logo

ちょびリッチ、「サンシャイン牧場」「サンシャインタウン」「幸福農場」「ハッピーキャリア」提供開始!

ポイントサービスサイト「ちょびリッチ リンク 」を運営する株式会社ちょびリッチ(所在地:東京都杉並区 代表取締役社長:齋藤 利春)は、2010年9月30日ACCESSPORT(アクセスポート)、NECビッグローブ株式会社ほか、26社27メディアが参加するアプリケーションプラットフォーム『aima(あいま) リンク 』において、ソーシャルアプリ「サンシャイン牧場」「サンシャインタウン」「幸福農場」「ハッピーキャリア」の提供を受け、ちょびリッチが運営する「ちょびリッチオンラインゲーム」にてサービスを開始しました。

本サービスは、本年7月に設立したインターネットメディアアプリプラットフォーム『aima』を活用したアプリとなります。10月中には更に6タイトルのアプリが追加される予定で、より多くの皆さまにソーシャルアプリを楽しんでいただけます。また今後は、ちょびリッチポイントを使ってアイテム決済が可能になります。

「サンシャイン牧場」とは(運営:Rekoo Japan 株式会社)
自分の牧場を持ち、野菜や動物を飼育・加工するアプリです。友達を誘って、牧場づくりを比べたり、自慢しあったりすることができます。また、友達の牧場を手伝ったり、収穫物などをイジワルに横取りしたり、多彩なコミュニケーション手段が用意されています。

「サンシャインタウン」とは(運営:Rekoo Japan 株式会社)
タウン経営と建設がメインのアプリです。プレイヤーは自分のタウンを管理しながら、住民に仕事の采配をすることで収入を得ます。貯まったお金でさまざまな建物や飾りを購入してマイタウンを賑やかにすることができます。プレイヤーはタウン経営や建設を友達同士で楽しんだり、自慢しあったりすることができます。

「幸福農場」とは(運営:サンビ株式会社)
農場を経営するアプリです。家畜、作物の育成、農畜産物の加工、酪農製品の販売、副資材の調達などをしてゲームを進行させます。友達の農場で水やり、除草、除虫などをすると、経験値をゲットできます。農場がクマ、ライオン、パンダなどに襲われた時は、友達と力を合わせて退治します。

「ハッピーキャリア」とは(運営:ACCESSPORT株式会社)
お友だちと一緒に働きながら会社を大きく成長させます。お給料やボーナスだってもらえちゃう!お仕事をこなすだけではなく、自分の机をお気に入りのアイテムでデコレーションしたり、お友だちに差し入れのドリンクやプレゼントを送ることもできます。お友だちとのコミュニケーションを楽しみながら、すてきなオフィスライフを満喫しましょう。また、社員としてではなく一企業の社長として活躍を目指すなら、起業をすることも可能です!気心の知れた仲間たちと、理想のオフィスで働いたり、社長として会社の経営を体験することができます。

『aima(あいま)』とは
2010年7月にACCESSPORT株式会社、NECビッグローブ株式会社、シーサー株式会社、株式会社ECナビ、ジー・プラン株式会社、株式会社チャンスイット、株式会社ちょびリッチ、株式会社ネットマイル、株式会社ユニットコム、株式会社ランシステムの10社が設立したオープンなアプリケーションプラットフォームで、現在26社27メディアが参加しています。『aima』はAlliance of Internet Media for Applicationsの略称であり、「ちょっとした合い間に楽しめるアプリ」というメッセージも含まれています。

「ちょびリッチとは」
20代・30代の男女を中心に約135万人の会員と月間の総ページビュー約1億3000万PVを有する国内最大級のポイントサービスサイトです。
また、「ちょびリッチ」が提供する“ポイントサービス”とは、ちょびリッチユーザーが「ちょびリッチ」を経由し提携サイトでショッピングや各種サービスのお申込みなどを行うことで、提携サイトが発行するポイントとは別に、ちょびリッチが発行する独自のポイント「ちょびリッチポイント」を貯めることができるサービスです。貯めたポイントは現金や各種電子マネー、ギフト券などに交換することができます。

<会社概要>
■株式会社ちょびリッチ
【代表者】齋藤 利春
【資本金】6,570万円
【設立】2004年8月
【運営媒体】
ちょびリッチ。 リンク
ちょびリッチモバイル リンク
※携帯端末からアクセスしてください
【事業内容】
インターネットメディア「ちょびリッチ」の運営
Webサイト構築の総合コンサルティング、製作、管理、広告代理事業

■ACCESSPORT株式会社
【代表者】沈 海寅 (しん かいいん)、翁 永飆(おう えいひょう)
【資本金】5億1千2万円(資本準備金含む)
【設立】2006年7月
【URL】リンク

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事