logo

インデックスのAndroid(TM)向けフォトビューア『TapPhoto』、無料版をau one Marketより本日提供開始

 株式会社インデックス(代表取締役社長: 渡辺 和俊 本社: 東京都世田谷区 以下 インデックス)は、Android(TM)向けフォトビューアアプリ『TapPhoto(タップフォト)』の無料版を、KDDIが提供するAndroid(TM)搭載スマートフォン向けアプリマーケット「au one Market」から、本日2010年6月30日より提供を開始します。

●『TapPhoto』について
 『TapPhoto(タップフォト)』は、ユーザーが曲に合わせてTapしたリズムをアプリケーションが記憶し、そのリズムに合わせて写真を表示するフォトビューアです。本日発表されたKDDIのAndroid(TM)搭載スマートフォンIS01の発売に合わせて、KDDIのAndroid(TM)搭載スマートフォン向けアプリマーケット「au one Market」より提供を開始します。


1)写真を選択し、(選択したフォルダの中からランダムで50枚選ばれます。)次に曲を選択します。
2)リズム登録か(AUTO PLAY)、エフェクト画面でタップするか(MANUAL PLAY)を選択します。
3)リズムを登録する場合、「LET’S TAP」上を指先でたたきながらタップを8回登録します。
4)スタートするとリズムに合わせて写真が表示されます。(バックグラウンドでは曲が再生されます)


●演出について
 ・エフェクトは3種類あり、フリックで変更できます。
 ・エフェクト画面で見たい写真をタップすると拡大されます。
 ・エフェクト画面でロゴにタップすると広告サイトへ遷移します。
 *無料版では、indexロゴと写真がランダム表示されるエフェクトとなっており、ロゴをタップするとindexサイトへ遷移します。
 ・リズムに合わせて携帯を振動させ目と手で感じる演出をします。

※無料版のご利用は3日間となります。(使用期限3日)


●今後の展開
 Android(TM)という大きな可能性を秘めたプラットフォーム対して、インデックスはエンターテイメントコンテンツの提供、ソリューションビジネスへの展開など多角的な展開を行ってまいります。
クライアント様やグループとのシナジーを生み出し、新しいビジネスプラットフォームを想像してまいりますのでご期待ください。


●インデックスのモバイルソリューションについて
インデックスは、モバイルを活用した情報サービス提供のノウハウを活かし、さまざまなモバイルソリューションを提供しています。モバイルコンテンツ黎明期から現在に至るまでこれまで数々の実績を誇り、そのナレッジを生かしたモバイルサイトの企画構築から運営、企業向けのソリューションまで顧客のニーズに合わせた提供が可能です。高度な技術を要する金融ソリューションにおいても定評をいただいており、インデックスの強みのひとつであり、また最新端末へもスピーディに対応しております。

インデックスは、今回のAndroid(TM)をはじめとする新しいプラットフォームにいち早く対応し、様々なサービスの企画・開発をおこなっていきます。今後もより利便性の高い製品の開発を目指して、独自性と品質の高い安定したサービスを提供してまいります。


* AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
*その他、本文中の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事