logo

GMACおよびピアソン、学生向けにバンドルパック提供

London and Reston, VA, July 19, 2010 - (JCN Newswire) - ピアソンおよびGraduate Management Admission Councill (GMAC)は、GMAT受験者が、Pearson Test of English Academic (PTEアカデミック)とGMATを一緒に購入すると最大100米ドル安くなるバンドルパックを、本日発表しました。

London and Reston, VA, July 19, 2010 - (JCN Newswire) - ピアソンおよびGraduate Management Admission Councill (GMAC)は、GMAT受験者が、Pearson Test of English Academic (PTEアカデミック)とGMATを一緒に購入すると最大100米ドル安くなるバンドルパックを、本日発表しました。今回の特別キャンペーンのターゲットは、大学院の経営・管理過程の入学申し込みを行う際に、GMATスコア提供以外にも英語学力の証明が必要な学生です。


バンドルパックは2011年12月まで www.pearsonpte.com/gmat から購入できます。


「GMATおよびPearson Test of English Academicは、どちらも高い品質と標準を実現したテストですが、今回のバンドルパックでは、学生が両方の試験を受けるユニークな機会を提供しています。」と、GMAC会長で社長兼最高経営責任者のDave Wilsonは述べました。「このような卓越した価値を受験者に提供するため、ピアソンの弊社パートナーと緊密に協業することを特に光栄に感じています。」


GMAT試験およびPTEアカデミックのバンドルパックには、ビジネススクール受験生に役立つ無料のPTEアカデミックスコア練習問題も含まれています。


「ピアソンでは、柔軟に受験日を選択でき、ぎりぎりまで予約可能で、すぐにスコアが届けられるなど、PTEアカデミック受験者に最高レベルのサービスを提供しています。」と、Pearson Internationalグローバル戦略および事業開発部長のMark Andersonは述べました。「GMACと協業して、ビジネススクール受験生に、さらにメリットを提供できるのは、うれしいことです。」


PTEアカデミックは、世界各国の1,500以上の課程で公認済みまたは公認準備中です。これらの課程では、毎年海外の約580,000人の学生から入学申し込みを受け付けています。ハーバード・ビジネス・スクール、INSEAD、コーネル大学、スタンフォード大学経営学大学院など、最近ますますPTEアカデミックを公認する有名教育機関が増えています。


詳しい情報は www.pearsonpte.com/gmat または www.mba.com をご覧ください。


GMACについて
Graduate Management Admission Council( www.gmac.com )は、世界各国の著名な経営大学院による非営利教育団体で、大学院教育情報を入手しやすくする仕組み作りにつとめ、情報の普及に努めています。GMACは、米国バージニア州レストンに本拠があり、ロンドンにヨーロッパ事務所があります。GMAT(R)試験は、1954年に開始され、世界各国の経営大学院約1,900校の約5,000課程で、志願者の評価に使用されています。GMATは、世界各国の経営大学院課程のために特にデザインされた標準的試験として唯一のもので、111か国以上530か所以上のテストセンターで、継続的に利用可能です。GMAT試験についての詳しい情報は www.mba.com をご覧ください。


Pearson Test of English Academicについて
PTEアカデミックは、非ネイティブ・スピーカーの方が、英語で授業を行う大学や大学院への入学申し込みをしたり、英国国境局へのビザ申請を行おうとする際に必要な、英語の学力の証明を目的としたコンピュータベースのテストです。PTEアカデミックは2009年後期から開始され、間もなく、英語圏の大学や教育提供機関・企業などで正式に評価に使用されるようになりました。たとえば、ハーバード・ビジネス・スクール、エール大学、コーネル大学、Navitas English、ダートマス大学タック経営学大学院、INSEAD、UCAS (Universities and Colleges Admissions Service)、ラッセル・グループ加盟大学(エジンバラ大学など)といった教育機関や団体で、PTEアカデミックが公認されています。1,500以上の課程で、PTEアカデミックのスコアの使用が承認されています。これらの課程に世界各地の学生から寄せられる入学応募件数は、年間約580,000件に上ります。つまり、世界の学生の50万人以上が、PTEアカデミックのスコアを願書提出の際に使用することができます。PTEアカデミックのスコアを公認している教育機関や組織の一覧は www.pearsonpte.com/recognize からご覧いただけます。


PTEアカデミックでは、決められた日に一斉受験を行うのではなく、都合の良い日時を選んで予約する方式を採っていますので、申し込みから受験までのプロセスを短期間に済ますことができます。受験の登録は試験開始48時間前まで、スケジュール予約は24時間前まで受け付けています。試験結果は、5労働日以内に受け取ることができます。現時点では、わずか2労働日以内に結果をお知らせしています。PTEアカデミックは急速に世界各国で利用されるようになってきています。中国・インド・日本・米国・英国・オーストラリア・ニュージーランド・韓国・香港・台湾・カナダなどの国では、ピアソンのテストセンター・ネットワークを通じて、試験を提供しています。


ピアソンについて
教育と教育技術で世界をリードするピアソン(NYSE: PSO)の提供している製品・サービスには、未就園児向けから大学生向けまでの幅広い包括的な印刷およびデジタル教材や、学生情報および学習管理システム、教師の専門能力開発、キャリアプログラム、および業界の標準となっているテスト・評価製品などがあります。ピアソンの事業のひとつであるピアソンVUEは、世界でもっとも包括的でセキュリティの高いテストセンター・ネットワークを通じて、試験を提供している企業で、GMAT試験の運営を行っています。ピアソンの他の主要事業には、Financial Times GroupやPenguin Groupなどがあります。詳しい情報は、www.pearson.comをご覧ください。PLT (Pearson Language Tests)は、GMACと協力して、PTEアカデミックを開発しています。


GMACメディア問合せ先:
Sam Silverstein
電子メール:ssilverstein@gmac.com
オフィス:+1-703-668-9777
携帯電話:+1-703-625-0467


ピアソン メディアお問い合わせ先:
Fran Bayley
電子メール:pltpress@pearson.com
オフィス: +44 (0) 20-7010-2633

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。