logo

『アディダス ランニング検定』5月20日(木)提供開始!

アディダス ジャパン 2010年05月21日 09時49分
From PR TIMES

ランニングの専門的な知識を、全国どこからでも無料で楽しく習得できる
本格的なオンライン・ランニング検定
『アディダス ランニング検定』(リンク)5月20日(木)提供開始!

~ランナーが“迷走”に陥らないための3カ条「走り方をみつける」「アイテムを選ぶ」「目的の設定・管理をする」をベースに、各分野の専門家、フィジカルトレーナー、メンタルトレーナー、スポーツジャーナリストが コンテンツを監修~




マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:新宿区矢来町、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、ランニングの常識や正しい知識を身につけ、ランニングライフの向上を図る本格的なオンライン検定試験『アディダス ランニング検定(リンク)を、5月20日(木)より提供開始いたします。

■『アディダス ランニング検定』誕生の背景
ランナーが“迷走”しない3カ条-「走り方をみつける」「アイテムを選ぶ」「目的の設定・管理をする」の知識を身につけ、“迷走ランナー”脱却へ

2010年、アディダス ランニングでは「run yourself better」というテーマを掲げ、全国に多く存在する“迷走ランナー*1”を救おうと、一般参加型ランニングコミュニティ『アディダス ランニング共和国』*2を基盤に、ランナー専用施設「adidas RUNBASE」をはじめとする、すべてのレベルのランナーに適する多彩なサービスや商品を展開して参りました。また、adidas RUNBASEでは、数種類のテーマ別にランナーの悩みを解決する「RUNBASE RUNNING CLINIC」を開催しておりますが、もっとも人気が高いテーマは、「間違いだらけのシューズ選び」と「走り方改善」となっており、当社が今年1月に行ったランナーの実態調査の結果から導き出された“迷走”しないための3カ条と、ランナーのニーズが一致していることがわかってきています。
この度、アディダス ジャパンは、ランナーの悩みや疑問に応え、“迷走”しない3カ条をベースに、全国のより多くのランナーが“迷走ランナー”から脱却し、ランニングライフを向上できるようサポートしていくため、『アディダス ランニング検定』の提供を開始いたします。さらに今後、受検者が本検定を通して身につけた知識を、実際のランニングライフで活かしていくための実地試験や、より高度なレベルの試験の開催も予定しています。


■『アディダス ランニング検定』とは?
『アディダス ランニング検定』は、全365問の設問で構成され、各専門分野の専門家であるフィジカルトレーナー、メンタルトレーナー、スポーツジャーナリストによって監修されています。3級から1級までの3段階を通じて、“迷走”しない3カ条「走り方をみつける」、「アイテムを選ぶ」、「目的の設定・管理をする」をベースに、知識レベルを向上することで、“迷走ランナー”から脱却し、ランニングライフを向上できるよう設計されています。問題はランダムに出題され、3級は20問・正答率70%で基礎レベル合格、2級は30問・正答率80%で合格と、級が上がるごとに難易度がアップ、1級では、50問・正答率90%で合格と最難関となっており、1級に合格した時点で、“迷走ランナー”を脱却できる知識が身についたことになります。『アディダス ランニング検定(リンク)』はより多くの方に、チャレンジいただけるようオンラインで実施、いつでもどなたでもご利用いただくことが可能です*3。受検料は無料とし、合格者へは、各級のアディダス公認認定証、さらに「アディダス ランニング共和国」のサービスを使用できるポイントなどが付与されます。


*1.迷走ランナー
「健康維持」や「美容」などの目的でランニングを始めたものの、現在は「ランニングの目的を持っていない」(68%)、また走っていても「自分に合った走り方ができているかわからない(または、出来ていない)」(84%)、「ランニングで成果を出せていない」(63%)など、ランニングを始めたもののどうしていいかわからないというランナー。アディダス ジャパンが2010年1月に、全国のランナー約1000人を対象に実施したインターネット調査の結果により、その実態が明らかになりました。

*2. 「アディダス ランニング共和国」
「アディダス ランニング共和国」とは、誰もが楽しくより充実したランニングライフを送れるようアディダスが設立した一般参加型のランニングコミュニティです。アディダス ランニング共和国に国民登録(無料)すると、ランニングイベントなどへの優先参加権の取得や、共和国オリジナルグッズがもらえるなど、様々な特典を受けることができます。また、共和国ウェブサイトadirepublic.jpでは、国民同士で様々な情報交換や、ウェブコミュニティ内では、全国のランニングの大会情報など、すべてのランナーに向けた ランニングに関する盛りだくさんの情報を掲載しています。

*3. 「アディダス ランニング共和国」の国民登録が必要となります。




★特徴その1:『アディダス ランニング検定』を通して、学べること
【3級】 ランニングの基礎知識、心構え:
主にランニングのシューズやウェア、食べ物、飲み物など、自分に合った「アイテムの選び方」に関する知識を強化できます。また、準備運動やストレッチ方法、ダイエットに効果的な走り方、捻挫の対応処置方法、膝の故障の予防策、ケガをしない方法から、ランニングを長く続けるための意識の持ち方などの基礎知識を習得できます。

【2級】 ランニングの習慣化に必要な知識:
主にランニングのペース配分、距離、フォーム、実績や成果など、自分の「走り方をみつける」ために必要な知識を強化でき、ランニングを習慣化するための知識を習得できます。また、適切な目的設定の方法からランニング時の身体の管理、給水のタイミング、スピード調整、練習方法、サプリメントの正しい摂取方法など、ランニングライフに関わる知識を高めることができます。

