logo

理系女子応援マガジン「Rikejo」第2弾 無料進呈

理系女子応援サービス「Rikejo」
自分の“なりたい” “やりたい”を見つけたい女子中高生、必読!
締め切り: 9月24日(金)17:00まで



株式会社講談社(本社:東京都文京区、社長:野間佐和子)の理系進学を目指す女子中高生を応援する理系女子応援サービス「Rikejo(リケジョ)」では、理系女子応援マガジン『Rikejo(リケジョ)』(月刊)を、無料会員登録しお申し込みされた方に無料で進呈いたします。現在申し込み受け付中の第2弾「食を届けるリケジョブ」の締め切りは、9月24日(金)17:00です。

自分は将来何になりたいのか、何をしたいのか、どの学部に進んだら、どのような仕事に就けるのか分からないという女子中高生も多いはず。そこで、理系女子応援マガジン『Rikejo』では、理系の仕事を12個にグループ分けした「リケジョブ」を毎号1つずつ特集し、どの学部を卒業したら、どのような職業に就き、どのような仕事ができるのか、企業や先輩リケジョに取材し、就職の動機や仕事ぶりを多数紹介しています。今号は、「おいしいを届けるお仕事」を特集。
また、理系・医系学部をもつ大学や研究室の紹介、受験勉強を効率よく進めるためのノウハウ、女のコならではの目線で身の回りの“なぜ?”を解き明かすコーナーなど、理系進学を考える女子中高生に役立つ情報も満載です。

 理系女子応援マガジン『Rikejo』は、ウェブサイトリンク にて無料会員登録し、お申し込みいただいた方に、無料でお届けします。なお会員誌へのお申し込みは、月単位で行うことができます。
9月号は、“食”とつながる仕事「食を届けるリケジョブ」を特集。食品・お菓子・飲料・農業・バイオメーカーの分野で活躍する先輩リケジョが登場し、仕事の紹介だけでなく、受験勉強や大学生活、就職活動についても、アドバイスしています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。