logo

【レポート販売】「米国電子出版DAM/DAD事業者調査報告書2011」

~急成長する電子出版支援ビジネス 16社の概要~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が発行した調査資料「米国電子出版DAM/DAD事業者調査報告書2011」を販売開始しました。

報道関係者各位

平成22年10月4日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「米国電子出版DAM/DAD事業者調査報告書2011」を販売開始

 ~急成長する電子出版支援ビジネス 16社の概要~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が発行した調査資料「米国電子出版DAM/DAD事業者調査報告書2011」を販売開始しました。

詳細ページ:リンク


■■ 資料概要 ■■

米国でのAmazon.comの電子ブックリーダー「Kindle」の発売、そしてアップルのiPadの発売と合わせたiBooksotoreの登場をきっかけとして、電子書籍市場は日米ともに盛り上がりを見せている。

一方で、電子書籍流通のためのネットワークの仕組みの開発や電子書籍出版に参入するための情報通信インフラへの新たな投資を迫られている出版社は、データベースによるコンテンツ管理、DRMの選定、ファイル変換、メタデータ管理、デジタルマーケティング、複雑な印税計算などの処理も取り込まなければならないという課題に直面している。

このような流れを受け、出版社が従来どおりの書籍のプロデュース・企画・編集というコアビジネスに専念できるよう、出版物(コンテンツ)をサーバーで管理し、販売サイトの技術要求仕様に応じてファイル変換をした上でネットワークを使って配送し、場合によっては販売サイトから報告される販売数の管理や印税計算などをも引き受けるサービスを提供する企業が登場してきている。こうした企業を「DAD/DAM(Digital Asset Management/Digital Asset Distribution)」事業者と呼び、出版社にとってのバックエンドをサポートする基盤事業となりそうである。

本調査報告書では、今後の日本における電子書籍流通のためのインフラストラクチャーについて検討することを目的とし、米国におけるDAD/DAM事業者の事業内容の概略について、主にウェブに公開されている情報を元に粒度を揃えて比較検討している。
各章の具体的な内容は下記のとおりである。

■第1章 DAM/DAD事業者の動向
第1章では、DAM/DAD事業者のサービスの特徴を解説している。また、DAM/DADが注目されるきっかけとなった、アップルがiBookstoreで採用した、出版社のコンテンツをとりまとめる「認定アグリゲーター」の仕組みも解説している。

■第2章 DAM/DADを提供する各企業の概要
第2章では、主要なDAM/DAD事業者として、BiblioCore(TuneCore社)、BookBaby、codeMantra、Constellation、eBook Technologies、Google Editions(Google社)、Impelsys、Ingram Digital、INgrooves、LibreDigital、Lulu、NetRead、OverDrive、Page Foundry、PubIt(Barnes & Noble社)、Smashwordsの概要を掲載している。主に各企業のウェブページ、カタログなどを参照し、企業概要、サービス内容のほか、公開情報があるものについては経営基盤や創業者、経営者に関する情報も記載している。


■■ 目次 ■■

はじめに

第1章 電子出版におけるDAM/DADビジネスとは
1.1 電子書籍販売サイトの黒子としてのDAM/DAD
1.2 出版プラットフォームとしてのDAM/DAD

第2章 DAM/DAD事業者の概要
2.1 BiblioCore(TuneCore社)
2.1.1 概要
2.1.2 サービス内容
2.2 BookBaby
2.2.1 概要
2.2.2 サービス内容
2.3 codeMantra
2.3.1 概要
2.3.2 サービス内容
2.4 Constellation
2.4.1 概要
2.4.2 サービス内容
2.5 eBook Technologies
2.5.1 概要
2.5.2 サービス内容
2.6 Google Editions(Google社)
2.6.1 概要
2.6.2 サービス内容
2.7 Impelsys
2.7.1 概要
2.7.2 サービス内容
2.7.3 創業者/経営者
2.8 Ingram Digital
2.8.1 概要
2.8.2 サービス内容
2.8.3 経営基盤
2.8.4 創業者/経営者
2.9 INgrooves
2.9.1 概要
2.9.2 サービス内容
2.10 LibreDigital
2.10.1 概要
2.10.2 サービス内容
2.10.3 主要取引先
2.10.4 経営基盤
2.10.5 創業者/経営者
2.11 Lulu
2.11.1 概要
2.11.2 サービス内容
2.11.3 創業者/経営者
2.12 NetRead
2.12.1 概要
2.12.2 サービス内容
2.13 OverDrive
2.13.1 概要
2.13.2 サービス内容
2.13.3 創業者/経営者
2.14 Page Foundry
2.14.1 概要
2.14.2 サービス内容
2.14.3 創業者/経営者
2.15 PubIt(Barnes & Noble)
2.15.1 概要
2.15.2 サービス内容
2.16 Smashwords
2.16.1 概要
2.16.2 サービス内容
2.16.3 創業者/経営者

索引


■■ 資料概要 ■■

商 品 名:米国電子出版DAM/DAD事業者調査報告書2011
発 刊 日:2010年9月29日
執 筆 者:インターネットメディア総合研究所[編]
発   行:株式会社インプレスR&D
販   売:株式会社クロス・マーケティング
版   型:A4 / 64ページ
価   格:
■CD-ROM 60,900円(税抜58,000円+消費税2,900円)
■製本+CD-ROM 71,400円(税抜68,000円+消費税3,400円)
※各別途送料500円
※CD-ROMはPDFでの納品となります。

詳細ページ:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-3549-0221
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。