logo

株式会社セカンドファクトリー/タブレットPCやスレートPCなどのタッチパネル搭載デバイスにおいて、快適にWindows7を使用する為のアプリケーション「ExTOUCH」を発売開始

(株)セカンドファクトリー 2010年11月17日 09時00分
From DreamNews

株式会社セカンドファクトリー(本社:東京都府中市、代表取締役:大関 興治、以下セカンドファクトリー)は、タブレットPCやスレートPCなどのタッチパネル搭載デバイスにおいて、快適にMicrosoft Windows 7 (※1 以下Windows 7)を使用する為のアプリケーション「ExTOUCH」(※2)の発売を開始いたしました。
「ExTOUCH」は、指先でのタッチ操作によるウィンドウの移動や拡大・縮小、よく使うアプリケーションやファイルの実行、またタッチ操作による文字入力を強力にサポートします。
《タッチパネル搭載デバイスにおける課題》
・ 各種の操作に関して(ファイルの実行や閉じる・ウィンドウを拡縮する等)が、指先タッチを想定していない。
その為アプリケーションの操作性に問題がある。
・ ダブレットPCやスレートPCの利用されるシーンを考えると、日本語入力に特化した仕組みが必要。
・ Windows 7で動作する、タッチ操作に特化したアプリケーションが少ない。
《「ExTOUCH」 のポイント》
・ 「ExTOUCH」には、ウィンドウの最小化・最大化・閉じるのボタンサイズがタッチ操作に適した大きさに変化、タイトルバーをワンタッチするとウィンドウ右下にタッチ操作でウィンドウサイズを変更できるボタンが出現する等タッチ操作を快適にする機能があります。
・ アプリケーションの利用も強力にサポート。よく使うアプリケーションを「ExTOUCH」ランチャーへ登録しておくことで利便性を向上させます。
・ 日本語入力を快適にするため、携帯電話でよく使われる日本語入力用のキーボードを搭載しました。
・ Windows 7で動作するタッチ操作に特化した様々なアプリケーションも、今後続々登場予定。

これから更なる需要が見込まれるスレートPCなどのタッチ対応デバイスにおいて、是非「ExTOUCH」をあわせてご活用ください。技術の進歩と共に次々に生まれる新たなコントロールデバイス環境でも、ユーザーが快適にPCを利用する事が出来るように「ExTOUCH」は進化して成長を続けます。


※1 Microsoft は米国マイクロソフトコーポレーションの米国及びその他の国における登録商標です。
Windows, Internet Explorer は米国マイクロソフトコーポレーションの米国及びその他の国における登録商標です。
※2 ExTOUCHはセカンドファクトリーの商標です。

【会社概要】
株式会社セカンドファクトリー (www.2ndfactory.com)
本社所在地:東京都府中市宮西町2-10-2 ノアビル2F
設立:1998年1月
資本金:6,250万円
代表者:代表取締役 大関 興治

「UXを通じて人々のライフスタイルをもっと豊かに、ここちよく」
2ndFACTORYは、長年のRIA開発経験と独自の構築プロセスに基づき、革新的なインターフェイスを持つアプリケーションを提供します。アプリケーションやWebサイトを使いやすい「道具」と考え、毎日使うものだからこそ、ユーザビリティや優しさを確保した豊かなエクスペリエンスを実現します。RIA開発を通じ、クライアントにはROIの最大化とビジネスの成功を、そしてエンドユーザーには豊かなエクスペリエンスをお届けします。
あらゆる視点から複合的にモノを考え、インテグレートしていく。そして“体験価値”を創造する。
コンサルティングファームでもない、デザインエージェンシーでもない、システムインテグレーターでもない。
2ndFACTORYは、かつてない「Hybrid Integrator」を 目指しています。

【ExTOUCH特設サイト】
リンク

【本件に関するお問合せ先】
株式会社セカンドファクトリー 井原・宮澤
TEL:042-354-7777 FAX:042-354-7778
E-mail:info@ex-touch.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。