logo

ホリプロとクリエイティブユニット「オガワカズヒロ」が、板野友美などホリプロの女性タレント達が参加する新しいソーシャルメディア 『HoriproGirls(ホリプロガールズ)』をリリース

2010年11月12日(金)、株式会社ホリプロ(本社:東京、代表取締役会長兼社長 堀 義貴)と、ソーシャルメディアマーケティングを中心としたクリエイティブユニット「オガワカズヒロ」(小川 浩、小川 和也)が、板野友美などホリプロの女性タレント達が参加する新しいソーシャルメディア 『HoriproGirls(ホリプロガールズ)』のリリースをしました。
報道機関各位 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ホリプロとクリエイティブユニット「オガワカズヒロ」が、板野友美などホリプロの女性タレント達が参加する新しいソーシャルメディア 『HoriproGirls(ホリプロガールズ)』をリリース
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010年11月12日(金)、株式会社ホリプロ(本社:東京、代表取締役会長兼社長 堀 義貴)と、ソーシャルメディアマーケティングを中心としたクリエイティブユニット「オガワカズヒロ」(小川 浩、小川 和也)が、板野友美などホリプロの女の子タレント達が参加する新しいソーシャルメディア 『HoriproGirls(ホリプロガールズ)』のリリースをしました。
詳細は次の通りです。

【ホリプロガールズとは】
ホリプロガールズとは、ホリプロ所属の女性タレントが参加するソーシャルメディアポータルサイトです。
ソーシャルメディア(SNS、ブログ、Twitter、動画共有サービス等)時代が本格化するに当たり、タレントが安全かつ積極的にソーシャルメディアに参加する抜本的な仕組みが必要になると考えられます。
その際に、特定のソーシャルメディアサービス依存ではなく、芸能プロダクション主体であらゆるソーシャルメディアとバランスよく連携しながらも、独自のポータル構造を保有していくことを主眼としているのが当ポータルサイトです。

【ホリプロガールズURL】
リンク

【ホリプロガールズの主な特徴】
(1) ソーシャルメディアと連動した独自のポータル構造
(2) ホリプロ所属の女性タレントが多数参加(スタート時は23名から)
(3) 参加タレント全員がTwitterにアカウントを持ち、投稿されたつぶやきはホリプロガールズへ集約
(4) タレントが投稿した写真(サムネイル画像)もつぶやきと一緒に表示され、つぶやきを可愛らしく演出

【ホリプロガールズの基本構造】
各タレントの投稿がトップページに一覧表示されます(タイムラインとして投稿が羅列され、最新投稿がタイムラインの最上位に表示されます)。投稿された写真もインライン表示されます。スタート当初はTwitterとの連動を主体とし、各タレントの投稿は各自のTwitterアカウントにも反映されます。また、ファン(コメント投稿)機能が設置され、タレントへのコメントを受け付けることができます。
なお、当ポータルの基盤システムとしてソーシャルメディア用投稿管理ワークフロー付マルチポストCMSである「SM3」(powered by Modiphi)を採用しています。「SM3」はソーシャルメディア内に目的別に設置された複数のアカウントに対する記事投稿を行えます(絵文字対応)。投稿・選定・編集・削除・承認の管理を行うワークフローを備えているためタレントの投稿を安全に管理可能で、さらにTwitterのフォロー数向上支援や、@メッセージの管理システムを有します。また、「RTポータル」(powered by Modiphi)を用いることにより、複数のTwitterアカウントを集約しTwitter.com上では実現できない動画やライブ中継、広告バナーなどのリッチコンテンツを含めて一括表示することが可能です。
当ポータルサイトはマルチプラットフォーム対応で、PC、一般携帯、スマートフォンから閲覧できます。
この基本構造は、クリエイティブユニット「オガワカズヒロ」が手掛ける、ファッションや美容等にアクティブな女の子限定のソーシャルメディアである「GirlsLog(ガールズログ)」(リンク)で先行的に運用されています。

【ホリプロガールズ運用体制】
ホリプロとクリエイティブユニット「オガワカズヒロ」がプロデュースを務め、サービス運用をグランドデザイン&カンパニー株式会社、システム運用を株式会社モディファイが担当します。

【今後の展開】
・スタート時のTwitterに加えて、SNS(ex;フェイスブック)やブログ等のソーシャルメディアの同時投稿により、ホリプロガールズ上でソーシャルメディアを一元化
・ホリプロガールズ独自のコンテンツやグッズなどの展開
・ホリプロガールズ発のスタータレントの創出
などを企画し、発展させていく計画をしています。

【オガワカズヒロとは】

オガワカズヒロは、商品企画、販促支援、パッケージデザイン、広報戦略、商品あるいは企業全体のブランディングなどを手がけるクリエイティブユニット。シリアルアントレプレナーとしてさまざまな事業企画を手がけてきた小川浩(株式会社モディファイ)と、モバイルやソーシャルメディアマーケティングで業界に革新的なソリューションを提供し続ける小川和也(グランドデザイン&カンパニー株式会社)の二人の”オガワ”によって結成。
オガワカズヒロ(小川浩、小川和也)としての著書に『ソーシャルメディアマーケティング』(SoftBank Creative)、『ソーシャルメディア維新』(マイコミ新書)など。
リンク

◆小川浩 / hiro ogawa(creative directer)

商社にて東南アジアを中心に活躍後、96年マレーシアにて独立。帰国後、日立製作所にてイントラブログシステムなどの企画を手がけた後、サイボウズ(株)のネット関連子会社フィードパス(株)のCOOを務める。2008年1月にモディファイ設立。現在に至る。
著書に『ビジネスブログブック』シリーズ(毎日コミュニケーションズ)、『Web2.0BOOK』(インプレス)、『仕事で使える!「Twitter」超入門』 (青春新書INTELLIGENCE) 、『アップルvs.グーグル』(ソフトバンク新書)など。
株式会社モディファイ リンク

◆小川和也 / kazu ogawa(marketing directer)

慶応義塾大学法学部卒業後、大手損害保険会社勤務を経て、2004年7月にグランドデザイン&カンパニー株式会社を創業。
モバイルやソーシャルメディアを基点とした新しいサービスやマーケティングモデルの創造に取り組んでいる。モバイルマーケティングソリューション協議会(MMSA)副理事長、西武文理大学特命教授などを務める。

【サービス運用会社概要】

会社名 :グランドデザイン&カンパニー株式会社
代表者  : 代表取締役社長(CEO) 小川 和也
所在地  : 東京都港区三田3-5-21 日本綜合地所三田ビル4F
設立   : 平成16年7月22日
資本金 : 2億945万円
事業概要 : ソーシャルメディアマーケティング事業、スマートフォン事業、マーチャンダイジング事業 など
ホームページ : リンク

【本件に関するお問い合わせ先】

グランドデザイン&カンパニー株式会社
担当: 藤原、山崎
TEL : 03-5439-6960
FAX : 03-3452-2316
E-mail : gl@gd-c.com

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。