logo

アスプローバ株式会社 SCMの可視化と全体最適化を支援するAsprova SCMの無料紹介セミナの定期開催を開始

アスプローバ株式会社(本社:東京都品川区、社長:高橋邦芳、Tel:03-5498-7071)は、SCM(サプライチェーン・マネージメント)の可視化、全体最適化を支援するソフトウェアAsprova SCMの無料紹介セミナを毎週、東京にて開催します。本セミナでは、Asprova SCPを用いて、複数工場、サプライヤ、顧客、物流センターをつないだスケジューリングのデモンストレーションをご紹介し、SCMの可視化、全体最適化をどのように実現するかをご説明します。

アスプローバ株式会社(本社:東京都品川区、社長:高橋邦芳、Tel:03-5498-7071)は、SCM(サプライチェーン・マネージメント)の可視化、全体最適化を支援するソフトウェアAsprova SCMの無料紹介セミナを毎週、東京にて開催します。本セミナでは、Asprova SCPを用いて、複数工場、サプライヤ、顧客、物流センターをつないだスケジューリングのデモンストレーションをご紹介し、SCMの可視化、全体最適化をどのように実現するかをご説明します。

◆開催日
 2010年8月:8/9(月) 8/16(月) 8/23(月) 8/30(月)
 最新の開催日はこちらをご参照ください。
 リンク

◆時間
 各日 15:00 - 17:00

◆会場
 アスプローバ株式会社 東京オフィス 9F
 地図: リンク

◆定員:12名

 詳細はこちらをご覧ください。
  リンク

お申し込みはコチラのページから該当日程のセミナをお申し込みください。
 リンク

-------------------------------------------------------
◆Asprova SCM ( リンク )
サプライチェーンのスケジュールを作成し、サプライチェーンの可視化、全体最適化を支援します。スケジューリング機能には、 SCP( Supply Chain Planning : 供給連鎖計画 )とAPS( Advanced Planning and Scheduling: 詳細スケジューリング)があります。SCPは、需要を入力し、複数のサプライヤ・工場・物流センター・顧客のサプライチェーン全体の調達計画・生産計画・配送計画を作成します。APSは、SCPの生産計画結果を入力し、工場単位の詳細生産スケジュールを作成します。

◆アスプローバ株式会社
代表者 : 高橋 邦芳(たかはし くによし)
本社 : 〒152-0051 東京都品川区平塚2-5-8 五反田ミカドビル8F
TEL:03-5498-7071、FAX:03-5498-7072
大阪 : 大阪市福島区福島5-13-18 福島ビル7F
TEL:06-6458-7722、FAX:06-6458-0622
URL : リンク
本件のお問い合わせ先
担当 : 開発部 田中 智宏
TEL : 03-5498-7071 E-Mail : info@asprova.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。