logo

国内最大級のポイント交換サイト『Gポイント』がAmazon(R)ギフト券との交換レートを恒常的に引き上げ!

国内最大級のポイント交換サイト「Gポイント」を運営するジー・プラン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 足立 好久 以下ジー・プラン)は、20010年6月8日よりGポイントからAmazonギフト券への交換レートを恒常的に引き上げ、これまでの等価からさらにお得な「等価超え」交換サービスの提供を開始しました。

495Gポイント → 500円分のAmazonギフト券
990Gポイント → 1,000円分のAmazonギフト券
1,980Gポイント → 2,000円分のAmazonギフト券
4,950Gポイント → 5,000円分のAmazonギフト券
9,900Gポイント → 10,000円分のAmazonギフト券

Amazonギフト券のほか、Suicaポイント、WAONポイント、nanacoギフト、Yahoo!ポイントなど多くのポイントとの等価交換がGポイントの特徴となっております。
その中で、Amazonギフト券への交換シェアは20%を占めており、今回の「等価超え」交換へのレート引き上げは、よりGポイントの利用価値を高めるものとなります。
なお、すでに近畿日本ツーリスト、ゴルフダイジェスト・オンラインのポイントとの交換で「等価超え」を実施しており、Amazonギフト券が加わることで「等価超え」l交換対象企業は3社となります。

ジー・プランは、今後も引き続きポイント交換のサービス価値向上を通じて、購買力の大きな会員の更なる活性化を図り、顧客満足と提携企業各社の販売促進並びにマーケティング活動に貢献するポイント交換市場の発展に一層寄与してまいります。

【Gポイント概要】
「Gポイント」とはGポイントを仲介ポイントとして複数のポイント同士を交換できるサービスです。まずユーザーはバラバラに貯まっていたポイントをGポイントに集約することができます。貯まったGポイントをさらに好みのポイントに交換することで、好きなサービス、景品を手に入れることができるのです。例えば、三井住友VISAカードの利用やセシールのオンラインショッピングで貯まったポイントをGポイントに交換し集約、まとめて全日本空輸のマイルやAmazonギフト券など金券に交換できるほか、電子書籍への交換、楽天銀行での換金、ギフト商品への交換など、その使用方法は多岐にわたっております。

Gポイントを利用するには、まずサービスサイト(リンク)で無料会員登録を行っていただきます。ユーザーはポイント交換のほか、資料請求や口座開設、ネットショッピングやポイント付きメールからGポイントを貯めることができます。
現在では約180万人のユーザーがポイント交換を利用しており、NTTドコモの「ドコモポイント」など137社がポイント交換提携企業として参加しております。

【ジー・プラン 会社概要】
社名 : ジー・プラン株式会社 
本社所在地: 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-3-2
設立 : 2001年2月
資本金 : 2億9600万円
代表者 : 足立 好久
事業内容 : ポイント交換マーケットプレイス「Gポイント」の運営
インセンティブポイント発行サービス「Gポイントギフト」の提供
ターゲティングメール・メールマガジン「G.News(ジー・ニュース)」の提供
主要株主 : 住友商事株式会社、株式会社博報堂 他
URL     : リンク (サービスサイト)
 リンク (コーポレートサイト)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。