logo

バナナのスペシャリスト「バナナソムリエ」Webコンテンツ オープン!

住商フルーツ株式会社 2010年11月11日 12時33分
From PR TIMES

「バナナソムリエのEnjoy! Banana Life」
~バナナソムリエが紹介する「Enjoy! Banana Life」をテーマにしたWebコンテンツをオープン!

バナナの王様「甘熟王(かんじゅくおう)」やベルマーク付きバナナ「バナージュ」を販売する、住商フルーツ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:石本賢太郎、以下:住商フルーツ)は、11月より、自社ホームページで「バナナソムリエのEnjoy!Banana Life」コンテンツをオープンいたしました。


●総務省の家計調査によるとバナナは、2004年以降、年間消費量で1位をキープしている“日本で一番食べられている果物”で、年齢別に見ると購入金額・数量ともに年齢が上昇するほど高くなっています。昨今では若年層の果物離れが進んでおりますが、バナナの手軽さや栄養価、レシピ、保存方法などをバナナソムリエが情報発信し、バナナの知識を深めていただくことで、バナナの食シーンを創出し、若年層のバナナ摂取拡大に繋げていきます。
また、小売店などのバナナ売場には価格帯の異なる数種類のバナナが販売されていますが、バナナソムリエは様々なカテゴリーのバナナについての知識を持ち、その知識を生かして美味しさやそれぞれの良さ、楽しみ方をお客様に伝える役割も担っています。バナナの魅力をもっとたくさんの人々に伝えることで、これからのバナナの食シーン・食べ方の可能性を豊かにする事を目指しています。
URL: リンク


●WEBコンテンツでは、「バナナソムリエ・レシピ」「知っ得!バナナの豆知識」「発見!バナナのおいしい話」「バナナソムリエ・ブログ」など、バナナの機能性や新しい食べ方などをバナナソムリエが提案します。またナビゲーターのバナナソムリエは、野菜ソムリエ資格も有しており、バナナ+「他の果実や野菜」ほか店頭でのクロスMDも視野にいれた取り組みを行なう予定です。

●2011年の春にはWebを通じて一般のお客様向けの「バナナソムリエ検定」も実施を予定しています。コンテンツ内で紹介する一般的なバナナ知識や保存方法などに答えていただき、合格点に達すると「バナナソムリエ」に認定されます。日本で最も食べられている果物 “バナナ”のことをもっと知ってほしい。そんな思いを込めて、多くの皆さんに受講していただきたく、春オープンに向けて準備中です。

※「バナナソムリエ」は住商フルーツ(株)の登録商標です。
※「バナナソムリエ検定」は、住商フルーツ(株)独自の検定になります。


■お問い合わせ■
住商フルーツ(株)販売促進部 佐藤・苅田
Tel:03-5805-0580 Fax:03-5805-0572

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事