logo

FRONTIER、グラフィックス機能の切り替えが可能な15.6型ワイド液晶搭載スタンダードノートPC『NQシリーズ』を発表。

株式会社KOUZIRO 2010年11月26日 15時48分
From PR TIMES

~ボタン一つでTPOに合わせたハードウェアコントロールが可能!~

株式会社KOUZIRO(本社:山口県柳井市柳井5984番地1、代表取締役:山田健介、
以下KOUZIRO)は、ハードウェアのグラフィックス機能をボタン一つで切り替
えることが可能な15.6型ワイド液晶搭載スタンダードノートPC「NQシリーズ」
を発表します。

今回発表する新製品は、2010年12月3日(金)午前10時より、FRONTIERダイレク
トストア(リンク)をはじめ、全国通信販売窓口
(TEL 0570-00-5530)にて受注を開始します。なお、只今PC全品送料無料キャン
ペーンを実施しておりますので、非常にお買い求め頂きやすくなっています。

■製品の概要
今回発表する新製品は、インテル(R) Core(TM) i5-450M プロセッサー、
2GBメモリ、250GBハードディスク、インテル(R) HM55 Expressチップセット、
ATI Mobility Radeon(TM) HD 545v グラフィックスチップ、DVDスーパー
マルチドライブ、IEEE802.11 b/g/n対応 無線LAN、15.6型ワイド光沢液晶
ディスプレイを搭載し、Windows(R) 7 Home Premium 32bit 正規版をプリイン
ストールした「FRNQ5C73/CST」が、8万4,980円となります。

「FRNQシリーズ」は、キーボード上部に配置されたグラフィックス切り替え
スイッチを押すことにより「ATI Mobility Radeon(TM) HD 545v」と
「インテル(R) HD グラフィックス」を切り替えることが出来、
TPOに合わせたハードウェアコントロールが可能となっています。

また、別途費用をかけることなくプリインストールされているWindows(R) 7を
64bitまたは32bitへ載せ換えることが可能な「32bit/64bitセレクタブル
リカバリディスク」を標準で同梱しおり、将来的に64bit版OSでのご利用を
お考えの方や、64bit版OSの導入に不安があり万一の際には32bitへ戻したい
という方などにも最適なパッケージとなっています。

■製品の特長
「シーンに合わせたグラフィックス性能の切り替えが可能」
グラフィックス切り替えスイッチを搭載し、ボタン一つで使用するグラフィッ
クス機能を切り替えることが可能となっています。例えば、自宅や職場などで
動画編集や画像加工、オンラインゲームなど、グラフィックス性能を必要と
する作業を行う場合には「ATI Mobility Radeon(TM) HD 545v」を使用し、
外出先では「インテル(R) HD グラフィックス」を使用することによって
消費電力を抑えバッテリー駆動時間を延ばすなど、使用するシーンに合わせた
ハードウェアコントロールを実現します。

「充実した標準装備と、拡張性にも優れた豊富なインターフェイスを搭載」
広い作業領域が確保できHD動画の視聴にも最適な1366×768ドットの15.6型
ワイド光沢液晶ディスプレイをはじめ、130万画素のWebカメラや5in1マルチ
カードリーダー、IEEE802.11 b/g/n対応 無線LANなど、ノートPCに必要な
機能を標準装備として搭載しています。さらに、USB2.0ポートを3つ、
HDMIポート、外部ディスプレイポート(ミニD-sub15ピン)など、拡張性に優れた
インターフェイスも充実しています。

「Windows(R) 7 32bit/64bitセレクタブルリカバリディスク同梱」
32bitから64bit、64bitから32bitへ自由に載せ換えることが出来る
「Windows(R) 7 32bit/64bitセレクタブルリカバリディスク」を同梱しています。
※載せ換える際にはディスク内のデータが削除されるため、実行の際には事前の
バックアップをお勧めいたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事