logo

十和田パイオニアが平成22年度エコドライブコンテスト「優秀賞」を受賞

Kawasaki, Nov 25, 2010 - (JCN Newswire) - 十和田パイオニア株式会社(本社:青森県十和田市)は、環境省と独立行政法人環境再生保全機構*が主催する平成22年度エコドライブコンテストにおいて「優秀賞」を受賞しました。


全世界的に自動車から排出されるCO2 などの削減が必要とされる中で、エコドライブコンテストでは、急発進や急加速をしない環境に配慮した運転(エコドライブ)を全国的に普及させることを目的とし、エコドライブへの取り組み内容が優秀な事業所を毎年表彰しています。


今年度は、12,224の事業所が応募し、環境大臣賞1件、独立行政法人環境再生保全機構理事長賞2件、優秀賞2件、優良賞34件が選考委員会により選ばれました。


十和田パイオニアでは、平成20年度から、環境保護活動の一環としてエコドライブ活動の推進を行ってきました。アイドリングストップのステッカーを社有車に貼るなどの啓発活動から始め、平成21年度には、外部のエコドライブの講習会への参加や自社に講師を招いての講習会を開催するなど本格的な活動を開始しました。また、今年度は、社有車のみならず従業員の私有車や協力会社にまでエコドライブ推進活動の拡大を図りました。年間計画の作成や掲示板の設置、パンフレットの配布など全社一丸となったエコドライブ活動への取り組みが評価され、今回「優秀賞」を受賞しました。


エコドライブコンテストの表彰式は、12月1日に 法曹会館(東京)において開催されます。


独立行政法人環境再生保全機構 受賞企業結果発表サイトは以下です。
リンク


* 公害被害への保障や予防、環境保護活動への助成などを行っている独立行政法人。平成16年4月1日に設立。


概要: パイオニア株式会社
詳細は リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。