logo

NECインフロンティア社、Octasic のマルチコアDSPプラットフォームをUNIVERGE Aspire Xの新製品に採用

Montreal and Tokyo, Nov 17, 2010 - (JCN Newswire) - メディア処理およびワイヤレスソリューションのリーディング・イノベータであるOctasic Inc.は本日、弊社製Vocallo MGWマルチ・コアDSPプラットフォームがNECインフロンティア株式会社(以下 NECインフロンティア社)に採用されたと発表致しました。NECインフロンティア社は日本電気株式会社(NEC)の関連会社で、高度なネットワークや通信用システム、ITシステムの開発・製造に携わっています。NECインフロンティア社は同社製の新しい企業向けシステムであるUNIVERGE Aspire Xに、Octasic のVocallo MGWプラットフォームを統合し日本市場において企業が従来型ネットワークからオールIPネットワークへ移行する際に柔軟性のある機能をお求めになりやすい価格で提供します。


NECインフロンティア社の新しく発売されたUNIVERGE Aspireは企業が音声ネットワークとデータネットワークを統合できるようにします。Aspire Xを使用することで、(企業は)従来型の回線交換技術、VoIP、または両者の組合せ全てをオールインワン システムで設置することが可能です。Aspire Xは従来型のデジタル/アナログ切替の「ハイブリッド」ネットワーク、IP/TDM/IP切替 、完全なピアツーピアのIP切替での使用、サポートが可能です。これはIPテレフォニーを段階的に導入し始める間ユーザが既存の装置を使用し続ける事が可能で現行および将来のネットワーク基盤を築くことができることを意味します。


NECインフロンティア社はOctasic の Vocallo MGWマルチ・コア プロセッサを同社製のUNIVERGE Aspire Xソリューションに使用してVoIPのメディア処理を実行させます。業界で最も用途の広いVoice/Video over IPアプリケーション向けDSPプラットフォームとしてVocallo MGWはチャネル当たり最も低い消費電力を実現し1つのベンダからのコンプリートなハードウェアおよびソフトウェア ソリューションを提供します。これによりNECインフロンティア社はAspire Xソリューションの全体的なシステムコストおよび開発コストを軽減できます。業務環境における広帯域コーデックへのサポートがますます重要になってきているためVocallo MGWソフトウェアパッケージにはAMR-WB(G.722.2)、G.722、G.722.1c、G.729.1をサポートする音声処理が付属しています。この柔軟なVocallo MGWソリューションは幅広く使用されているH.263、MPEG-4、H.264を含むあらゆるコーデックに対応したビデオトランスコーディングおよびビデオ会議ソリューションも提供することができます。これは、ビデオ会議機能がコスト効率のよい方法でサポートされていることを意味します。これはすべてOctasic のコアアーキテクチャである超低消費電力を備えたOpus DSPに基づいています。


NECインフロンティア社取締役、瀬川健治氏は次のようにコメントしました。「お客さまのペースでネットワークをアップグレードしたり拡張したりできる柔軟性を持つことは既存のテクノロジー投資を最大限に高めようとする際、弊社のお客さまにとって非常に重要なことです。従来型のネットワークでも、IPネットワークでも、その中間に属していても、いかなるネットワークのニーズにも対応できる、Octasic のVocallo MGWは、最適なソリューションであることがわかりました。お客さまの要望に応じて、ビデオ会議といった機能を将来的に追加することができるということは弊社にとってメリットがあります。」


Octasic のセールス担当副社長であるFabio Gambacortaは次のようにコメント致しました。「NECインフロンティア社様がその顧客に革新的なソリューションを提供していることは高く評価され他社の追随を許しておりません。弊社のVocallo MGWがNECインフロンティア社様の最新PBXソリューションに組み込まれることはこの上もない光栄です。装置機器製造メーカー様は、絶えず自社製プラットフォームのコストを軽減する方法を模索しておられます。弊社のVocallo MGWを使用すればメーカー様はシングルベンダからのハードウェアおよびソフトウェアコンポーネントを含むコンプリート・ソリューションを入手できるというメリットが得られます。それは多数のソリューションを統合する必要に迫られた場合に生じる余分なコストを削減できることを意味します。」


NECインフロンティア株式会社について
NECインフロンティア株式会社(以下NECインフロンティア社)は世界中の企業や人々に恩恵をもたらすITおよびネットワークシステムの開発ならびに製造分野におけるリーダーです。業務分野における専門技術と世界的な資源を利用した製品とソリューションの組合せを提供することでNECインフロンティア社は高度な技術で複雑な刻々と変化するお客様のニーズにお応え致します。NECインフロンティア社は技術革新の分野において90年以上にわたり人々や企業、社会に活力を与える専門技術を提供して参りました。
「UNIVERGE」は日本電気株式会社の登録商標です。
「ASPIRE」はNECインフロンティア株式会社の登録商標です。
その他記載されている製品名、サー ビス名などは該当する各社の商標または登録商標です。


Octasic について
Octasic Incは、収束型キャリア、エンタープライズ、端末通信機器装置製造メーカー様向けのメディアならびにワイヤレス ベースバンド処理用シリコンおよびソフトウェアソリューションを全世界に供給しております。弊社の代表的な高品質VoIPおよびHDビデオ、マルチ・スタンダード ワイヤレス基地局用マルチ・コアDSPソリューションは、独自の非同期DSPアーキテクチャであるOpusに基づいています。Octasicは高密度と低消費電力において比類のない優れた性能を提供することにより次世代の機器製造メーカー様のシステムコストを著しく軽減することを可能とします。1998年に設立されたOctasic はカナダのモントリオールに本社を置くプライベートカンパニー(非公開企業)です。


Octasic お問合せ先
Natalie Mountain
Marketing Communications Manager
+1-514-282-8863
natalie.mountain@octasic.com


日本のお問い合わせ先
久保寺 正樹
代表取締役
090-5417-7066
150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22F
masaki.kubodera@octasic.com


Octasic プレス関係お問合せ先
Joyce Radnor or Bree Bolognese
SVM Public Relations
+1-617-787-5192 or +1-760-754-7025
joyce.radnor@svmpr.com or bree.bolognese@svmpr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事