logo

Massimo Zanetti ビバレッジ・グループ、豪州大手コーヒー/コーヒーマシン代理店を買収

Villorba - Treviso, Italy, Dec 8, 2010 - (JCN Newswire) - Massimo Zanetti ビバレッジ・グループは、子会社であるSegafredo Zanetti Australiaを通して、ウェスタンオーストラリア州の大手で、パースをベースにするコーヒー/コーヒーマシン代理店であるEspresso Italiaを100%買収しました。


グループを買収することにより、彼らはすでにマーケットリーダーの一社であるオーストラリアにおいて、数十年にわたりリーダーであり続けた地位をさらに強力なものにしました。


Segafredo Zanetti Australia の新しいパースの支社は、何年も前に設立されたシドニーの本社およびメルボルン(ビクトリア州)とニューカッスル(ニューサウスウェールス州)に加わりました。


Espresso Italia はこれから数週間 Segafredo Zanetti Australia と運営統合し、Massimo Zanetti ビバレッジ・グループの未来における世界拡張の主要な推進者とされている、国内やニュージーランドにおいてさらにコーヒー/コーヒーマシン事業を開発します。


Massimo Zanetti ビバレッジ・グループについて
Massimo Zanetti ビバレッジ・グループは、垂直的に統合された私企業です。事業内容は、生コーヒー豆の栽培、加工と取引から、20 もの完全所有消費者製品の販売および海外への流通を行っています。Segafredo Zanetti(R)、Brodies(R)、Meira(R)、Tiktak(R)、Chock full o'Nuts(R)、Hills Bros.(R)は世界中にある焙煎施設で作られ、コーヒーからお茶やスパイスなど高品質の製品を多く取り扱っています。また、La San Marco(R)およびSegafredo Zanettiコーヒーシステムのブランドのもとで、エクスプレッソ・コーヒー・マシンやその他のプロが使用する機械の製造、販売を行っています。


詳細情報は www.mzb-group.com をご参照ください。報道関係者からのお問い合わせはexternal.relations@mzb-group.comまで。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。