logo

IPeak NetworksおよびNETe2asia、ネットワーク動画の最適化のために提携

Singapore, Oct 25, 2010 - (JCN Newswire) - IPeak Networks Incorporatedは、NETe2asia社を、アジア太平洋で初めての同社のIPQ(TM)販売およびサポートチャネルのパートナーに選定したことを、本日発表しました。


IPeak Networks Asia Pte Ltd.販売部長のTuck Choy Horは、このパートナーシップを、IPeak NetworksのIPQ技術にとって、アジア太平洋市場開発の重要なマイルストーンであると説明しました。「IPeak Networksは、先進的なネットワーク動画品質最適化技術における研究開発を、非常に得意としています。」とTuckは述べました。「弊社のグローバルパートナーは、プロフェッショナルサービスと地域市場の理解を提供してくださっています。公共のインターネットや、WiFiや、WiMaxネットワークを通じて、最高品質の動画を求めるサービスプロバイダやビジュアルコミュニケーションのエンドユーザーに、パートナーと弊社は共に協力して、IPQ独自の機能やメリットを提供します。」


NETe2asia代表取締役のMark Chngは、IPQの最初のデモを見て、感銘を受けました。「弊社では、社内のビデオ会議にIPQをすでに展開しています。」とChngは述べました。「IPQのコスト効率の良さは、月額制のQoS付きマネージド・ネットワーク・サービスとは比較になりません。」Chngは、NETe2asiaのクライアントも同じメリットを享受できると考えています。「IPQは、損失の多いネットワークにより動画品質に深刻なダメージが起きるような遠隔地や無線による運用環境で、ビジュアル・コミュニケーション・システムのサービスエリアを拡大することができます。IPQは、ネットワークを保護し、動画品質を最適化します。」


NETe2asiaについて
NETe2 Asia Pte Ltd.は大手ビデオ会議、音響・映像、およびマルチメディア・ストリーミング・システムのインテグレータであり、サービスプロバイダでもあります。NETe2asiaの本社はシンガポールにあり、高品質ソリューションとサービスを、アジア太平洋地域全体のお客様に提供しています。NETe2asiaは、多国籍ビジネスや政府機関のためのビジュアル・コミュニケーション・システムのリソースを、最適化する専門的なコンサルテーション、システムインテグレーション、および運用ソリューションを提供しています。詳しい情報は www.nete2asia.com をご覧ください。


IPeak Networks社について
IPeak Networks社は、カナダの株式非公開のネットワーキング技術開発企業で、本社はカナダのオタワにあり、事務所がシンガポールにあります。グローバルな販売および流通パートナーのネットワークがあります。同社のIPQ(TM)技術と製品は、視覚的コラボレーション、仮想デスクトップ、および動画ストリーミングなどのアプリケーションの、インターネットおよび無線ネットワークの動画を最適化します。詳しい情報は リンク をご覧ください。


お問い合わせ先
IPeak Networks
プレスおよびアナリスト向け広報:
マーケティング担当VP Brett McAteer
613-599-6267 ext 510
brett@ipeaknetworks.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。