logo

「住まい」を学ぶ学生のための3D住宅デザインコンテストを初開催

メガソフト株式会社(大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)は「住まい」を学ぶ学生を対象に、住宅デザインソフト「3Dマイホームデザイナー」の作品を募集するコンテスト「第1回 3Dマイホームデザイナースクールコンテスト」を2011年1月11日から開催します。

■建築専門学科から家庭科まで、学生・学校に限定した初の3Dコンテスト

「3Dマイホームデザイナースクールコンテスト」は、専門学科で建築を学ぶ未来の建築家やインテリアコーディネーターから、家庭科で「住」を学習する生徒まで、学生・学校だけに限定して幅広く作品を募る初めてのスクールコンテストです。
建築の分野において3DCGによるパースは基本的な提案手法になりつつあり、そのスキルを学ぶことは専門学科の学生にとって重要な学習課題の一つです。コンテストに応募するための作品を制作することで、3Dパースを学習するモチベーションにしてもらいたいと考え、このたびの開催となりました。

また、生きる力を育む家庭科においては、生活の基盤となる「住まい」の学習で学んだ成果を発表する場としてもらいたいと考えています。

メガソフトでは、本コンテストを通じて学生・生徒・児童のみなさんが「住」に関してより一層の理解を深め、住空間から家族や社会との関わりを考えるきっかけにしてもらいたいと考えています。

コンテストの応募要項など詳細は、下記リリースページをご覧ください。
リンク

このプレスリリースの付帯情報

スクールコンテストメインビジュアル

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事