logo

Iskratel社、IP-IPトランスコーディングの需要対応のためOctasic社のVocallo MGWを選択

Montreal and Kranj, Slovenia, Dec 14, 2010 - (JCN Newswire) - メディア処理および無線ソリューションの大手イノベータであるOctasic Inc.は、Vocallo MGWマルチコアDSPプラットフォームが、急成長中の融合ネットワーク通信分野向けの適応型統合ソリューションの大手開発企業であるIskratel社に採用されたことを、本日発表しました。Iskratel社はOctasic社のVocallo MGWプラットフォームを、知名度が高く実績のあるシグナリングおよびメディアゲートウェイのSI3000 SMGの、10月に発表された最新バージョンに、組み込みました。


Iskratel社の最新製品バージョンには、IP経由の音声および動画用に、Octasic社のVocallo MGWマルチコアプロセッサが搭載された周辺ブレードが内蔵されています。Iskratel社のSI3000 SMGを使用すると、通信事業者は、既存設備をそのまま保持しながら、最適なユーザーエクスペリエンスで、音声サービスを提供するために、インフラを次世代IPネットワークへとアップグレードできます。


「ソフトスイッチベースのアーキテクチャを展開する傾向はますます高まっていますが、ほとんどの電気通信事業者と同様に、弊社のお客様も今までネットワークインフラに多大な投資を行ってきているために、この傾向に合わせて一からネットワークを再構築したくないと考えています。」と、Iskratel社製品マネージャーのMatjaz Jelen氏は述べました。「最新のSI3000 SMGを使って、お客様は新型マルチコアプロセッサのパワーを最大限に活用した広帯域コーデック、音声トランスコーディング、および音声品質向上ができるようになりました。Octasic社のVocallo MGWマルチコアプロセッサにより、大容量で短い待ち時間の音声トランスコーディングが可能になりましたので、弊社では、ネットワーク展開において究極の柔軟性を実現する一体型ソリューションを提供できます。」


Iskratel社は、HD音声アプリケーション用の広帯域コーデックで幅広い周波数帯をお客様に提供するため、Octasic社のVocallo MGWマルチコアプロセッサの他、Octasic社の特許取得済みエコーキャンセルや音質拡張アルゴリズムなどを、新型SI3000 SMGブレードに搭載しました。Octasic社の超低電力Opus DSPコアアーキテクチャをベースにしたVocallo MGWは、たった2ワットの電力消費で、IPドメインの音声トランスコーディング用に大容量のソリューションを提供しながら、G.711からG.729ABまでの400チャネル以上を、単一のDSPでトランスコーディングできます。さらに、Octasic社は、処理の待ち時間を短縮するために、マルチコアハードウェアにパケット式のトランスコーディングタスクを発行する洗練されたスケジューリングアルゴリズムを使用していますので、エンドユーザーの音質エクスペリエンスが向上します。


「キャリアクラスの通信製品の提供で、業界でもその名の高いIskratel社様に、弊社のVocallo MGWを採用いただき、たいへん光栄に感じています。」と、Octasic社販売担当副社長のFabio Gambacortaは述べました。「ますます多くのモバイルネットワークが完全IPベースのアーキテクチャに移行し、広帯域音声の採用が増加していますので、大容量トランスコーディングのニーズはますます重要になってきています。通信事業者のお客様には、弊社の統合ソリューションが音声トランスコーディングのニーズに対応していることが、お判りいただけることでしょう。」


Iskratel社について
Iskratel社は、急速に成長しているコンバージェントネットワーク通信分野向けの、適合技術や高度に統合されたソリューションを開発している大手企業です。Iskratel社はその先進高度技術ネットワーキング機器やインフラ構成の品質の高さを評価され、それらの技術分野の主要イノベータとなっています。Iskratel社は、その経験とノウハウに創造性とイノベーションを組み合わせ、既存ネットワークのサポート需要に対応し、地域特有のニーズや加入者の好みに対応できるような融合IPアーキテクチャを開発しています。Iskratelグループは20か国に約1200人の従業員を擁していますが、そのうち300人は関連会社に勤務しています。Iskratel社は、固定電話通信、携帯電話、融合IPネットワークおよびネットワーク管理などの電気通信関連の統合ソリューションを提供しています。 www.iskratel.com


Octasic社について
Octasic社は、収束型キャリア、大企業、エンドポイント通信機器市場向けに、メディアおよびワイヤレスベースバンド処理シリコンとソフトウェアソリューションを提供しているグローバル企業です。同社の最高品質VoIP、HD動画およびマルチスタンダード無線基地局マルチコアDSPソリューションは、独自の非同期DSPアーキテクチャのOpusをベースにしています。Octasic社は、密度と消費電力の点で他社の追随を許さない性能を提供することにより、次世代機器メーカーが大幅なシステムコスト削減をできるようにします。1998年に設立されたOctasic社は、株式非公開会社で、本社はカナダのモントリオールにあります。


Iskratel社PRお問い合わせ先
Barbara Jurman Rotar
広報担当
電話: +386 4 207 26 91
barbara.jurman@iskratel.si


Octasic社お問い合わせ先
Natalie Mountain
マーケティング・コミュニケーション担当者
+1-514-282-8863
natalie.mountain@octasic.com


Octasic社PRお問い合わせ先
Joyce RadnorまたはBree Bolognese
SVM Public Relations
+1-617-787-5192または+1-760-754-7025
joyce.radnor@svmpr.comまたはbree.bolognese@svmpr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事