logo

TDK Life on Recordブランド ブルーレイディスク拡張仕様BDXL(TM)規格に準じた 3層構造のBD-R新製品を9月に発売

TDK Life on Recordブランド
ブルーレイディスク拡張仕様BDXL(TM)規格に準じた
3層構造のBD-R新製品を発売

100GBのデータが記録可能な追記型3層ブルーレイディスクを9月に発売

URL:リンク



 イメーション株式会社(代表取締役社長:市村 操)は、3層構造の記録層により
100GBのデータが記録可能な追記型BD-R XLの新製品を、2010年9月より
TDK Life on Recordブランドで発売開始いたします。

 ブルーレイディスクアソシエーション(BDA)は、追記/書き換え型ブルーレイディスクの
拡張仕様としてBDXL(TM) (High Capacity Recordable and Rewritable discs)を2010年6月に
規格承認しました。この規格の下では、記録層が3層の追記型BD-R XLと
書き換え型BD-RE XL(いずれも記憶容量100GB)、そして記録層が4層の
追記型BD-R XL(記憶容量128GB)の製品化が可能となります。

 TDK Life on Recordブランドでは、BDXL(TM)規格に対応する録画用レコーダーの登場を受け、
これに対応する製品の第一弾として追記型のBD-R XLを9月に発売することとなりました。
現行ブルーレイディスクの記憶容量は最大50GB(2層)ですが、本製品では記録層が3層となり、
記憶容量はその2倍の100GBとなります。なお、今回の製品はスーパーハードコート技術を
採用した「超硬」シリーズの新ラインアップとなります。

 最近では高画質のデジタルハイビジョン放送を録画する機会が増えています。
そのような環境の下、100GBの記憶容量を持つBD-R XLディスクを利用すれば、
利便性や保管スペースの観点で大きなメリットがあります。地上デジタル放送を録画する場合、
最高画質の録画モードでも約12時間の録画が可能です※。なお、BDXL(TM)ディスクを
使用するには専用機器が必要となります。

 BDXL(TM)は録画用途のみならず、膨大なデジタルデータの記録保存需要が
さらに高まっている放送業界や医療業界、IT業界など、ビジネス用途での活用も
期待されています。(※レート17Mbpsの場合)


-----------------------------------------------------
1. 製品の特長
-----------------------------------------------------
■従来ディスクとBD XL(TM)とのスペック比較表
<1層ディスク>
・フォーマット(規格化済み):R:1x、2x、3x※、4x※(※オプション)
              :RE:1x、2x
・ディスク容量:25GB
・1層あたりの容量:25GB
・トラックピッチ:0.32μm
・最短マーク長:0.149μm
・記録波長:405nm
・レンズ開口数(NA):0.85
<2層ディスク>
・フォーマット(規格化済み):R:1x、2x、3x※、4x※(※オプション)
              :RE:1x、2x
・ディスク容量:50GB
・1層あたりの容量:25GB
・トラックピッチ:0.32μm
・最短マーク長:0.149μm
・記録波長:405nm
・レンズ開口数(NA):0.85
<3層ディスク>
・フォーマット(規格化済み):R:2x、4x
              :RE:2x
・ディスク容量:100GB
・1層あたりの容量:33.4GB
・トラックピッチ:0.32μm
・最短マーク長:0.112μm
・記録波長:405nm
・レンズ開口数(NA):0.85

■ディスク構造の比較
※参考資料をご参照下さい。

■ディスクと機器の相互性
※参考資料をご参照下さい。

-----------------------------------------------------
2. 製品情報
-----------------------------------------------------
・品番:BRV100HCPWB1A
・規格:録画用BD-R XL (3層)
・記憶容量:100GB
・書き込み速度:2~4倍速対応
・入り数:1枚
・レーベル:インクジェット対応 ワイド仕様ホワイトディスク

-----------------------------------------------------
3. 発売日と価格
-----------------------------------------------------
・発売日:2010年9月
・希望小売価格:オープン価格

-----------------------------------------------------
イメーションについて
-----------------------------------------------------
イメーションは、1996年に3M社から分離独立。アメリカを核に
世界100カ国以上で事業を展開するデータメディアのグローバルカンパニーです。
半世紀を超える長年の経験と実績をベースにデータメディアのリーディングカンパニー
として記録メディアテクノロジーを支えてきました。ますます加速する情報技術の
革新に備え、磁気メディア、光メディア、フラッシュメモリ、ハードディスクの四分野を
柱とした技術開発を推進し、多彩な製品やサービスを提供しています。
イメーション社は、2006年にMemorex社を買収し、2007年に
TDK Life on Recordブランドの記録メディア販売事業の買収、また、2008年には
XtremeMac Accessories社の買収を行いました。現在、日本においてはImation、
IBM、Sun StorageTek、Exabyte、TDK Life on Recordの各ブランドの記録メディアと
HPブランド の光ディスク製品及び、XtremeMacブランドの iPod / iPhoneなどの
アクセサリーを販売しております。
マルチブランド戦略の推進とさらなる製品ラインの拡大により、お客様の多様な
ニーズにお応えするマーケティングカンパニーとして成長を目指してまいります。

イメーション株式会社では全社的に環境保全活動を推進しております。
その活動の一つとして今後も環境に配慮した製品の発売をしていきます。

● Imation、Imationロゴ、XtremeMac、XtremeMacロゴは、Imation社の商標です。
● TDK Life on Recordロゴは、TDK株式会社の商標です。
● IBMは、IBM Corporationの商標です。
● Sun StorageTekは、米国 Sun Microsystems, Inc. の米国および
その他の国における商標または登録商標です。
● Hewlett-Packardは、Hewlett-Packard Companyの商標です。
● Exabyteは、Tandberg Data社の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。