logo

クラウド環境で稼働する勤怠管理システムを開発 - iPhoneからの入力で位置情報のメール通知もサポート -

クラウド環境で稼働する勤怠管理システムを開発 - iPhoneからの入力で位置情報のメール通知もサポート -

株式会社ビジカ・ビジネスシステムは主宰するクラウドソリューション支援プロジェクト(Grip the cloud project)を通じてiPhoneからの出勤・退勤入力に対応した、クラウド環境(Google App Engine)で稼働する勤怠管理システムの提供を開始いたしました。

株式会社ビジカ・ビジネスシステム(東京都台東区,代表川森基次,リンク)は主宰するクラウドソリューション支援プロジェクト(Grip the cloud project)を通じてiPhoneからの出勤・退勤入力に対応した、クラウド環境(Google App Engine)で稼働する勤怠管理システムの提供を開始いたしました。社外派遣や外勤営業、あるいは複数拠点において分散勤務することが多いなど、社員の勤務時間の把握が難しい企業がローコストに勤怠管理システムを導入することが可能です。派遣先毎の標準の勤務時間の違いや休日・勤怠締め日を社員一人一人別個に設定が可能です。社員が日々PCもしくは携帯電話のWeb画面で「出社」「退社」のボタンをクリックするだけの処理で勤怠情報はGoogleのスプレッドシート(表計算ソフト)に保存されます。月間の勤怠情報は対応する締め日に合わせて社員ごとにexcelデータとしてメールに添付して通知されます。これによって派遣元・派遣先への月間勤怠情報を簡単に提供することが可能です。GoogleアカウントをそのままユーザーIDに活用するため、Google導入企業であれば管理者・利用者ともにスムーズな導入が可能です。Google App Engineを利用するため、収集・集計のためのハードウエアーなどの追加投資は不要です。iPhoneを入力端末として用いると社員がどこで「出社」「退社」ボタンを押したかをiPhone内蔵GPSの位置情報を用いてGoogleMapに展開し、管理者宛てにメール通知する機能も備えており、社員の就業場所の掌握を行うことも可能なシステムです。
株式会社ビジカ・ビジネスシステムは「GrowAppsシリーズ」としてクラウド環境で稼働するアプリケーションの提供を行っており、勤怠管理については、更にFeliCa認証に対応した本格的な勤怠管理システムの開発も行っております。

プレスリリース本書(画像含むPDF形式:0.3MB)リンク

【お問い合わせ先】
株式会社ビジカ・ビジネスシステム
本社住所〒162-0821 東京都台東区上野5-6-11リベラ秋葉原ビル4F
お問い合わせ先 リンク

このプレスリリースの付帯情報

全体イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.growapps.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。