logo

リアルコム、「Nintex Workflow 2010日本語版」を販売開始

~Microsoft(R) SharePoint(R) Server 2010にネイティブ対応したワークフローアドオン製品~

リアルコム株式会社は、Nintex(R)社が開発・販売する「Nintex Workflow 2010 日本語版を本日より販売開始します。

リアルコム株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:谷本 肇/以下、リアルコム)は、Nintex(R)社(ニンテックス)が開発・販売する「Nintex Workflow 2010 日本語版」(以下、Nintex Workflow 2010)を本日より販売開始します。Nintex Workflow 2010は、Microsoft(R) SharePoint(R) Server 2010(以下、SharePoint)にネイティブ対応したワークフロー製品であり、SharePointとの親和性が非常に高いワークフローアドオンツールです。

Nintex Workflow 2010は、SharePoint上で直接ワークフロー作成ができる機能を有し、ドラッグ&ドロップで直感的に使える操作性を実現しています。これにより開発者でない現場ユーザーでも簡単にワークフローの作成や運用が可能となります。さらに、用意されている様々な種類のワークフローアクションを組み合わせることで、外部システム連携を行う複雑なワークフローまで設定レベルで作ることができます。本製品はSharePointにネイティブ対応しているため、別途ハードウェアやソフトウェアを用意する必要がなく、SharePointにアドオンするだけですぐに使い始めることができます。

また、現在ポータルや文書管理システムとして使われているSharePointにNintex Workflow 2010をアドオンすることで、現場向けワークフロー基盤として活用できるようになるため、SharePointの利用価値(投資効率)をさらに向上させることができます。紙ベース業務の電子化による業務効率の改善にも寄与します。

本製品の前バージョンであるNintex Workflow 2007はグローバルシェアトップクラスの実績をもち、世界80カ国以上で2,200社以上が導入しています。また国内でも2010年1月末の販売開始より大手企業を中心に10社以上の導入実績があります。今回販売を開始するNintex Workflow 2010は前バージョンをさらに改良し、現場に自由にワークフロー作成を任せられるだけの使いやすさを実現しつつ、必要な部分は情報システム部が統制できる、「自由と統制の両立」を実現しています。

Nintex Workflow 2010は、スタンダード版とエンタープライズ版の2エディションをご提供します。SharePointのフロントエンドサーバー単位でのライセンス体系となっており、価格はライセンス(スタンダードエディション1台分)・年間保守・導入含め210万円~です。なお弊社Webサイトから30日間無償の検証版をお申し込み頂けます。
Nintex製品ページ: リンク

■ Nintex Workflow 2010の主な特長
1.直感的に操作できる画面デザイン
本製品の特長であるグラフィカルなワークフローデザイナー画面はSharePointに完全に統合されており、ユーザーに違和感を与えません。ユーザーは、このデザイナー上でドラッグ&ドロップによりワークフローを作成していくことができます。直感的にロジックを把握できる画面デザインにより、開発者でなくても簡単に短時間でワークフローを作成することができます。
 また使い勝手だけでなく、ユーザー管理やアクセス権などの仕様も全てSharePointに準拠しているため、別途運用を考慮する必要がありません。

2.様々な用途に応用できる拡張性
用意されている様々なワークフローアクションを組み合わせて、シンプルなワークフローから外部システム連携を伴う複雑なものまで思いのままに作成できます。またNintex Workflow 2010はフォーム作成にInfoPathも利用できますので、複雑なフォーム設計やフロー設計を持つNotesアプリケーションの移行にも対応できます。同様に、これまで.NETでカスタム開発していたような簡易アプリケーションもノンコーディングで作成できるので、開発生産性が大幅に向上し、簡易アプリケーションの実装方法としても有力な選択肢になりえます。

■ マイクロソフト株式会社様からのエンドースメント
マイクロソフト株式会社 執行役 パートナービジネス営業統括本部長 高橋 慎介様
マイクロソフトは、リアルコム社による「Nintex Workflow 2010 日本語版」の国内販売開始を心より歓迎致します。Nintex Workflowは、世界中で多くのSharePointユーザーに使われている実績がある製品です。この度、リアルコム社より販売開始されるNintex Workflow 2010は、SharePoint Server 2010にネイティブ対応しており、SharePointとの親和性が非常に高いワークフローアドオン製品です。本製品は、直感的に利用できる操作性を特長としており、エンドユーザーが設定レベルで簡単にワークフローを作成することができます。本製品をSharePointにアドオンすることで、インフォメーションワーカーのさらなる情報活用を支援し、業務効率性を高めることができると確信しております。

■ リアルコムについて
リアルコムは、情報・ナレッジによる企業変革を行うグローバル・サービスカンパニーです。コンサルティング、IT、アウトソーシングの3つのサービスにより、効率化と価値創造の活性化を実現します。リアルコムは、今日までに株式会社三菱東京UFJ銀行、東京海上日動火災保険株式会社など200社を超える優良企業の支援をしてまいりました。また、グローバルにおいては、米国 シアトル、インド プネに拠点をもち、米国ではザ・プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー(P&G)やノバルティスファーマ等の優良企業の支援をしております。

■ Nintex社について
オーストラリア メルボルンに本社をもつNintexは、マイクロソフト社のSharePointテクノロジを拡張する革新的なソフトウェア製品をもつ世界有数の企業です。当社は、マイクロソフト社が提供する機能と、お客様が要求される機能とのギャップを埋めるため、イノベーションと顧客満足をテーマに掲げて、ソフトウェアの開発に注力しています。マイクロソフト社のゴールドパートナーとして、当社は、マイクロソフト社の戦略面とアーキテクチャ面の方向性と協調し、今後も製品を開発していきます。 Webサイト: リンク

REALCOM、REALCOMロゴは、リアルコム株式会社の登録商標です。
その他の製品名及び会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

Nintex

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。