logo

ECナビ、第5回創造力発掘プログラム「Treasure」を開催

2010年10月5日
ECナビカルチャーをお伝えする
ECナビニュースレター vol.11
-----------------------------
ECナビ、第5回創造力発掘プログラム「Treasure」を開催
~徹底的にプログラミングと向きあう1カ月を通して、圧倒的な成長を実感~
-----------------------------

株式会社ECナビ(東京都渋谷区、代表取締役CEO:宇佐美 進典、
以下:ECナビ)は、2010年8月23日(月)から9月17日(金)の1ヶ
月間、東京都渋谷区のECナビ本社にて、WEBアプリケーションの開
発を目的とした、第5回創造力発掘インターンシップ「Treasure」
(読み:トレジャー)を開催しました。Treasureは、「プログラ
ミング技能の習得を通して、圧倒的に成長したい」という思いを
持った、2012年度卒業予定の学生30名の参加でスタートしました。
Treasureは、前半でWEB開発の基礎知識を学ぶ座学研修を実施し、
中間課題の制作・発表を突破した学生のみが、後半のチーム対抗
によるWEBアプリケーション制作に進むことができます。


■Treasureプログラム
(1)座学研修 : 2010年8月23日から9月3日(10日間)
  PHP(※1)やMySQL(※2)、セキュリティなど、WEB開発の基
  礎について学びます。講師はECナビの第一線で活躍するプロ
  グラマーで、午前9時から午後3時まで講義が行われます。午
  後3時から午後6時半までは、講義で学んだことの復習を兼ね
  た課題の制作をしました。Treasure期間中、常時
  「TA(Teaching Assistant)」として、2009年のTreasure卒
  業の学生や、入社1、2年目の若手が学生の質問を受けること
  ができる体制を整えました。

(2)中間課題制作 : 2010年9月6日から9月7日(2日間)
  (1)座学研修で学んだ知識を元に、「掲示板」や「RSSリーダ
  ー」などのWEBアプリケーションを制作しました。コンセプトや
  機能のアイディア、デザインに個性が活かされており、写真の
  アップロードが可能なものや、新しい友人とコミュニケーショ
  ンに役立つ掲示板などが提出されました。結果、全参加者の3
  分の2となる20名のみが、後半のチーム対抗のWEBアプリケーシ
  ョン制作に進むことができました。

(3)チーム対抗WEBアプリケーション制作 
   : 2010年9月8日から9月16日(7日間)
  学生4名と、3~4名のNAVI CREW(読み:ナビクルー、ECナビグ
  ループスタッフのこと)がチームとなり、制作するWEBアプリケ
  ーションの決定から設計、制作、そして最終日のプレゼンテー
  ションの練習までを、わずか7日間で行ないます。想像していた
  通りにWEBアプリケーションが動かず、制作が深夜に及ぶことも
  ありました。

(4)最終発表会 : 2010年9月17日 最終日
  Treasure最終日は、iPhone向けサービスやTwitter APIを利用し
  たサービスなど、5チームそれぞれの個性が表れた制作物が発表
  されていました。


Treasureへの応募総数は約600名で、WEB適正テストと面接を経て、
今回の参加者30名が選ばれました。Treasureへの応募条件は「大学3
年生、大学院修士1年生、高専専攻科1年生であること。※文理不問」
で、「ゼロからプログラミングを学んでみたい」「インターネット
テクノロジーに興味がある」という人を広く歓迎していました。そ
のため、プログラミング未経験者や文系学生も多数参加していました。



