logo

第50回 全国中学校水泳競技大会(競泳)が開催されます

モバイルサイト『スイムレコードモバイル』にて、
若き中学生たちの熱戦の様子をリアルタイムで配信



第50回 全国中学校水泳競技大会競泳競技が2010/8/21(土)~23(月)までの3日間、広島・広島市総合屋内プールで開催されます。“ゼンチュウ”の名で親しまれるこの大会も今回は、50回目の節目に当たります。中学生は身体の発育・発達の関係からか、3年生が優勝するケースが大変多いのですが、昨年のこの大会では4種目で2年生が優勝し、注目を集めました。
今大会は、学校対抗戦も見ものです。リレー種目は得点も倍になりますので応援にも熱が入ります。昨年の男子は東京・足立区立第十四中学校が、女子は東京・武蔵野中学校が優勝しましたが、さて、今年はどこの中学校が優勝するでしょうか? 中学校部活動の集大成となる全国大会に熱き声援をお願いいたします。

今年のエントリーからその4名の選手に注目すると、男子1500m自由形を制した砂間啓太選手(郡山)は、種目を変えて、100mバタフライと400m個人メドレーの2種目制覇に挑みます。女子200m自由形を制した高木理加選手(意岐部)と、800m自由形を制した藤岡志帆選手(天戸)は、共に県大会を順調に闘い、本大会へ出場します。
なお、昨年女子100mバタフライを制した細田梨乃選手(みたけ台)は、既報通り、ハワイで行われるジュニア・パンパシフィック大会への日本代表として出場のため本大会は参加しておりません。

会場への案内は、平成22年度全国中学校体育大会・第50回全国中学校水泳競技大会ホームページをご覧ください。本大会の模様は、財団法人日本水泳連盟と株式会社サイバードで提供する『スイムレコードモバイル』において、大会会場より、競技記録がリアルタイムで発信されます。若き中学生たち最高峰の全国中学の熱戦の模様、さらには中学新記録誕生の瞬間を、スイムレコードモバイルで、お楽しみください。

【モバイルサイト「スイムレコードモバイル」概要】
情報提供 :株式会社サイバード
情報料:月額315円(通信料は除く)
【アクセス方法】
「iモード」
iメニュー→メニューリスト→各種スポーツ→『スイムレコードモバイル』
「EZweb」
カテゴリ(メニューリスト)→スポーツ・レジャー→テニス・バスケ・バラエティ
→『スイムレコードモバイル』
「Yahoo!ケータイ」
メニューリスト→スポーツ→各種スポーツ→『スイムレコードモバイル』

【コピーライト表記について】
(C)2010 CYBIRD

【商標について】
*「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
*「Yahoo!」は、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
*「au」「EZweb」は、KDDI株式会社の登録商標です。
*サイバードおよび「CYBIRD」ロゴは、株式会社サイバードの商標又は登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【お客様お問合せ先】
以下の「お問い合わせ」ページよりご確認下さい。
リンク

【本件に関する報道関係のお問合せ先】
株式会社サイバード 経営企画室
Tel:03-5785-6126
E-mail: press@cybird.co.jp

【会社概要】
◆株式会社サイバードについて
会 社 名:株式会社サイバード(リンク
本 社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー22F
代 表 者:代表取締役社長 堀 主知ロバート
創 立:1998年9月29日
設 立:2006年10月2日
事業内容:インターネット対応携帯電話向けコンテンツサービス、
クロスメディアソリューションの開発/提供、
モバイルを活用した企業向けマーケティング、
システムソリューション、モバイルコマース、
次世代プラットフォームの研究開発
従業員数:連結:356名(2010年3月末日現在)
                   

◆第50回 全国中学校水泳競技大会について
名  称:平成22年度全国中学校体育大会 第50回全国中学校水泳競技大会(リンク
主  催:財団法人 日本水泳連盟、財団法人 日本中学校体育連盟、広島県教育委員会、
広島市教育委員会福山市教育委員会

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。