logo

iPhone - 新しい機能が追加され、World Card Mobile 3.0登場

Snapp Media 2010年11月26日 10時00分
From ValuePress!

Penpower Technology(米国カリフォルニア州フレモント)は、受賞歴を誇るiPhoneアプリケーションWorldCard Mobileの最新版となるバージョン 3.0をリリースしたことを発表しました。最新版では、コンタクト管理の最適化を高める特徴を取り入れながら、業界トップのビジネスアプリケーションとしての地位を維持する新機能が追加されています。

WorldCard Mobileは、最先端のOCR(光学式文字認識)技術により、iPhoneの初期アプリである「連絡先」に名刺の情報を瞬時に転送することを可能にした名刺スキャンアプリケーションです。カメラで名刺を撮影するだけで認識されるため、ユーザが名刺に書かれてある連絡先やメールアドレスなどを手入力する必要はありません。

最新版のバージョン 3.0には、連絡先の情報を閲覧、管理できる「カードホルダー」機能が新しく追加されています。カードホルダー機能では、ユーザが連絡先のグループ(学校、仕事、家族など)を作成することで、より簡単に情報を整理することができます。

その他の特徴としては、名刺の両面保存、coverflow機能とリストモードの表示の選択、保存した名刺の画像を後からWorldCard Mobileに読み込む保存機能の強化などがあります。

WorldCard Mobileは革新的な技術として注目され、「2010 MOBI」では「ベスト携帯アプリOCR」のタイトルを受賞し、またCTIAの2010年度「ビジネス部門」の「携帯アプリ最先端技術賞」にて1位を獲得しています。App Storeで発売以来、WorldCard Mobileはビジネス部門で常にトップ20位にランクインされ、先月はトップ5位に入っています。

WorldCard MobileはApp Storeにて、iPhone用アプリとして定価1200円で販売中です。iPadやiPod Touchでも利用可能です。

リンク



【 Penpower Technology Ltd.について 】

Penpower Technology Ltd.は、知的人間コンピューターインターフェース技術の統合ソリューションのパイオニアとして世界をリードしています。現在、TTSやOCR、スピーチ、手書き、生体認証を基にしたマシンインターフェースソリューションの開発を進めています。Penpower Technology Ltd.は、1991年に設立され、ビジネスの生産性、アジア言語を使ったソフトウェア、モバイル電子機器の開発に従事してまいりました。人間中心の視点とマルチプロセッサー、マルチプラットフォーム、マルチ言語上での認識システムの継続的な革新を通して、人間と技術との完璧なコミュニケーションを実現するための情報技術、革新、ソリューション、プロフェッショナルサービスの最先端企業です。

【 本件に関するお問い合わせ先 】

担当: media@snapp.jp

参考資料:

WorldCard Mobile リンク
Penpower Technology Ltd. リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。