■Treasure総合プロデューサー 
 ECナビ システム本部 本部長:吉村 政信 のコメント

Treasure全般を通して意識したのが、参加者全員にあらゆる面での
「成長」を実感してもらうとことです。プログラミングの技術面で
の成長はもちろんですが、Treasure仲間同士で、互いに助け合いな
がら課題を解決していくことで、精神面での成長も実感してもらえ
ていたら嬉しいと思っています。ちょうど今回のTreasure期間中、
2009年Treasure参加の学生が社内バーAJITOで、現状報告会をして
いました。今回のTreasure参加者も、折にふれて集まれるような仲
間になって欲しいと思っています。毎回のことですが、私自身、参
加学生を見て「スゴイな」と刺激を受ける場面が多々あります。特
に、次々と出てくる課題解決のために必死に取り組む「ひたむきな
姿勢」です。WEBアプリケーションの制作の際に課題はつきものです
が、それを解決してやる!という気持ちと、仲間同士協力しながら
取り組む姿勢は本当に素晴らしく、毎回刺激を受けています。


■Treasure参加学生のコメント 
・1カ月のインターンは長いと思っていましたが、終わってみたら
 あっという間でした。
・Treasureサポーターのみならず、多くのECナビのシステム関係者
 と直接話ができたのは、とても貴重な経験でした。
・NAVI CREWがずっとつきっきりで見てくれたこと、手厚いフォロー
 に驚きました。
・参加学生、NAVI CREWの本気さはスゴイと思いました。
・学校ではなかなか経験ができない、実際に使えるWEBアプリケーシ
 ョンの制作ができたことで、ユーザー視点、セキュリティに対し
 ての視点が足りないことを知ることができ、仲間で作り出すことの
 難しさと面白さを知ることができてよかったです。
・3日目くらいから相当きつかったです。でも意図せず後半に進めた
 ので、チームメンバーに迷惑をかけないためにも相当頑張りまし
 た。自分としても、圧倒的な成長を実感できました。
・今まで経験したことのない種類の「楽しい」に出会うことができ
 ました。
・Treasureで自分の力を限界まで出し切ることができたことで、毎
 日が充実していたので、疲れたけど楽しかったです。


■Treasureサポーター、TAのコメント
・議論を尽くしながら、チームでWEBアプリケーションを制作する
 学生を見て、チームで何か作ることの楽しさ、仲間で仕事をする
 ことの素晴らしさを再認識しました。
・とことん学生と向きあうシステム関係者ばかりで、改めて、何事
 にも本気な会社で、改めて会社を好きになりました。



ECナビではこれまで、CSR活動の一環として「学生の就学/就業支援」
を掲げ、新規事業創出インターンシップ「Frontier」の開催、学生
・若手起業家支援プロジェクト「BOAT」の実施、中学生の会社訪問
会の受け入れなど、学生の成長を支援するような活動を積極的に行
ってきました。私たちは、それぞれの志に向けて努力している学生
は、長期的な視点で私たちと同じ志を持ち、共に社会への貢献を果
たせると考えており、これからもそうした学生に対して、様々な形
で積極的に関わり、支援していきたいと考えています。


※1)PHPとは、WEB開発に適したオープンソースのプログラム言語
  のことです。
※2)MySQLとは、もっとも普及しているオープンソースのデータ
  ベース管理システムです。
--------------------------------------------------
■ 株式会社ECナビ   リンク
代表取締役CEO:宇佐美 進典(うさみ しんすけ)
所 在 地:東京都渋谷区神泉町8-16 
渋谷ファーストプレイス4階、7階、8階
設   立:1999年10月8日     
資 本 金:3億7,262万円
主要株主 :株式会社サイバーエージェント
(東証マザーズ上場:4751)、
      宇佐美 進典、電通ドットコム
関連子会社:株式会社リサーチパネル、株式会社PeX、
株式会社adingo、cybozu.net株式会社、
株式会社ジェネシックス、株式会社unigame、
株式会社リサーチパネルエイジア、
      株式会社リサーチパネルコリア、
      株式会社adingo search labs、中國易市網絡投資有限公司
事業内容 :メディア事業、リサーチ事業、検索事業など
-----------------------------
【本件に関するお問合せ】
株式会社ECナビ コーポレートカルチャー室 広報:大西
TEL:03-5459-3934      FAX:03-5459-4223      
E-mail:pr-info@ecnavi.co.jp
-----------------------------

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。