logo

Zenlok株式会社、世界有数の将来性が有望なベンチャー企業として「2010 Red Herring Asia Top 100」に選ばれる

Tokyo, Nov 22, 2010 - (JCN Newswire) - Zenlok株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長:アミール・アヤロン)は米Red Herring社(本社:米国カリフォルニア)が選定する、世界で最も有力なベンチャー企業100社に贈られる「2010 Red Herring Asia Top 100」( リンク )を発表し、その中の1社としてZenlok株式会社が選ばれました。


「2010 Red Herring Asia Top 100」リストは、最も将来性が有望なベンチャー 企業として、ベンチャー企業のイノベーションやテクノロジーをそれぞれの業界から選出しまた。Red Herringの選定委員は、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!、Skype、Salesforce.com、YouTube、eBayなどのITテクノロジー企業から、この先私たちの生活や仕事が大きく変わるだろうと、最初に認識した人達から構成されています。


「素晴らしく大きな可能性のある企業の選択は、決して小さな業績によって選ばれたわけではありません。」と、米Red Herring紙の発行人でありCEOである、Alex Vieuxは述べています。また、Red Herringの選定委員はZenlokの選定にあたり、次のように述べています。「厳選なる思索と議論により、アジア中に無数にある候補企業からリストを Top 100まで絞りこみ、Zenlok株式会社は、ビジョン、機動力、イノ ベーションを具体化することで、それが成功するベンチャーとして定義されている。Zenlok株式会社は、現状では競合が非常に多く、また強力だったにも関わらず受賞に至った。今回の偉業を誇りに思うべきである。」


米Red Herring紙の編集スタッフは、受賞した企業を、財務実績などの定量的基準と、技術革新、品質管理、戦略、市場浸透などの定性基準の双方で評価しました。この潜在的な評価は、関連する同部門内で他ベンチャー企業への履歴の調査 とベンチャーとしての地位、過去の”buzz/話題性”によって補われ、アジアで最も有望な新しいビジネスモデルのため、発見と価値ある手段を支援するため許容されます。


会社概要:Zenlok株式会社
社名: Zenlok株式会社
ホームページ: my.zenlok.com
資本金: 13,027万円
代表者名: アミール・アヤロン
所在地: 東京都渋谷区代々木4-32-1 トーシンビルミレニアム5F
業務内容:
インターネットセキュリティーに関するソフトウェアおよびサービスの開発・提供。日本から世界へ、グローバルスタンダードを目指すZenlok株式会社は、大切な人との、大切なコミュニケーションを安心に行うためのソリューションを提供しております。


本件に関するお問い合わせ先
Zenlok Press
press@zenlok.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事