logo

iPadで、自宅/会社のPCの遠隔コントロールが可能に

TeamViewer GmbH 2010年07月14日 11時56分
From PR TIMES

報道関係各位

2010年7月14日




リモートコントロール・ソリューションを提供するTeamViewer GmbH(本社:ドイツ)は、TeamViewer HDを7月14日より提供開始致します。
TeamViewer HDを利用することにより、世界のどこにいても自宅/会社のPCを簡単にリモートコントロール(遠隔操作)することが可能になります。

iPadは革新的なデバイスとして登場し、ウェブ閲覧、メール確認や電子書籍などに利用され、米国で200万台以上売り上げました。TeamViewer HD は、iPadから家庭用PCや、リモートワークステーションへの接続を実現し、iPadの利便性を更に引き出すことが出来ます。


商用以外でのご利用は、リンク から無料でダウンロードすることができます。


また、ビジネスユーザー向けには、TeamViewer Pro HDがございます。iPadを使用することにより、出張先や外出中でも、クライアントへの、より質の高いフレキシブルなサポートが出来るようになります。iPad ユーザーは、TeamViewer HDによって、Windows、MacはもちろんLinuxコンピュータに対しても、速く安全なコントロール環境を手に入れることになります。

TeamViewerは、所要時間1分ほどで、iPadにダウンロードされ、IDとパスワードが作成されます。このIDとパスワードにより即座にTeamViewerを使用し、遠隔地にあるコンピューターを操作することが可能になります。

TeamViewerのプロダクトマネジャーであるホルガー・フェルグナー(Holger Felgner)は、
「持ち運びしやすく、どこにいても使えるiPadは携帯性に優れており、それはTeamViewerのもつコンセプトとも通じています。我々は、世界のどこにいてもネット接続、情報検索、そしてITサポートというサービスの提供をモバイルユーザーに可能にするべく、TeamViewer HDを開発致しました。」と述べています。

すべてのTeamViewerのソリューションは、高いセキュリティ基準を順守し、RSA秘密鍵/公開鍵交換とAES256ビットセッションエンコーディングに基づく徹底した暗号化を採用しています。
またファイアウォール越しでも自動で接続相手までのルートを見つけ、動作しますので、ユーザーはファイアウォールの再設定を行なう必要はありません。

詳細に関しては、 リンク をご覧ください。


■TeamViewerについて
2005年に創立。オンラインコミュニケーションやコラボレーションのための高性能なソリューションの開発や流通に重点的に取り組んでいます。14ヶ国語で使用され、世界に6,000万人のTeamViewerユーザーを誇ります。TeamViewerは株式非公開で、運営初年度より収益を上げています。
詳細に関しては: www.teamviewer.com をご覧下さい。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。