logo

他社Web CMS移行サービスを500万円で提供開始

他社Web CMS移行サービスを500万円で提供開始


 Web CMSの導入は2004年から本格的に浸透してきましたが、Webはソーシャルメディアを搭載し、顧客エクスペリエンス(Web Experience)を高める道具として進化してきました。従来のWeb CMSで作成されているサイトを、WEMを実現できる付加価値の高いサイトに進化させるために、FatWire株式会社は「他社WebCMS移行サービス」を開始しました。


世界各地のFatWireのプロフェッショナルサービスでは、Web CMSの移行サービスを数多くこなし、深いノウハウが蓄積されています。さらに日本法人のFatWire株式会社では独自の社内ツールを利用し、大規模なサイト移行を数多く経験してきました。旧世代のWeb CMSユーザーは、これらのノウハウがサービスパッケージ化された「他社Web CMS移行サービス」を利用することで、Webサイトをさらに付加価値を高められるステージに一気に進化させることができるのです。


また、「他社Web CMS移行サービス」は777万円の「FirstSiteGlobal」のオプションPSサービスとして500万円(定価)で提供されますので、一部のWeb CMSでは次年度以降の運用コストが劇的に改善します。


※500万円(定価)の「他社Web CMS移行サービス」


・対象Web CMS  :日本国内で販売されている静的配信型 Web CMS
・対象ページ数 :無制限
・移行範囲   :FatWire社内ツールが活用できる範囲



「FirstSiteGlobal」(777万円)+「他社Web CMS移行サービス」(500万円)
Web Experience Management(WEM)の世界へ!



※FirstSiteGlobal
 リンク


※WEM(Web Experience Management)製品

 リンク

 FatWire Web CMS(Content Server,Engage,Satellite,Analytics)
 FatWire Community Server
 FatWire Gadget Server



【FatWire USTREAMスタジオ予定】


 |  11月2日開催 FatWire USTセミナー
 |
 |  Web CMS導入後2年を語る!
 |
 | 「2年間で50部署以上、アクティブユーザーが140名に拡大」
 |  伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のWeb CMS活用事例
 |
 |  講師:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
 |     広報部 報道・PR課 : 竹森 賢司 氏 他
 |
 |  お申込みURL:リンク




 |  12月2日開催 FatWire USTセミナー
 |
 |  クラウド狂騒曲の前に「イン」と「アウト」の仕分けを!(仮題)
 |
 |  講師:木内 里美 氏 他
 |  大成ロテック監査役。1969年に大成建設に入社。土木設計部門で港湾などの
 |  設計に携わった後、2001年に情報企画部長に就任。以来、大成建設の情報化
 |  を率いてきた。講演や行政機関の委員を多数こなすなど、CIOとして情報発
 |  信・啓蒙活動に取り組む。
 |  日経情報ストラテジーの第1回「CIOオブ・ザ・イヤー」を受賞。




 FatWire株式会社
 リンク

 お問い合わせ
 リンク

関連情報
http://cms.fatwire.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事