logo

EMCジャパン、社長人事のお知らせ

2010年12月9日、東京発:
EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:諸星俊男、URL:リンク)は、下記の通り、社長人事を行うことが内定しましたのでお知らせ致します。本件は、2010年12月下旬に開催される、臨時株主総会及び取締役会で、決議される予定です。
2011年1月1日付で、代表取締役社長には、現 執行役員副社長の山野修が就任し、社業全般を統括します。現 代表取締役社長である諸星俊男は、代表取締役会長に就任し、引き続き山野が率いる新しい経営体制を支えるとともに徐々にEMC米国本社の仕事にもシフトしてまいります。

社長人事について 2011年1月1日付

新職
▽代表取締役会長

旧職
代表取締役社長

氏名
諸星 俊男 (もろほし としお)
-------------------------------------------
新職
▽代表取締役社長

旧職
執行役員副社長

氏名
山野 修(やまの おさむ)

EMCジャパン株式会社について
EMCジャパンは、あらゆる規模のお客様が、競争優位に立ち、情報からさらなる価値を創出することを可能にするために、情報インフラストラクチャ・テクノロジーとソリューションを開発、提供する世界のリーディング・カンパニーであるEMCコーポレーションの日本法人です。EMCの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。リンク

今回の発表に関するお問い合わせ窓口
EMCジャパン株式会社 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMC、EMC2、where information livesは、米国EMCコーポレーションの登録商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。他のすべての名称ならびに製品についての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。



EMCジャパン株式会社
代表取締役社長
(2011年1月1日付)
山野 修 (やまの おさむ)

■略歴
EMCジャパン株式会社代表取締役社長。
1959年東京都出身。1984年東京工業大学大学院 制御工学専攻修了、2001年 スタンフォード大学ビジネススクール、Executive MBA修了。
米国AT&T Bell Laboratories、横河ヒューレット・パッカード(現日本HP)、オートデスク株式会社を経て1996年、コンピュータ・アソシエイツ株式会社(現 CA Technologies)の会社設立に関わり、市場開拓やソフトウェア事業の立ち上げ、代理店戦略を担当しました。1998年日本RSA株式会社に入社しマーケティング部門を統括、1999年日本RSA株式会社およびセキュリティ・ダイナミックス株式会社代表取締役社長に就任しました。同年、両社の統合・社名変更に伴いRSAセキュリティ株式会社 代表取締役社長となりました。山野は同社の経営全般の責任をもち、日本市場における営業、マーケティング、サポート、財務、人事などの全部門を統括、事業の急成長をリードしてきました。NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)設立時から理事を務め、企業向けのITセキュリティ啓蒙にも注力しています。
2010年7月EMCジャパン株式会社執行役員副社長を兼任し、EMCとRSAの双方のビジネスを牽引してきました。2011年1月1日より代表取締役社長に就任し、新たなリーダーとして日本市場におけるEMCの優位性をお客様に提供していきます。なお、RSAセキュリティは2011年1月1日付で、EMCジャパンと合併します。
■学歴
1984年3月東京工業大学大学院、制御工学専攻修了
2001年8月スタンフォード大学ビジネススクール、Executive MBA修了
■職歴
1984年6月AT&T Bell Laboratories 主任研究員
1986年11月横河ヒューレット・パッカード株式会社(現日本HP株式会社、1987年米国HP Laboratories出向)
1994年2月オートデスク株式会社 マーケティング部長
1996年11月シャイアン・ソフトウェア株式会社 マーケティング部長(コンピュータ・アソシエイツ株式会社へ社名変更、現CA Technologies)
1998年1月日本RSA株式会社 マーケティング統括本部長
1999年9月日本RSAおよびセキュリティ・ダイナミックス株式会社代表取締役社長
1999年11月RSAセキュリティ株式会社代表取締役社長
2010年7月EMCジャパン株式会社執行役員副社長
2011年1月EMCジャパン株式会社 代表取締役社長


EMCジャパン株式会社
代表取締役会長
諸星 俊男(もろほし としお)
(2011年1月1日付)

■略歴
EMCジャパン株式会社 代表取締役会長 兼 米国EMCコーポレーション本社副社長。
1953年8月24日兵庫県生まれ。1976年東京大学工学部物理工学科卒業、1991年ペンシルバニア大学ウォートンビジネススクールAMP(Advanced Management Program)修了。1976年富士通株式会社入社。2003年米国Fujitsu Computer Systems Corporation 取締役社長(兼)CEO、2005年より富士通株式会社経営執行役。30年以上に及ぶ、ソフトウェア、ハードウェア、グローバル営業、サービスにわたる業界経験、国際経験をもっています。
2007年7月、EMCジャパン代表取締役社長および米国EMCコーポレーション本社副社長に就任し、2011年1月に代表取締役会長に就任。経営方針として「日本化」を掲げ、「ジャパン・エンジニアリング・センター(略称:JEC)」や「サプライ・チェーン・ロジスティクス・センター(略称:SCLC)」を日本国内に初めて開設するなど、日本市場を見据えた様々な施策を積極的に推進し、EMCジャパンのビジネス成長を牽引しています。
■学歴
1976年3月東京大学工学部物理工学科卒業
1991年6月ペンシルバニア大学ウォートンビジネススクールAMP 修了
■職歴
1976年4月富士通株式会社入社
1992年12月韓国富士通株式会社取締役企画本部長
1994年12月富士通株式会社パーソナルビジネス本部
1995年12月Fujitsu Personal Systems, Inc.副社長(1996年2月Fujitsu PC Corporationに改称)
1999年10月Fujitsu PC Corporation 取締役社長(兼)CEO
2003年10月Fujitsu Computer Systems Corporation 取締役社長(兼)CEO(2006年7月まで)
2005年10月富士通株式会社経営執行役(兼)北米副総支配人
2006年6月同社 経営執行役(兼)マーケティング本部副本部長
2007年4月同社 経営執行役(兼)プロダクトマーケティング本部長
同社 経営執行役(兼)グローバル戦略本部担当
2007年7月EMCジャパン株式会社代表取締役社長
2011年1月EMCジャパン株式会社代表取締役会長

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。