logo

<25歳~35歳の男女300名にアンケート調査> 約7割がクリスマスプレゼントを購入する過程でネットを活用 ~嬉しい?がっかり? プレゼント予算額は1万円前後~

国内最大規模の情報資産管理プラットフォーム企業である株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下パイプドビッツ)は、同社が提供するアパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラル(R) EC」に関連し、25歳~35歳の男女300名を対象とした「クリスマスプレゼントに関するアンケート調査」を実施しました。
国内最大規模の情報資産管理プラットフォーム企業である株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下パイプドビッツ)は、同社が提供するアパレル特化型ECプラットフォーム「スパイラル(R) EC」に関連し、25歳~35歳の男女300名を対象とした「クリスマスプレゼントに関するアンケート調査」を実施しました。

■約7割がクリスマスプレゼントを購入する過程でネットを活用
25歳~35歳の男女300名に、「クリスマスプレゼントをどこで探して購入しますか」と質問したところ、全体の約7割がネットを活用していることが分かりました。特に20代では、「ネットで探してネットで買う」と回答した人が男女共に2割を超え、商品を一度も手に取らずプレゼントを購入することに、抵抗感がなくなってきていることが分かりました。
また、男性のほうが「ネットで探してお店で買う」「お店で探してネットで買う」割合が大きく、様々な手段で情報を収集する傾向が見えました。

■「恋人、パートナーに贈るクリスマスプレゼント金額は1万円前後」と過半数が回答
「恋人、パートナーに贈るクリスマスプレゼントの金額は」という質問には、性別問わず51.4%が「0.5万円~1.5万円」と回答し、全体の過半数を占めました。
また、「恋人、パートナーに期待するクリスマスプレゼントの金額は」との問いにも、女性回答者の55.3%が「0.5万円~1.5万円」と答え、6割弱の女性が1万円前後のプレゼントを期待していることが分かりました。

「アパレル関連で恋人、パートナーからのクリスマスプレゼントとして嬉しい物は」(複数回答形式)という質問には、定番のアクセサリーやバッグなど、シーズン問わず長く身につけられるアイテムに人気が集まりました。定番以外のアイテムとしては、20 代女性「ワンピース」19.6%や30 代男性「シューズ」30.9%の人気が高く、クリスマス商戦に向けては、このようなアイテムの充実が有効であることが分かりました。

■回答者属性
1.性別
・男性 130名(43.3%)
・女性 170名(56.7%)

2.性別・年代
・男性20代(25歳~29歳) 33人 (11.0%)
・男性30代(30歳~35歳) 97人 (32.3%)
・女性20代(25歳~29歳) 46人 (15.3%)
・女性30代(30歳~35歳) 124人(41.3%)

■調査概要
1.調査期間:2010年10月22日
2.調査方法:インターネット調査
3.調査対象:25~35歳の男女
4.有効回答:300人

▼調査結果詳細
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】株式会社パイプドビッツ社長室 広報担当:戸田TEL:03-5771-6931FAX:03-5771-6930E-mail : pr@pi-pe.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事