logo

パイオニア、CDミニコンポーネントシステム「X-HM50」を新発売

Kawasaki, Oct 1, 2010 - (JCN Newswire) - パイオニア(TSE:6773)は、iPod/iPhone、CD、USB メモリー、FM/AMラジオなど多彩なメディアで音楽を本格的に楽しめる、iPod/iPhoneドック搭載のCDミニコンポーネントシステム「X-HM50」を発売します。


近年、iPod/iPhone やデジタルオーディオプレーヤー(DAP)の普及にともない、パソコンでの視聴や室内でもDAPで音楽を聴くなど、音楽の楽しみ方が多様化しています。本機は、「DAPの音楽を本格的にステレオで楽しみたい」「MP3/WMA などの音声ファイルの音楽を高音質で楽しみたい」というお客様の要望に応える、多彩なメディアに対応したオールインワンタイプのミニコンポです。フロントパネルやボリューム部にアルミ材を使用し、質感の高いデザインにこだわるとともに、ハイパワーアンプ搭載により、コンパクトながら迫力のある音を再生することができます。


当社は、オーディオ製品のラインアップを拡充することで、さまざまな音楽の楽しみ方をお客様に提案してまいります。


商品名: CDミニコンポーネントシステム
型番: X-HM50
希望小売価格: オープン価格
発売時期: 10月下旬


【主な特長】
1)iPodやiPhone、CD、USBメモリーなど、多彩なメディアを楽しめるオールインワンタイプ
iPod/iPhoneをはじめ、CD/CD-R/CD-RW、USBメモリー、FM/AMラジオといったさまざまな音楽メディアやMP3/WMA音声フォーマットの再生に対応しています。


2)デジタル対応のiPodドックで高音質な音楽再生
デジタル接続によりPod/iPhoneの曲をデジタルデータのまま伝送するので、信号劣化やノイズの影響を受けにくく、高音質な音楽再生が可能です。また、音楽を再生しながらiPod/iPhoneを充電することが可能で、「Made for iPod/Made for iPhone*1」認定を取得しています。


3)高出力設計のアンプと音質チューニングを施したスピーカーで高音質を実現
最大出力100W(50W+50W)のハイパワーアンプを搭載し、コンパクトサイズでありながら、迫力のある音を再生することができます。スピーカー部は、12cmコーン型ウーファー・2.5cmコーン型トゥイーターの2ウェイセパレート構成で、スピーカー部の入力端子には金メッキ仕上げのバナナプラグ対応のスクリュータイプを採用し、ノイズを低減することでクリアな楽曲再生を実現します。


4)コンパクトで質感の高いデザイン
シンプルで上質なデザインを採用。レシーバー部のフロントパネルやボリューム部にアルミ材を使用し、スピーカーキャビネットを黒木目調に仕上げることで、高い質感を実現しました。


5)iPod/iPhoneの映像出力に対応
iPod/iPhoneに保存されているビデオコンテンツを、本機の映像出力端子(コンポジット)からテレビやモニターに出力することができます。


6)その他機能
- 好みの音質を選べる6種類のプリセットイコライザーと、低音を強調するP.BASS機能を搭載
- アンプ内蔵型のサブウーファーに接続可能なサブウーファープリアウト端子を搭載
- 好きな時間に電源を入・切できる、タイマー/スリープ機能を搭載
- 付属のリモコンで、本機に接続したiPodやiPhoneの基本操作が可能


*1 Apple社が定める性能基準を満たしていると同社に認定された電子アクセサリー。


主な仕様等の詳細は下記URLをご参照ください。
リンク


概要: パイオニア株式会社
詳細は リンク をご覧ください。


この製品に関するお問い合わせ先
お客様:カスタマーサポートセンター
TEL 0120-944-222 (フリーコール)
ホームページ: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事