logo

データベース・カラム暗号化ソフトウェア 「Protegrity DPS」新機能に対応

セキュリティポリシ管理などの運用部分を強化

ソリューション・プロバイダーである(株)MONET(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:前野泰章)は、米国Protegrity社(本社:コネチカット州スタムフォード)のデータベース・カラム暗号化ソフトウェアProtegrity DPSの新機能対応を発表しました。

Protegrity DPS (Database Protection System)は, 複数の商用データベースに対応したデータベースのカラム暗号化ソフトウェアです。ロール(役割)単位で、データベースへのアクセス権限を管理し、重要情報の漏えい、改ざんを防止します。また統合管理機能により、ポリシの一元管理とアクセス監査を簡単に行える事から、管理コストを削減すると同時に、内部統制、PCI DSS(クレジットカード会員データ保護の為のセキュリティ基準)等への対応を容易にします。今回、主に運用面での機能が強化されました。

新しく採用されたグローバル・ロール機能は、基本となるロールを一度作成すれば、複数のセキュリティポリシで再利用できる為、都度作成の手間が無くなり、管理者の負担を軽減、さらにセキュリティポリシの管理を容易化します。

また、メンバーとロールの有効期限の設定機能では、セキュリティポリシ内のメンバーやロールが有効/無効になる日時を事前に設定しておくことができ、組織内の多数のメンバー(特に、期間従業員やコンサルタントなど一時的なメンバー)に対応するロールが存在する状況での運用を容易にします。有効期限を事前に設定しておけば、設定した期限以降、データベースへのアクセスが自動的にできなくなるので、メンバーのアクセス許可を無効にしなければならないタイミングを忘れてしまう危険性がなくなります。 またセキュリティポリシの再配布も必要ありません。

その他、強化された機能としては、既存のレポーティングシステム(DPS Security Reporter)に加えてJasper レポートエンジンによるレポート作成対応や、データベースの暗号化対象のカラムのデータタイプと長さを変えずに保持したままデータを暗号化できる暗号アルゴリズム、FCEのサポートがあげられます。

Protegrity DPSの導入には、既存運用中データベースの設計変更や、再インストールを必要としない手軽さに加え、対象となるデータベースもOracle、Microsoft SQL、DB2、Informix、Sybase、Teradata等、極めて広い応用範囲を有し、米国では既に官公庁、流通、金融、製造といった分野の大手で多数の導入実績があります。

Protegrity DPS新機能
●ロールの再利用に対応(グローバル・ロール機能)
●メンバーとロールの有効期限設定に対応
●既存のレポーティングシステム(DPS Security Reporter)に加えてJasper レポートエンジンによるレポート作成に対応
●新暗号アルゴリズムFCEに対応
●Protegrityアプライアンス(管理サーバ)の自動的なフェイルオーバー機能を追加

Protegrity DPSの特徴

データベース暗号化
●カラム単位での暗号化
●ロール単位での閲覧、更新、削除の保護機能
●Oracle、Microsoft SQL、DB2といった複数の商用データベースに対応

管理機能
●統合管理システム(Security Manager)による暗号鍵・セキュリティポリシの一元管理
●PCI DSS基準を満たす、データベース無停止での暗号鍵交換(キー・ローテーション)
●監査ログ機能

その他
●既存運用中のデータベースへ導入が可能
●VPDisk(サーバ用暗号化ソフト)、Application Protector(暗号化API)との連携

標準価格: オープンプライス

■MONETについて
(株)MONETは、セキュリティおよびネットワークのソリューション・プロバイダーとして2002年12月に設立されました。海外の優秀なベンダーとのパートナーシップを中心に、セキュリティ関連のソフトウェアの販売、コンサルティング事業を推進しています。Protegrity DPS以外の取扱製品として、サーバ暗号化ソフトウェアVPDisk、API提供の暗号化ソリューション Application Protector(米国Protegrity社)、統合型ログ監視・分析ソフトウェアHUNTSMAN(豪州Tier-3社)、データ差分抽出アップデートソフトウェアRTPatchおよびRTPatch Power+(米国Pocket Soft社)があります。

■Protegrity 社について
1996 年米国スタンフォードにて設立され、主にデータ保護製品の開発を中心に活動しています。VPDiskおよびその姉妹品を連携させたセキュリティ・ソリューション「Protegrity Security Suite」を国際的に展開しています。


お問合せ先
株式会社MONET
ソリューション事業部 営業部
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-16-5 TUCビル7F 〒101-0032
TEL:03-5809-3188 FAX:03-5809-3189
Email:sales@monetz.com
H P:www.monetz.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。