logo

iPhoneを活用した「クレジットカード決済」機能を日本初導入

AIGエジソン生命保険株式会社 2010年10月05日 10時07分
From PR TIMES

iPhoneのビジネスシーンへのさらなる活用で “よりスマート”に生まれ変わる営業スタイル
“キャッシュレス”な生命保険の契約プロセスを促進し、顧客利便性のさらなる向上へ



AIGエジソン生命保険株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:片岡 一則)は、2009年8月より、営業社員向けに試験導入を行っているiPhoneに、日本国内企業で初めて「クレジットカード決済」機能を導入し、保険契約時の保険料収納におけるスムーズな対応を促進します。

 2009年8月からスタートした営業社員へのiPhoneの試験導入を通じ、当社は、生命保険ビジネスへのiPhoneの効果的な活用方法を検証しており、これまで「音声認証・音声認識システムの追加」など、営業活動を効率的にする新たな機能を導入してまいりました。

 今般、営業支援ツールとしてのiPhoneをさらに活用し、当社が目指す“ペーパーレス&キャッシュレス”な保険契約プロセス構築をさらに加速させるために、この度、株式会社フライトシステムコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:片山 圭一朗)と、三菱UFJニコス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐々木 宗平)が協力開発した「iPhoneを活用したクレジットカード決済ソリューション『ペイメント・マイスター』」の導入を決定しました。

 なお、当社は導入第1号ユーザーとして、これまでの保険契約における決済、保険料収納に係る経験・ノウハウを同ソリューションに反映し、自社のシステム開発を行ってまいりました。


■ 「iPhoneを活用したクレジットカード決済ソリューション」の導入メリット

1)スムーズな決済処理の実現
 iPhoneアプリと内蔵のカメラを活用することで、保険契約申込番号、商品種類、金額などをQRコードから読み取ることが可能です。

2)高いセキュリティの維持
 同ソリューションでは、クレジットカード業界における国際的セキュリティ基準であるPCI DSS(*1)の関連規格であるPCI PTS(*2)が推奨する最新の暗号化技術を採用しており、また、iPhone紛失及び盗難時には1台ごとに決済機能を停止する事ができるなど高いセキュリティを確保しております。

 今後も、最先端のIT技術と社員一人ひとりの意識改革をベースに、様々な『変革』を取り入れ、新しく、スマートな次世代の営業スタイルを実現し、お客さまサービスの向上に努めてまいります。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの商標登録です。


■AIGエジソン生命保険株式会社
AIGエジソン生命保険は、AIGグループの一社として「日本で最高のセールス&サービス・カンパニー」を目指し、AIGグループが持つ卓越した保険ノウハウや商品開発力を基に、心ゆき届くサービスを通して、お客様に生涯の安心を提供することを目指しています。

■株式会社フライトシステムコンサルティング
デジタルコンテンツの管理・サービスを中心としたシステムコンサルティング、ネットワークやオブジェクト指向技術に関するテクニカルコンサルティング、システム開発・構築・保守、並びにiPhone用の各種ソフトウェアやサービスを提供。

*1 PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)
国際カードブランド5社が共同で策定したクレジットカード会員情報の保護に関する国際的なセキュリティ基準。

*2 PCI PTS(Payment Card Industry PIN Transaction Security)
国際カードブランド5社が共同で策定したクレジットカード読み取り端末装置に関する国際的なセキュリティ基準。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事