logo

『虫姫さま』がアクションゲームで登場!アクションRPG『虫姫さま外伝 シンジュが森の迷い子』配信開始!

 エンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高野健一 大証JASDAQコード:3760)は、「iモード(R)メニューサイト」『極上シューティング・ゲーセン横丁』にて『虫姫さま外伝 シンジュが森の迷い子』の従量版アプリを10月21日(木)より配信開始しました。

■『虫姫さま』とは
2004年に稼動を開始した当社の業務用縦スクロールシューティングです。
奥深いゲーム性と独特の世界観、魅力的なキャラクターが好評を博し、2006年には続編『虫姫さまふたり』が稼動開始しました。
家庭用ゲーム機やモバイルにも移植されている人気タイトルで、キャラクターグッズなどの幅広い商品展開も行っております。

本作『虫姫さま外伝 シンジュが森の迷い子』は『虫姫さま』シリーズの主人公『レコ』をプレイヤーキャラクターに起用した携帯アプリオリジナルのアクションRPGとなっております。



■アプリ概要

『虫姫さま』がアクションゲームとなって登場!
『虫姫さま外伝 シンジュが森の迷い子』ではキャラクターを操作し、『サクレツの実』という爆弾を敵に投げて攻撃します。
敵を倒すことで入手できるアイテムでパワーアップしつつ、『鍵』を集め、次のステージへの入り口を開きます。
冒険の舞台となるシンジュが森は、プレイする度に地形が変わり、毎回新鮮なプレイが楽しめます。
シューティングに引けを取らない激しい弾幕をかわしつつ、ハイスコアを叩き出しましょう!

■キャラクター
プレイヤーが操るキャラクターは、フィギュア等のグッズでも人気の「レコ姫」です。
ゲーム中では、デフォルメされた可愛いレコ姫が大活躍!

■ストーリー
今とは違う時間軸。
今は砂漠の方が多い地球に、巨大な堅い甲羅を持った節足動物達が栄えておりました。その影で暮らすニンゲンは、彼らを甲羅を持った獣「甲獣」と呼び、森の神として崇めておりました。

そんな森の一画に、ニンゲン達の里はありました。
ここは「ホシフリの里」の王国。
そこに一人の元気な姫がおりました。
名はレコ。
ある日、レコ姫は里の者が恐れて入らない、甲獣達の住む「ジンジュが森」へ遊びに行き迷子になってしまうのでした。

■主な仕様
『虫姫さま外伝 シンジュが森の迷い子従量版』
対応機種:DoCoMo FOMA 900i以降(一部非対応機種あり)
料金:従量525円(税込)
アクセス方法: iMenu⇒[メニューリスト]⇒[ゲーム]⇒「アクション」⇒[極上シューティング]
※購入の際、無料会員登録が必要となります。ダウンロード後に登録を解除しても、引き続きプレイ可能です。

■「虫姫さま外伝 シンジュが森の迷い子従量版」に対するコピーライト表記
(c) 2004/2005 CAVE CO.,LTD.

■株式会社ケイブ
株式会社ケイブは、モバイルメディアやインターネット上で、趣味性の高いエンターテインメントコンテンツを企画・制作・運営・マーケティングするエンターテインメント事業を展開しています。
エンターテインメントを通して楽しめる“コミュニティ”を構築し、オンラインゲームはもとより、あらゆるオンラインエンターテインメントをすべてのお客様に提供していきます。
コーポレートサイト:リンク

※「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。