logo

30代女性の将来への不安度「66%」! 約9割の女性が「ノープラン」! 5人に1人が貯金額「0円」! 4人に1人は「結婚しなくても良い」!

オルビス株式会社 2010年11月15日 12時24分
From PR TIMES

30代女性の“肌プランニング”に最適なスキンケア「アクアフォースシリーズ エキストラライン」を発売しているオルビス株式会社(東京都品川区)は、30代女性に向けたWEBサイト「肌プランニング応援サイト」をオープンするにあたって、30~39歳の女性500名に「人生プランニング」に関する調査を実施した。

◆調査期間:2010年10月21日~23日
◆調査対象:30~39歳 女性 500名(未婚)  
◆調査方法:インターネット調査

※掲載しているグラフを引用・転載する場合は、『オルビス株式会社「インナードライ肌に関する調査」結果より』を明記してください。

最初に、「『将来への不安度』をパーセンテージで表すと、何%ですか」と聞いたところ、平均は「66%」となった。なかでも、8%と、10人に1人は「将来の不安度が100%」と回答した。
では、その不安要素はどんなものなのだろうか。「将来に対して不安に思っていること」としては、「お金」が79%と第1位に。続いて、「仕事」(54%)、「結婚」(43%)、「健康」(41%)となった。また、「肌」が12%と、「日本の政治」(10%)を上回り、『自分の肌の将来のほうが、日本の政治よりも不安』という結果になった。※複数選択

■ 30代女性の「ノープラン」率 86%! 4人に1人は「何も対策をしていない」!

30代は女性にとっても色々な転機となる時期だが、将来への不安に対してどのような対策をとっているのだろうか。
「将来に向けて対策していること」としては、「肌」がトップで46%。続いて、「お金」(39%)、「健康」(37%)、「仕事」(22%)となった。ちなみに、「対策していることは何もない」と回答した人は25%となり、4人に1人は「何も対策をしていない」という結果になった。 ※複数選択
一方、「将来に向けて、これから対策をしたいと思うこと」は、「お金」が76%で第1位。次いで、「健康」(62%)、「仕事」(61%)、「肌」(56%)、「結婚」(48%)と続いた。
また、「自分は将来設計ができている方だと思うか」という質問には、「設計できている」と答えた人は、わずか16%。84%の人が「設計できていない」と回答した。「設計ができている」と回答した人の理由は、「結婚してもしなくても、働き続けられる仕事があり、保険や貯蓄などの計画を立てているから。(34歳・東京都)」など、貯金が出来ている=将来設計ができている、と考えている人がほとんどだった。「設計できていない」人の理由として、「今は忙しくて家計管理すらできていないから。(37歳・東京都)」、「今の生活がいっぱい、いっぱいだから。(37歳・静岡県)」など、忙しいが故に考えられないという意見が多くあがった。
ちなみに、「自分のことをノープランだと感じることがありますか」と聞いたところ、「ある」という人が86%。「ノープランだと感じる時」として、「周囲が将来について語る時。(39歳・東京都)」、「株や外貨預金などの話題についていけない。(37歳・神奈川県)」、「友達が家庭を持ったとき。(34歳・京都府)」など、周りの人と自分を比べたときに、「ノープラン」を実感する人が多いようだ。

■ 30代女性のマネープランニングに不安!? 5人に1人は貯金額0円!

将来への不安は尽きないものの、今の生活の忙しさや、何から手を付けて良いのか分からない、といった理由でノープラン率の高い30代女性。
その30代女性が「対策をしている、もしくは対策をしたいものとして」上位にあがったのは、「お金(仕事を含む)」、「恋愛(結婚を含む)」、「肌」の3つがあげられる。
そんな、「お金」=マネープランニング、「恋愛」=ラブプランニング、「肌」=肌プランニングとして、それぞれの将来設計について聞いてみた。

<マネープランニング>
『マネープランニング』として、「現在の貯金額」を聞いたところ、平均は「316万円」。22%が「0円」と回答し、5人に1人は貯金額が「0円」となった。また、「40歳になった時の目標貯金額」の平均は、「763万円」となり、現在の倍は持っていたい、というのが本音のようだ。

<ラブプランニング>
『ラブプランニング』として、「結婚の価値観」を聞いたところ、「結婚は絶対にしたい」が27%、「結婚は機会があればしたい」(49%)、「結婚はしなくてもいい」(24%)となった。また、「結婚はしたい」と回答した76%に対して、「何歳までに結婚したいか」と聞いたところ、平均は「41歳」。「結婚」は将来の不安要素としても第3位にあがったが、その実情としては、素敵なパートナーを見つけられれば焦ってはいない、という傾向のようだ。ちなみに、「幸せな結婚の為にいくらまで投資できるか」聞いたところ、平均金額は253万円となった。
 
<肌プランニング>
『肌プランニング』に関して、「自分の肌が老化するのは何歳からだと思いますか」という質問には、平均「31歳」という回答に。その理由としては、「実感したから。(33歳・東京都)」、「守りに入ったのがこの頃だった。(39歳・愛知県)」という意見があがった。中には、「50歳:ケアとメンテをしていれば大丈夫。(36歳・兵庫県)」、「80歳:老化なんかしない。(36歳・大阪府)」、「80歳:何もかんがえていない。(39歳・岐阜県)」というものも。そして、「自分の肌を将来『理想の肌』にするために、いくらまでなら投資しても良いと思いますか」と聞いたところ、平均は「91万円」。中には「3億円。(33歳・京都府)」という意見もあった。

■ 人生プランニングに迷える女性に朗報! 「肌プランニング応援サイト」 OPEN!

上記調査でも、女性が最も対策をしていると回答した「肌プランニング」。30代女性の「肌プランニング」に最適なスキンケア“アクアフォースシリーズ エキストラライン”を発売しているオルビス株式会社は、「肌プランニング」をはじめ、「マネー」「ラブ」の三大プランニングに関して女性のリアルな声が反映されるWEBサイト「肌プランニング応援サイト」をOPENした。
主要コンテンツとしては、プランニング調査結果が分かる「肌プラニュース」、自分の三大プランニング度が診断できる「女子プラ診断」、リアルなプランニングの実態が判明する「肌プラツイート」、人気ブロガーのプランニングをのぞき見できちゃう「肌プラブログ」の4コンテンツ!
ちなみに、「肌プラツイート」の最初のテーマは「あなたがいま『ぶっちゃけ将来、一番不安です』と思うのはどれですか?」。是非あなたの不安をぶっちゃけてみて!

★「肌プランニング応援サイト」・・・リンク

-----------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■
【報道関係者】 オルビス株式会社  PR担当: 吉田有子
TEL:03-3788-7231/FAX:03-3788-7463
【消費者】 オルビス株式会社 TEL:0120-050-050
(PC)リンク 
(モバイル)リンク
-----------------------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。