logo

富士急限定フ゜ラモテ゛ル『エウ゛ァンケ゛リオン初号機(新劇場版:破)』 12/11発売!

富士急行株式会社 2010年12月01日 18時31分
From PR TIMES

富士急行株式会社(山梨県富士吉田市、取締役社長:堀内光一郎)が富士北麓で展開するアミューズメントパーク・富士急ハイランドは、今年7月にオープンにした「EVANGELION:WORLD-実物大初号機建造計画-」内「エヴァンゲリオンストア」にて、12月11日(土)より、富士急ハイランド限定プラモデル『エヴァンゲリオン初号機』の販売を開始致します。

本商品は、株式会社バンダイ ホビー事業部とタイアップし販売が実現したもので、同社の人気商品の1つである、プラモデル『エヴァンゲリオン初号機(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破)』を富士急ハイランドバージョンにアレンジしたものとなります。

本商品の特長は二つあります。一つ目の特長は、新劇場版エヴァプラモデル史上初の色付きクリアを採用したことで、スタイリッシュなイメージの初号機となっています。色付きクリアの特性を活かし、エヴァンゲリオンストア内では劇中の戦闘シーンのように肩・腕・腹部にある蛍光緑のパーツが発光しているかのような魅力的な展示をする予定です。

二つ目の特長は、特典のオリジナルマーキングシールです。「EVANGELION:WORLD」内の実物大初号機でも採用されているマーキングや、富士急ハイランドのロゴなどがシールとなっています。このシールは、プラモデル以外にも携帯電話やネイルに貼るなど、多様にお楽しみ頂けます。
尚、プラモデル本体は、バンダイならではの多色成形技術により塗装の必要がなく、スナップフィット方式により接着剤も不要となっています。組み立ててシールを貼るだけで完成するので初心者の方でもプラモデルをお楽しみ頂けます。

さらに、同日、富士急オリジナル描き下ろしイラストグッズの第二弾として、キャンドルセットやパン缶セットなどの販売を開始致します。これは、新劇場版の作画スタッフが富士急ハイランドのために描き下ろしたイラストを使用しており、人気キャラクターの主人公・碇シンジ、綾波レイ、 式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアス、渚カヲルの5人が富士急ハイランドに遊びに来た様子を描いております。今年10月に発売を開始したこのシリーズは、人気商品となっています。

日本最大級のエヴァグッズ専門店「エヴァンゲリオンストア」は、50種以上のオリジナルグッズを販売し、ご好評を頂いておりますが、今回は、クリスマスシーズンのプレゼント需要を見通し、3000円を超える高価格帯の商品を導入致しました。今後も様々な展開をしていく予定ですのでどうぞご期下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事