logo

製造業向け『YDC SONAR』にBI機能を実装した新バージョンを発表

業界トップクラスの導入実績を誇る品質情報統合・解析ソリューションで、製造現場から経営までの『見える化』を強力にサポート

株式会社ワイ・ディ・シー(本社:東京都府中市 代表取締役社長:野々 健一 以下YDC)は本日、YDC SONARの最新バージョン(Version 5.0)を発表しましたのでお知らせします。11月1日より出荷を開始します。「YDC SONAR Version 5.0」は、「現場」から「経営レベル」へさらには「企業間」における品質情報統合を視野に入れたQCM(Quality Chain Management)というコンセプトで開発され、『見える化』を通じて導入企業様の品質リスクコントロールやコスト削減に大きく貢献するものと確信しています。YDC SONAR Version 5.0は10月27日に開催される「第5回SONAR研究会」ユーザー会で製品発表を行います。

新バージョンの「YDC SONAR Version 5.0」では、工場の操業ダッシュボードとして、生産量、歩留り、コスト情報など経営指標のデータを取り扱うことができるようになりました。これにより、実務層(現場)、管理層、経営層といった各階層での利用が広がっていくことが見込まれると同時に、現場レベルの品質情報を経営指標と融合させることによって、これまで以上に問題箇所の素早い発見や品質改善に寄与します。また、新バージョンでは、データをより自由自在にハンドリンクできる『L型集計表』、『家系図』など機能を搭載することで、品質解析業務の効率向上を実現しました。

YDC SONARはこれまで現場レベルの製造情報を集めて、品質解析業務を支援してきましたが、
今回、BI機能を実装した背景には、「見えないことは管理も改善も出来ない」と言われるように、業務の実態を把握する仕組みがビジネス全般で求められていることがあります。さらに、高度に統制された近年の生産では、単一視点からの部分最適でなく、複合的な要因から最適解を見つけることが必要になってきました。このようなニーズに対応するために「YDC SONAR Version 5.0」では、「現場レベルの製造データから経営指標まで」多面的な情報分析を実現できる環境を提供します。  

YDCでは初年度20ライセンスの販売を計画しています。 

「第5回SONAR研究会」ユーザー会にて、「YDC SONAR Version5.0」の新機能および実際の操作画面のご紹介はデモストレーションを交えながら初めて披露する予定です。

■主な機能強化のポイント
データのハンドリングをより自由自在に行うことができるよう、下記のような新機能を提供しています。
●L型集計表機能
取り込んだデータから項目を抽出し、ドラッグ&ドロップなどのマウス操作だけで、
任意に縦軸・横軸などに配置する項目を変更でき、さらに集計結果と自動リンクするグラフを表示し、集計結果の詳細を確認するドリルする機能も兼ね備えるなど、データの集計・分析を強力に支援します。 
●家系図機能
ロットの製造時における分割・結合情報をビジュアルに表現します。
●カテゴライズ
製造データの分析では、不良原因や品目について、類似のものをまとめる作業を簡単な操作で実現します。
●ローカリゼーション(言語サポート)
中国語・英語の環境をサポートします。
●ダッシュボード機能
必要な情報を一目で把握できるように、必要なグラフや表を一つの画面に集約することができます。これにより視認性が向上し、作業効率がアップします。 

■ 株式会社ワイ・ディ・シーについて
YDC は1972 年創立のシステムインテグレータです。横河電機グループのIT 専門企業として、会計や生産管理などの基幹系業務システム、EDI/EAI/BPM、データベースなどのIT基盤技術支援サービスをはじめ、品質情報統合・解析ソリューションYDC SONAR(*)、プリント基板設計ツールCADVANCE など製造業を対象にした高付加価値ソリューション事業で豊富な実績があります。
URL:リンク
*「YDC SONAR」はYDC の独自開発の品質情報統合・解析ソリューションです。2010 年9月までの累計販売実績数は、国内外で35 社・65 ライン以上にのぼり、販売開始から15 年以上にわたり、業界トップクラスの実績を誇ります。特に半導体・液晶製造の分野で豊富なエンジニアリング経験を保有しております。
*「YDC SONAR」は株式会社ワイ・ディ・シーの登録商標です。
*すべての名称ならびに製品についての商標は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

■「SONAR研究会」ユーザー会について
「SONAR研究会」は製造業で抱えている品質関連の課題を中心に、会員相互での情報交換によって、会員の皆様の現場でのご苦労や解決にいたる道筋の声を共有することを目的として、 企業や業種の枠を超えた「情報交流の場」として2008年1月に成立されました。

<本件のお問合わせ先>
株式会社ワイ・ディ・シー
製造ソリューション事業本部 
製造ソリューション第2事業部 プロジェクト2部 営業推進
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル6F
TEL:06-4797-1611

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。