logo

システムの高可用性、サービス無中断を実現するソフトウェアDBC/APKeeperを販売開始(データアクセス株式会社)

データアクセス株式会社 2010年11月01日 13時30分
From DreamNews

データアクセス株式会社(代表取締役:香西 省治、本社:豊島区東池袋1-47-3 17山京ビル8階、2004 年12 月設立、以下当社)は、システムを複数台のノード(サーバ)で構成して、システム故障を自動検出し、正常動作するノードでサービスを引き継いで高可用性を実現するソフトウェア「DBC/APKeeper(ディービーシー・エーピーキーパー)」の販売を11月1日から開始しました。
DBC/APKeeperは当社開発の製品で、当社独自技術により、2ノード以上のN台のノードで、1台運用/N-1台待機の構成(図1)や、N台運用の構成(図2)の両方の高可用性を実現するシステムを低価格で実現します。仮想化環境にも対応しています。
DBC/APKeeperが検出するシステム故障は、各ノードのハードウェア的な故障と、ノード上で動作するアプリケーションプログラムの動作異常です。DBC/APKeeperは、広く使用されているApacheやTomcat等のアプリケーションプログラムの監視機能やメールによる故障発生通知機能を標準機能として実装しています。また、お客様による監視対象アプリケーションプログラムの追加も可能です。
DBC/APKeeperはサーバとシステム管理の2種類のソフトウェアコンポーネントで構成され、それぞれRedHatEnterprise 5で動作します。


また、DBC/APKeeperを、当社開発の製品でPostgreSQLやMySQLの同期型レプリケータとして動作するDBMSクラスタリング・ソフトウェアDB/Control(ディービー・コントロール)と組み合わせたソリューション「DBC/APKeeper+DB/Control(ディービーシー・エーピーキーパー・プラス・ディービー・コントロール)」は、厳しいTCO削減と高可用性の両方が要求される3階層モデルのシステム実現のお役に立つソリューションです。具体的には、DB/Controlがノード間で高価な共有ストレージを使用せず高可用なデータベースシステムを構築し、DBC/APKeeperがDB/Controlの構築したDB層を含む3層(Web層、AP層、DB層)全体のシステムの高可用性を実現します(図3)。
DBC/APKeeper+DB/Controlのソリューションは、既存の全国ネットワークの運用管理システム等に導入が決定しています。


【DBC/APKeeperの主な特長】
・ 高可用性を実現するシステムの構成として、2ノード以上のN台のノード構成で1台運用/N-1台予備の構成や、N台運用の構成を実現。運用中のノードの増設、減設も可能です。
・ 標準アプリケーションプログラムの監視や、故障検出時のメール通知を標準機能として実装。
・ お客様で、標準監視対象アプリケーションの監視条件のカスタマイズ追加や、新規アプリケーションプログラムの追加が自由に実施できます。
・ Web ブラウザGUI でノード操作や監視対象のアプリケーション制御が可能です。
・ 当社製品、DBMSクラスタリング・ソフトウェアDB/Controlと組み合わせて、高可用性が要求される3階層モデルのシステムを低価格で実現。

※DBC/APKeeper の詳細は、当社ホームページ(リンク)をご覧下さい。
※DB/Control の詳細も、当社ホームページ(リンク)をご覧下さい。

DBC/APKeeperのライセンス価格は96万円(2ノード、標準アプリケーションプログラム監視機能、システム管理ツール含む)から。DBC/APKeeper+DB/Controlソリューションのライセンス価格は140万円(2ノードのDBC/APKeeperライセンス価格96万円とDB/Controlライセンス価格80万円の合算価格から割引の価格です)から。当社で販売いたします。

■本件お問い合わせ先
データアクセス株式会社
代表取締役香西省治(こうさい しょうじ)
03-6802-5327
E-mail dbcapkeeper@dacc.jp
URL リンク

【データアクセス株式会社について】
データアクセス株式会社(資本金1,000 万円)は、DBMS クラスタリング・ソフトウエアDB/Control
や高可用性を実現するDBC/APKeeper等パッケージ・ソフトウェアの開発、販売とネットワークビジネスコンサルティング事業、受託システム開発事業を展開しています。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-47-3 「17山京ビル」8 階
TEL (03)6802-5327
FAX (03)6802-5328

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事