logo

アイドリング・ストップ機能搭載車およびHEV車向けに次世代オーディオ・パワー・アンプを発表

STマイクロエレクトロニクス 2010年09月22日 10時19分
From PR TIMES

次世代オーディオ・パワー・アンプがエンジン停止/始動時にも音切れを防止



燃料消費量やCO(2)排出量を低減するアイドリング・ストップ機能を自動車
メーカーが導入する中、車載用ICの主要サプライヤであるSTマイクロ
エレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、エンジンの停止/再始動時にも
カー・エンターテインメント機器を動作させる次世代チップの開発において
先駆的な役割を果たしています。オーディオ・パワー・アンプTDA7850LV
(4 x 50W)は、アイドリング・ストップに対応した世界初の製品です。

自動車メーカー各社は、アイドリング・ストップ機能やその他技術(高効率
エンジン管理プログラムなど)がエネルギー使用量を低減し、今後数年間に特定
モデルの燃費が20%程度改善すると予測しています。この機能は、赤信号などで
自動車が停止するとエンジンをシャットダウンし、運転手が発車準備に入ると
エンジンを再始動します。Strategy Analytics社の調査によると、アイドリング・
ストップ機能を搭載した自動車の年間需要は、当初はヨーロッパにおける需要が
市場を牽引し、2015年までに約2000万台に上ると推測されています。

アイドリング・ストップ機能を搭載した自動車は、エンジン停止/再始動時は
バッテリのみが電力を供給するため、電装品への供給電圧が僅か6Vまで低下する
ことがあります。また、バッテリ電源とオルタネータ電源が切り替わる際に、
ポップ・ノイズが発生することがあります。これらのノイズの影響に対処
しなければ、6Vなどの低電圧時にオーディオ・システムからの出力が途絶えたり、
電源変動時にポップ・ノイズが発生します。そのため、ハイブリッド自動車の
電装品設計者も、同様の課題を有しています。

オーディオ・パワー・アンプにディスクリート部品を外付けすることで、供給電
圧を調整したりポップ ・ノイズを抑制する回路を構成できますが、そのような
回路は設計を複雑にし、部品コストが大きく増加します。STのTDA7850LVでは、
それらの部品が不要になり、現在採用されているアプリケーションにそのまま
対応するため、設計の簡略化、低コスト化、および小型化を実現します。

STは、アイドリング・ストップ機能に対応したオーディオ・パワー・アンプの
製品ファミリを構築中です。同ファミリには、エントリ・レベルのAB級アンプ、
診断機能を内蔵した複雑なデジタル・デバイス、および電力効率に優れた車載用
D級アンプ・ファミリが含まれます。

STの自動車製品グループ バイスプレジデント 兼 車載インフォテインメント
事業部 ジェネラル・マネージャであるFabio Marchioは、次の様にコメントして
います。「TDA7850LVから始まるこの新しい製品ファミリは、常にSTのオーディ
オ用パワーICを差別化し、市場での当社の強力な主導的地位を確保してきた
Hi-Fiオーディオ品質および優れた耐久性を備え、先進的なアイドリング・
ストップ機能に対応します。当社は、この新しい一連の製品を『グリーン・
パワー』と呼んでいます。これは、お客様が環境に優しいシステムを実装するの
に役立つICをSTが設計することを全面的にコミットしていることを表しています。
アイドリング・ストップ機能とハイブリッド技術の需要が高まるにつれて、
当社の主導的地位を確立できると考えています。」

TDA7850LVは、アイドリング・ストップ機能への適合性と高いオーディオ性能の
他、今ではSTのカー・オーディオ用ICに標準として適用されるFlexiwattパワー・
パッケージのメリットを有しています。また、カー・オーディオ・メーカーは、
垂直実装パッケージおよび水平実装パッケージ等の各種形状や、新しい独自の
表面実装パッケージにより、生産数量と品質を向上させる完全に自動化された
高速組立てのメリットを活用することができます。

TDA7850LVの主な特徴
・MOSFET出力段:4 x 50W
・各種スピーカーに適合する出力ドライバ(2Ω)
・高音質を生み出すHi-Fiクラスの歪みと低出力ノイズ
・アンテナ制御等、各種機能をサポートする内蔵ハイサイド・ドライバ(0.35A)
・自動車の一般的な電気的障害からの保護
  ・グランドおよびバッテリへのショート
  ・スピーカーの開路
  ・高誘導負荷
  ・負荷ダンプ
  ・温度過昇
  ・ESD

現在、TDA7850LVは量産中です。単価は、1000個購入時に約5.30ドルです。
大量購入時の単価については、お問い合わせください。

また、本プレスリリースは以下のURLでもご覧いただけます。
リンク

STマイクロエレクトロニクスについて
STマイクロエレクトロニクスは、多種多様な電子機器向けに革新的な半導体
ソリューションを提供する世界的な総合半導体メーカーです。STは、高度な
技術力と設計ノウハウ、そして幅広いIP(Intellectual Property)
ポートフォリオ、戦略的パートナーシップ、大規模な製造力を駆使することに
より、マルチメディア・コンバージェンスとパワー・アプリケーションにおいて
他社の追随を許さないリーダーとなることを目指しています。2009年の売上は
85.1億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのホームページをご覧ください。
ST日本法人:リンク
STグループ(英語):リンク

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
Automotiveセグメント
TEL:03-5783-8260 FAX:03-5783-8216

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。