logo

『孔雀王』(荻野真)を初電子書籍化、iPadでも読める!!

荻野真全作品を、8月6日よりダウンロードサービス開始。



国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」リンクを運営する株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区神田駿河台2-9-18、代表取締役社長:小出斉)は、漫画家・荻野真氏との電子書籍化契約を締結し、8月6日より『孔雀王』[全17巻、各420円(税込)]をeBookJapanサイトにおいてリリースいたします。

荻野真氏は1985年『孔雀王』にて集英社青年漫画大賞を受賞し、同作を「週刊ヤングジャンプ」にて連載。その後、実写映画化、アニメーション化、ゲームソフト化され80年代を代表する人気漫画として知られます。イーブック イニシアティブ ジャパンは、予てより電子書籍化に向けて荻野真氏と話し合いを行ってまいりました。このたび合意に至り、『孔雀王』をはじめ『ALGO!』(8月20日リリース予定)、『孔雀王 退魔聖伝』(9月3日リリース予定)、未単行本化作品である『暁星伝奇真魚(ぎょうせいでんきまな)』など、順次作品リリースを行っていくこととなりました。リリース予定の作品はiPadをはじめWindowsPC・Mac・iPhone/iPod touch・Windows phoneでもお楽しみいただけます。eBookJapanでは、iPad/iPhone/iPod touchで読める作品は業界最多の約28,000点に及びます。

『孔雀王』の電子書籍化に際しましては、単行本未収録であるカラー扉ページを多数復刻し、期間限定で『孔雀王』全17巻をご購入いただきましたお客様全員に、それら復刻したカラーページや表紙イラストを電子書籍化した『孔雀王曼荼羅 ~『孔雀王』荻野真デジタル画集~』をプレゼントいたします。

発売にあたり、荻野真先生からメッセージをいただいております。

「このたびeBookJapanさんから、過去の私のほぼ全作品を、ネット上で配信して頂くことになりました。その内容は、まだ単行本化してない『暁星伝奇真魚』や、『夜叉鴉』未収録作品、全カラー原稿など々、盛り沢山な企画となっております。どうぞ皆さんお楽しみに。
ところでこのお話しが来る前、過去の原稿のほとんどが集英社に預けっぱなしになっており、どの程度集まるかかなり不安でした。が、なんとカラー原稿数点を除き、そのほとんどが回収できました。「さすが集英社は天晴れよ!」と、感心いたしましたが、それ以上に過去に私の担当だった方々が、一丸となって情報交換をし、かき集めて下さった御陰であります。皆さん本当にありがとうネ。
それでは第一弾、単行本未収録原稿入り『孔雀王』、おまけに期間限定『孔雀王カラー画集』(*)プレゼント付きを、どうぞお買い上げ下さい」
*『孔雀王カラー画集』……期間限定の全巻購入者プレゼント『孔雀曼荼羅~『孔雀王』荻野真カラー画集』のことです。

eBookJapanでは、業界の先陣を切ってマルチデバイス対応のサービスを2008年11月19日から開始。第一弾として、iPhone/iPod touchでも読書が楽しめるサービスを開始。2010年5月28日からiPad向けサービスに加え、7月5日には、iPadの操作性に適したiPad専用サイトをオープンし、iPad読者がより便利に、より快適に約28,000点の電子書籍・コミックをお楽しみいただけるようになりました。

■キャンペーン概要
・期間限定で全巻セットをご購入いただいたお客様全員に、カラー扉ページや表紙イラストを電子書籍化した『孔雀王曼荼羅 ~『孔雀王』荻野真デジタル画集~』(全43ページ)をプレゼント。
・全巻セット購入者プレゼント対象期間
2010年8月6日(金)~2010年9月30日(木)

■eBookJapanの主な特長

<世界最大の電子コミック保有数>
コミックを中心とした39,000点以上の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<Macやモバイル機器にも対応>
WindowsPC・Mac・iPad/iPhone/iPod touch・Windows phoneに対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
Web上の本棚に蔵書を並べて背表紙をビジュアルにお楽しみ頂けます。
また、購入した電子書籍を追加料金無しにお好みの端末に自由に移動して読書ができます。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。