logo

「TSUTAYA online」で雑誌のネット通販・定期購読サービスを開始

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:増田宗昭、以下CCC)と株式会社富士山マガジンサービス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:西野伸一郎、以下Fujisan.co.jp)は両社の業務提携における第1弾の取り組みとして、CCCが運営する「TSUTAYAonline」(リンク)において、Fujisan.co.jpのサービスと連携し、雑誌のネット通販、定期購読サービスを本日から開始しました。

TSUTAYA onlineは、3,600万人以上のT会員に向けた総合エンターテインメント情報サイトとして、これまでDVD、CD、書籍、ゲーム等のネット通販を展開しており、今回Fujisan.co.jpと連携することにより新たに、国内最大級の9,000タイトル、バックナンバーも含めた50,000冊以上の雑誌のネット通販と定期購読サービスを展開することになります。
今回の連携ではTポイントサービスを導入しており、TSUTAYA onlineからの雑誌の購入・定期購読の際には、利用金額100円につき1ポイント、Tポイントが貯まり、従前からインターネットで書籍・雑誌を購入されているお客様に、“ネットで雑誌を買ってもTポイントが貯まる”購入形態を提供します。

また、Fujisan.co.jpからTSUTAYA onlineに商品情報が提供されるため、雑誌の表紙や紹介文はもちろん、目次の一部やデジタル雑誌を活用した雑誌の中身が閲覧できる「ちら見」に関してもTSUTAYA onlineのサイト上で閲覧できるようになります。

CCCは様々な雑誌が、すぐに手に取れて、読めて買えるTSUTAYAの店頭の手軽さ便利さに加えて、店頭では入手困難なバックナンバーの購入や定期購読などのサービスをFujisan.co.jpと連携することで、お客様のライフスタイルにあった購入形態を提供し、雑誌市場の活性化と拡大を図ってまいります。

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。