logo

「Power Rec MV」デジタル映像入力対応バージョン新登場(フォトロン)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)会員のニュースリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2010年6月16日
株式会社フォトロン
===================================
   「Power Rec MV」デジタル映像入力対応バージョン新登場
===================================

株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 塚田眞人)は、大学の講義や塾の授業、企業の研修など多くの教育現場でご活用いただいている講義収録装置/映像コンテンツ作成システム『Power Rec MV』の新バージョンを2010年6月15日より発売します。

◆製品名:講義収録装置/動画コンテンツ作成システム『Power Rec MV』
◆発売日:2010年6月15日
◆税込価格(本体価格):\2,940,000(\2,800,000)

【開発背景】
当社では映像コンテンツの作成や活用をより身近なものにする為、「簡単」「速い」「高画質」をコンセプトに、講師の映像だけではなくパソコンの画面や書画カメラなど、様々なICT機器の映像を自由にレイアウトし、リアルタイムに収録するシステムとして2007年に講義収録装置/動画コンテンツ作成システム「Power Rec MV」を発売しました。以来、導入大学数は120校を超え、他にも高等教育機関、塾、予備校、企業の研修センターなど多くのお客様にご導入頂きご使用頂いております。
 そして今回、新たにDVI端子でのデジタル映像信号入力(従来はアナログRGB)に対応し、Mac端末での視聴環境に対応したSilverLightコンテンツの作成機能、収録画面からのファイル名選択機能などを搭載することで、より多くのお客様が要望される環境に対応する新バージョンを開発しました。
 さらには、当社の映像コンテンツ管理配信システム「Power Contents Server」やそのオプション「自動収録配信システム」と組み合わせることで、収録した映像コンテンツを自動で登録し、ネットワーク上ですぐに検索・視聴が可能な環境を構築することができます。

【『Power Rec MV』の活用分野】
○講義/研修の収録
○動画コンテンツ作成
○TV会議議事録作成
○その他様々な映像コンテンツ作成

【『Power Rec MV』の特長】
・講師や板書のビデオ映像、パソコン画面、書画カメラの画像などを音声と合わせてビデオファイル化
・講師一人で収録操作が可能なユーザーインターフェイス
・講義の終了と同時にビデオコンテンツが完成
・パソコンOSや使用アプリケーションの影響を受けない自由な収録
・収録保存とライブ配信(オプション)が行え、同時処理も可能

【『Power Rec MV』の新機能】
◇デジタル映像信号の入力対応 
アナログRGB信号の入力に加え、デジタル映像信号の入力に対応しました。これにより民生用デジタルビデオカメラでは、HDMIをDVI変換コネクタ一つでの直接入力が可能となり、また業務用で多く使われるHD-SDI信号もDVI変換装置を利用してデジタル信号のまま入力できるので、高品質な収録環境を構築できます。
◇Silverlightコンテンツ作成機能 
収録終了と同時にWindows Media VideoファイルをSilverlightコンテンツ化する機能を搭載しました。本機能の搭載によりMacOSでのブラウザSafariによるコンテンツの視聴が可能となり、より多くのお客様の環境でコンテンツの視聴が行えるようになりました。
◇ファイル名指定機能 
収録画面上で作成するビデオファイルの名前を指定できるようになりました。収録後のファイル識別の方法は日時のみでしたが、これに加え、曜日、時限、任意の文字列(予め指定した文字列から選択)で指定できるようになりました。様々なコンテンツを収録する場合でも、保存されたファイルの確認が容易に行えます。
◇映像コンテンツ管理配信システム Power Contents Serverのオプション『自動収録配信システム』への対応
予めスケジュール設定した日時にPower Recで対象の講義を自動収録し、そのコンテンツの一括自動登録を行う「自動収録配信システム」に対応しました。
従来、複数教室で行われる授業を収録し、そのコンテンツを登録する手間は煩雑で、システム運用の弊害となっていました。しかし「自動収録配信システム」との連携に対応したことにより、管理者・事務スタッフ・先生に負担をかけることなく収録からコンテンツの登録までをほぼ全自動で行え、視聴者にはタイムリーなコンテンツの視聴環境を提供できるようになりました。

-----------------------------------------------------------------
▼フォトロンサイトニュースリリースはこちらから
リンク
-----------------------------------------------------------------

以上
                                            
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社フォトロン
所在地: 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル
代表者: 塚田 眞人
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 教育映像システム部 糸川
電話番号 : 03-3238-2105
E-mail : e-solution@photron.co.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。