台当りの出力枚数の増加にはつながらない。そのため、トナー関連業には新たな動きが出始めてきた。

1. 純正トナーメーカーがケミカルトナーにシフトするにつれ、海外のトナーメーカーは、純正メーカー、サードパーティメーカーを問わず新たにケミカルトナーに参入する動きが活発である。
2. ケミカルトナー、粉砕トナーともに低温定着化、バイオマス化が顕著になり、メーカー間の先陣争いも烈しくなってきている。
3. ケミカルトナー、粉砕トナーともに低温定着化、バイオマス化が顕著になり、メーカー間の先陣争いも烈しくなってきている。
4. 2010年の急激な復活は、メーカー間の体力差がより鮮明に出てくるようになり、ハードメーカーや材料メーカーにおける集約が進む可能性も出てきている。
5. こうした世界的状況を背景に、トナー、トナー用レジン、キャリア、CCA、磁性粉、色材、外添剤、WAX、カーボンブラック等の業界のゆくえを幅広く再チェックしようとするものである。

II.調査対象品目及び調査対象先
1. 調査対象品目
1)トナー
 (1)粉砕トナー(カラー、モノクロ)
 (2)ケミカルトナー(カラー、モノクロ)
2)トナー用レジン
 (1)ポリエステル系レジン
 (2)スチレン-アクリル系レジン
 (3)その他
3)キャリア
4)磁性粉
5)荷電制御剤(CCA)
6)カラートナー用色材
7)外添剤
8)カーボンブラック
9)トナー用WAX
10)その他関連品目

2. 調査対象先
1)主要メーカー トナーメーカー
  トナーメーカー [国内外74社]
  トナー用レジンメーカー [国内外10社]
  キャリアメーカー[4社]
  磁性粉メーカー[4社]
  荷電制御剤メーカー[7社]
  色材メーカー[9社]
  外添剤メーカー[6社]
  WAXメーカー[9社]
  カーボンブラックメーカー[3社]

2)その他関連メーカー

III.調査範囲及び調査方法
1.調査範囲
 調査対象範囲は2008年~2014年とする。

2.調査方法
 (1)取材対象メーカー及び関連メーカーへの直接訪問面接調査。
 (2)公開されている文献、資料、統計等の分析及び調査。
 (3)弊社に蓄積されているデータの活用。

IV.調査形態、調査期間、他
1.調査形態
本調査はマルチクライアント方式による調査である。

2.調査期間
2010年6月~8月下旬


■■ 目次 ■■

詳細:リンク


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:2010年版 トナーマーケット総覧 専業メーカーの撤退が続くトナー関連市場の総合分析
発 刊 日:2010年8月27日
編   集:株式会社データ・サプライ
発   行:株式会社データ・サプライ
販   売:株式会社クロス・マーケティング
版   型:A4判ワープロ製本
頒   価:■630,000円(本体 600,000円、消費税 30,000円)別途送料500円
 
詳細ページ: リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当

Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-5848
Mail:cs-info@cross-m.co.jp

※NS-Shopは、2010年10月1日にCross Shopへと
サイト名を変更いたしました。
今後とも引き続きご愛顧賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事