logo

1日タバコを控える「休煙日」がブームに!? フリスクがTwitterに参戦! お題に対してつぶやく、“休煙Project”6月3日オープン!

クラシエフーズ株式会社 2010年06月03日 19時59分
From PR TIMES

1日タバコを控える「休煙日」がブームに!?
フリスクがTwitterに参戦!
お題に対してつぶやく、“休煙Project”6月3日オープン!



5月31日~6月6日は、厚生労働省が定める「禁煙週間」。
この「禁煙週間」を迎えるにあたり、クラシエフーズ株式会社(東京都港区)は、
6月3日、Twitter連動キャンペーンサイト「休煙Project」(リンク)をオープンした。

■ 「休煙日」を応援! フリスクの“休煙Project”がTwitter上でスタート!

クラシエフーズが実施した調査によると、
「『今日はタバコを控えよう』と思う日はありますか?」という質問に対して、
「ある」と答えたのは50%と半数。
2人に1人が、1日タバコを控える「休煙日」を設けていることが明らかとなっている。
「休煙日」を設ける日としては、
「昨日吸い過ぎたと思う時。(25歳・男性)」などの
“自身の健康が気になる時”や「非喫煙者と長時間過ごす日。(29歳・女性)」
「冠婚葬祭の日。(38歳・女性)」といった、
TPOに合わせて休煙日を作っている人もいるようだ。
(2010年5月14日~17日 インターネット調査)

10月からの増税も影響し、自分の体調と相談したり、
TPOに合わせて、タバコを控える「休煙日」を作る人は今後ますます増えそうだ。
そんな「休煙日」を応援すべく、
クラシエフーズは、Twitter連動キャンペーンサイト
「休煙Project」(リンク)を6月3日にオープンした。
クラシエフーズが実施する、初のTwitter連動キャンペーンだ。

■ お題は大喜利風!? 第1回目のお題は「なぞかけ」!

「休煙Project」上では、毎週木曜日に「タバコ」に関するお題が発表される。
お題は大喜利のようなものが中心で、出されたお題に対して、
ユーザーがつぶやける仕組みとなっている。
記念すべき第1回目のお題は、
「なぞかけをしてください!タバコとかけまして○○○?」というもの。
お笑いコンビ「Wコロン」ねずっちの即興なぞかけがブームの今、
思わずつぶやきたくなるお題設定となっており、盛り上がること間違いなしだ。

また、毎週「優秀投稿者」3名を休煙Project事務局が選出、
「優秀投稿者」に選ばれると、フリスク全7種(各1個ずつ)がプレゼントされる。

「休煙Project」:リンク

------------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■
トレンダーズ株式会社(リリース内容に関するお問い合わせ)
担当:黒川・武久 TEL:03-5774-8871
クラシエフーズ株式会社(商品に関するお問い合わせ)
お客様相談室 0120-202-903
------------------------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事