logo

「クーポン発券型」ポイントシステム向けKiosk端末を提供開始

株式会社ビジカ・ビジネスシステム(東京都台東区 代表取締役 川森基次 http://www.busica.co.jp/)は、日本リテイルシステム株式会社(東京都台東区 代表取締役 伊藤成美 http://www.alljrs.co.jp/)との協業で、チケット発券やクーポン金券の印刷に対応した大口径・厚紙対応のプリンターユニットを内蔵可能なKiosk端末を開発いたしました。

Kiosk端末としては大画面の17インチタッチパネルPCとヘビーデューティーなプリント環境(*)を搭載しながらもコンパクトなボディを実現しており、「発券」による顧客サービスを重視したポイントシステムに対応しています。
ビジカ・ビジネスシステムは小ロットからカスタマイズ対応が可能なレディーメイドKiosk端末を開発しており、既に「AED収納BOX」などのカスタマイズ実績(**)があり、今回はプリンターユニット収納機構部を、本体フロントから大口径用紙ロールを出し入れ可能にするなどイージーメンテナンスにこだわったカスタマイズ対応を行ったものです。
日本リテイルシステムが流通業向けの「クーポン発券型」ポイントシステムとしてアプリケーションを搭載の上、販売開始しファーストユーザーとして茨城県鹿嶋市のショッピングセンター「チェリオ様」に導入されました。

【Kiosk端末概要】
■本体サイズ:横幅 600 × 高さ1,450 × 奥行 220 (mm)
■17インチタッチパネルPC
  OS:Windows XP POS Ready 2009
  CPU:Core2Duo 2.16GHz
  メモリ:1GB
 
■プリント環境
 ◎お客様を待たせない印刷スピード
  印字速度最大220mm/秒と、従来のKioskプリンタ比約45%のスピードアップ。
 ◎高級感のあるクーポン印刷
 最大用紙厚150μmまでの厚紙にも対応、チケット発券や金券にも最適。
 ◎高いメンテナンス耐性
 MCBF6000万行、カッタ寿命100万回。
【参考】AED収納型Kiosk端末
リンク


○株式会社ビジカ・ビジネスシステム  会社概要
「人と人とのつながりを導線とする」ビジネスプロセスにITの光をあて、組織力強化に繋がる「仕組みの革新」を提案するソリューションカンパニーとして、名刺データを企業のマネージメントに生かす『BusicaFE』をはじめ、情報システムやデータセンターサービス、SEO対策などのITコンサルなど幅広いITソリューションを提供し企業文化の革新に貢献致しております。

本  社: 〒110-0005 東京都台東区上野5-6-11 リベラ秋葉原ビル4F
連絡先: TEL. 03-5812-4361 FAX. 03-5812-4388
URL: リンク
担当窓口: 柏木 誠一


○日本リテイルシステム株式会社 会社概要
流通システム機器(POS及び周辺機器)、情報システム機器(OAシステム機器)の販売とシステム開発および保守を行うとともに、店舗の企画設計と開発も手掛け、リテイルシステムのトータルベンダーとしてショッピングセンターや飲食店、ホテルへの業務革新に貢献しております。
本 社:〒110-8562 東京都台東区台東2-1-1 東秋葉原ビル
連絡先:TEL.03-3833-1531 FAX.03-3833-2038
URL: リンク
担当窓口:栗原 佳正

このプレスリリースの付帯情報

金券発行のKiosk端末

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。