logo

業務や申請作業の効率化に最適な「Smart Workflow」の 業務や申請作業の効率化に最適な「Smart Workflow」のMicrosoft(R) SharePoint(R) 2010対応版、およびテンプレートを発表

株式会社 CSK Winテクノロジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古宮 浩行、以下 CSK Winテクノロジ)は、日本企業に求められる複雑なワークフローを実現するオリジナルワークフロー製品「Smart Workflow(スマートワークフロー)」のMicrosoft SharePoint Server(以下 SharePoint)2010への完全対応版、およびMicrosoft Office 2010のフォーム作成ツールであるMicrosoft InfoPath(R)(以下 InfoPath) 2010※1 に対応した帳票テンプレートを発表し、2010年7月から販売を開始いたします。

株式会社 CSK Winテクノロジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古宮 浩行、以下 CSK Winテクノロジ)は、日本企業に求められる複雑なワークフローを実現するオリジナルワークフロー製品「Smart Workflow(スマートワークフロー)」のMicrosoft SharePoint Server(以下 SharePoint)2010への完全対応版、およびMicrosoft Office 2010のフォーム作成ツールであるMicrosoft InfoPath(R)(以下 InfoPath) 2010※1 に対応した帳票テンプレートを発表し、2010年7月から販売を開始いたします。

マイクロソフトのSharePointは、ビジネスのコラボレーション基盤として、導入シェアを急速に拡大しています。しかし、SharePoint標準のワークフロー機能では、日本企業に求められる複雑な業務ルールへの対応が難しいことから、SharePointと連携する高度なワークフローへの要望が多くあります。
CSK Winテクノロジは、こうした要望に応えるため、稟議ワークフローのような、SharePoint標準のワークフロー機能では実現が難しい複雑なワークフローを実現する「Smart Workflow」を提供しています。

今回、CSK Winテクノロジは、「Smart Workflow」のSharePoint 2010完全対応版を提供開始します。この「Smart Workflow」は、SharePoint 2010と連携することで、申請書ポータル機能や申請書の検索機能、承認結果文書の必要項目の一覧表示機能などに活用することができます。SharePoint 2010を利用する企業に、より高度なワークフロー活用環境を提供します。
また、ワークフローシステムを短期間で導入したいというニーズに応えて、新たに帳票テンプレートを提供開始します。これまでの「Smart Workflow」では、ワークフロー帳票の作成にInfoPathを活用することで、ノンプログラミングの帳票作成やユーザーの入力負荷軽減、柔軟なデータ再利用の環境を提供してまいりました。今回提供開始するテンプレートを活用することで、簡単なフロー図の設定だけでワークフローが利用できることに加えて、InfoPathで独自の仕様への修正を簡単に行うことができます。企業内でよく使われる帳票をテンプレート化することで、帳票作成をさらに効率化し、より短期間かつ容易にワークフローシステムを利用開始できるようになります。
なお、テンプレートと合わせて、CSK Winテクノロジが提供する小規模サーバー環境(「Smart Workflow」1台構成)に対応したインストーラーを利用いただくことにより、従来は多くの作業が必要だった導入作業が省力化され、より早いシステムの立ち上げを実現いたします。

CSK Winテクノロジは、「Smart Workflow」について、2010年度で20,000シートの導入を目指しています。


■「Smart Workflow」とは

企業内のさまざまな業務ルールや申請作業を効率化するワークフローツールです。社内ポータル、Microsoft Office Systemなどとの連携を得意とし、既存のWindows環境に容易に導入することができます。
差し戻しや条件による分岐といった日本企業独特の複雑な承認フローに対応し、柔軟性の高い帳票フォームを作成できるのが特長です。また、ユーザー情報を一元管理するActive DirectoryRと完全連携するため、ユーザー登録などを二重管理する必要がなく、シングルサインオンを容易に実現することも可能です。
リンク


<マイクロソフト株式会社からのコメント>

マイクロソフト株式会社 エンタープライズパートナー営業統括本部
ストラテジックアライアンス本部 兼 パートナーソリューション本部
業務執行役員 本部長  杉山 昇 様

マイクロソフトは、このたびの「Smart Workflow(スマートワークフロー)」のMicrosoft SharePoint Server(以下 SharePoint)2010への完全対応版の出荷を心より歓迎いたします。
生産性の向上とコンテンツ管理を支援する、ビジネスコラボレーション プラットフォームSharePointを強力に補完するこのスマートワークフローは、企業ユーザの方々が日常使われている様々な申請作業の効率化と同時にセキュアな環境を提供し、使いやすさと安全性を両立できる製品です。
さらに、企業ユーザの方々が使われる業務に対応した標準テンプレートも合わせて発表されており、ワークフローロジックも短期間に効率よく組み込むことができ、非常に導入しやすい製品と言えます。少ない投資で大きな効率化を図れ、企業ユーザの方々の業務フローを強力に支援する製品と確信しております。マイクロソフトは、今後もCSK Winテクノロジ様と協力し、日本のお客様の幅広いニーズに応えていきます。



以 上



【株式会社 CSK Winテクノロジについて】(リンク

マイクロソフト社の世界初の合弁会社として設立された株式会社 CSK Winテクノロジは、Windowsソリューションに関する豊富な経験とノウハウを活かし、Windows Server Systemを中心としたコンサルティングを推進しています。Windows環境を強化する最先端のソフトウェア製品を開発・販売しており、Sendmailやセキュリティ関連製品を中心に、幅広いラインナップを取り揃えています。『CSKグループ唯一のWindowsソリューション専門特化企業』として、マイクロソフト社との強い協力関係のもと、セキュリティ強化から情報の戦略的活用まで付加価値の高いサービスを提供しています。



<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社 CSK Winテクノロジ 営業部 荻野
TEL: 03-3343-2512
E-mail:sales@cskwin.com

<報道関係お問い合わせ先>

株式会社 CSK Winテクノロジ 広報担当 浅原
TEL: 03-3343-2528
E-mail:cwt-pr@cskwin.com


※Smart Workflowは、株式会社CSKホールディングスの登録商標です。
※Microsoft、SharePoint、InfoPathは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※1 Microsoft Office InfoPath
データの入力・収集を効率的に行い、フォームを作成するためのMicrosoft Officeアプリケーション。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。