logo

株式会社サムライズ、アドビ システムズ社のWeb会議、eラーニングおよび、Webイベントシステム 最新版 Adobe Connect 8販売開始

株式会社サムライズ(本社:東京都中央区晴海、代表取締役社長:谷 利太郎、以下、サムライズ)は、Adobe Systems Incorporated(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下、アドビ システムズ社)が開発した最新版 『Adobe Connect 8』 に関しまして、11月22日より販売開始することを発表いたします。

1.背景と狙い

サムライズでは、Web会議、eラーニングおよび、Webイベントシステムの販売を通して、迅速な企業の意思決定や、出張経費の削減等をご支援してまいりました。
 この度、サムライズより販売開始されるWeb会議システムの最新版『Adobe Connect 8』は、従来バージョンより大幅にユーザビリティが改善され、Web会議を始めて利用する方にも直感的な操作を実現することが可能となりました。
 近年では、Web会議システムを用いたWebセミナーの開催や社内教育等、活用の幅は広がりを見せています。また、社内のイントラネットシステムに組み込む等のカスタマイズ要求も高まっています。
このようなお客様のニーズにお応えする為、サムライズでは、独自のSDK(Software Development Kit)を搭載し高速処理を実現する「ActionScript3.0」で作成された、リッチなWeb会議およびeラーニングソリューション 『Adobe Connect 8』 の販売を開始いたします。


2.製品の特長

◇ユーザビリティの向上
『Adobe Connect 8』最大の特徴はユーザビリティの向上です。新しいユーザーインターフェイスは、利用者がより直感的に操作できるよう改善されています。これにより、Web会議の招集から、ビデオ/オーディオの管理、スクリーン共有の割り当て等マウス操作ひとつで、容易に実現することが可能になりました。

◇進化したコラボレーション
効果的なWeb会議を行うには、参加者が自由に意思を伝えることができ、アイデアを共有する必要があります。『Adobe Connect 8』では、高度なチャット機能をはじめ、機能が拡張されたノートポッド、分かりやすいQ&Aポッド、ホワイトボード機能等を備えており、チーム内の意思決定をスムーズに行うことが出来ます。

◇拡張性の向上
『Adobe Connect 8』の拡張性が向上しました。デスクトップAIRクライアント(Adobe Connect Desktop)を使用して会議の管理を行えるほか、Microsoft Outlook連携プラグインを使用すれば、Exchange Calendarの空き時間に会議を招集することが可能になります。また、ユーザーインターフェイスのカスタマイズには、100以上ものAdobe Connect APIが利用できるのに加えて、Flash、Flex、ActionScript 3をサポートした新しいSDK(Software Development Kit)を併用することにより、一層魅力的なコラボレーションツールへ進化させることが可能です。

◇強化されたセキュリティとエンタープライズサポート
『Adobe Connect 8』は、企業向けWeb会議ソリューションです。強化されたセキュリティ機能は、Web会議への参加において、主催者が発行する管理パスコードが必要になります。加えて、接続ユーザーの制御や会議室へのアクセスを厳密に管理することで、機密情報の保護を実現します。また、Citrix XenApp 6、VMWare Vsphere をサポートし、企業に広まりつつある仮想化環境内でのWeb会議を可能としました。


製品詳細URL : リンク


■株式会社サムライズについて
 サムライズは常にお客さまの視点に立ち、投資に見合う情報化・効率化を実現する「革新的な技術やサービス」を提案することで、お客さまに課題解決の為の簡易かつ最適なサービスとソリューションを提供する「ソフトウェアとサービスのマーケティング・プラットフォーム企業」を目指しております。

会社名: 株式会社サムライズ
本社住所: 東京都中央区晴海三丁目2番22号晴海パークビル
電話: 03-5548-8820(代)
URL: リンク


■アドビ システムズ社について
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザーの、アイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Web サイトに掲載されています。
URL:リンク


■本件に関する問い合わせ先
株式会社サムライズ、
報道関係からの問い合わせ : 担当:Adobeソフト事業部 03-5548-8822
お客様からのお問い合わせ、ならびに製品に関する問い合わせ : 担当:営業G 03-5548-8820

*本文に記載のある製品名、会社名、サービス名は各社の商標登録または商標です。
*プレスリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事