【1級】成果を出すランニングを行うために必要な知識:
ランニングにおいて“迷走”しないために必要な3カ条の全てにおいて高度な知識を得ることができます。ランニングがもたらす心理的な変化、頑張ろうという気持ちがもたらす影響、モチベーションを保つための最適な方法、大会当日の朝の過ごし方、苦しい時の自己管理方法など、成果を出せるランニングを行うための知識を習得できます。

★特徴その2:迷走ランナー脱却へ。『アディダス ランニング検定』を監修する、各専門分野のエキスパート陣
「健康維持」、「美容」といった目的でランニングを始めるものの、効果的に目的を達成できるランニングを行うためには専門的な知識が必要です。現在多くのランナーが、そのような情報を得ることができていないという状況を受け、『アディダス ランニング検定』では、各専門分野にて活躍中のエキスパートが、ランナーが“迷走”に陥らないための3カ条「走り方をみつける」、「アイテムを選ぶ」、「目的の設定・管理をする」に対応することで、幅広いランニングの知識を得ることができます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「レースに関わる知識」 監修 増田明美 スポーツジャーナリスト・アディダスランニングアドバイザー    

 総合監修、「走り方をみつける」 監修 中野ジェームズ修一 フィットネスモチベーター・アディダス契約アドバイザー   

「目標を設定、管理する」 監修 高畑好秀 メンタルトレーナー  

「アイテムを選ぶ」 監修 安喰太郎 ランニングチームHarriers代表・アディダス契約アドバイザー  
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※各監修者のプロフィールについては、別添資料をご参照ください。


★特徴その3:楽しく受検できて、アディダス公認認定証がもらえる、オンライン検定!
『アディダス ランニング検定』は、Twitterと連動しており(※)、受検開始時にTwitter IDを入力することで、他のTwitterユーザーと競っている感覚を楽しみながら解答を進めることができます。オンラインでのコミュニティ生成をもたらし、ランナー1人1人のモチベーションをアップします。

・自分の正答率の進捗によって、過去に『アディダス ランニング検定』を受検したことのある他のTwitterユーザーとの相対的な順位を判定し、出発地点からゴールまでの間における追い抜く、追い越されるなどの演出を実装。PC画面上で楽しく解答を進めることができます。
・各級の解答終了後に、1クリックで合格・不合格の結果をTwitterでつぶやくことができ、コメントの追加も可能。得点や問題の正答率をシェアすることで、ランナー同士が競い合い、励まし合え、モチベーションを上げることができます。
・合格者はadidasオリジナルの着せ替えプロフ画像、壁紙を手に入れることができ、Twitter上で『アディダス ランニング検定』の合格者であることを瞬時に知ってもらえます。

※Twitter IDをお持ちでない方も『アディダス ランニング検定』を受検できます。



『アディダス ランニング検定』概要

★検定名称 アディダス ランニング検定

★開始日 【3級】 2010年5月20日 【2級】 2010年6月中旬 【1級】 2010年6月中旬"

★URL:リンク(アディダス ランニング検定は、アディダス ランニング共和国のコンテンツとして提供されます。)

★受験資格  特になし:ランニングを行っている全ての人、またはこれからランニングを始めようと思っている人が検定対象者となります。

★受験方法  「アディダス ランニング検定」サイトへアクセスし、エントリー画面にて必要事項入力後、出題が開始します。

★合格者通知 回答終了後、PC画面にて合格・不合格を表示。アディダス公認認定証をJPGファイルのダウンロード方式により受験者へ付与。

★級と受験料 3級、2級、1級/無料

★出題形式  ランダム形式

★回答方式 3択方式

★各級の定義、レベル、および合格者特典
【3級】全20問、制限時間20分、合格ライン:70% 
・レベル:ランニングの基礎知識、心構え
・定義:ランニングをする上で、まず必要となるアイテム選び、走り方、マナーやけがをしないための初歩の基礎知識、心構えを身につけている
・合格者特典:アディダス公認認定証、アディダス ランニング共和国2ポイント、Twitter用アディダスノベルティ
【2級】全30問、制限時間30分、合格ライン:80% 
・ランニングの習慣化に必要な知識
・定義:ランニングの目的や管理について理解し、これにあった走り方や必要な知識を身につけている
・合格者特典:アディダス公認認定証、アディダス ランニング共和国10ポイント、Twitter用アディダスノベルティ
【1級】全50問、制限時間50分、合格ライン:90% 
・レベル:目的を持ち、成果を出すランニングを行うために必要な知識
・定義:“迷走しない”3つのポイント「走り方をみつける」「アイテムを選ぶ」「目的の設定・管理をする」をすべてクリアし、日々のランニングで 実践できている
・合格者特典:アディダス公認認定証、アディダス ランニング共和国20ポイント、Twitter用アディダスノベルティ

★推奨環境
【推奨OSについて】
Microsoft Windows 7/ Microsoft Windows Vista/ Microsoft Windows XP/ Mac OS X v.10.4以上
【推奨ブラウザについて】
Microsoft Internet Explorer 7.0以上/ FireFox 3.0以上/ Safari 4.0以上/ Chrome 3.0以上
※ただし上記推奨環境範囲内であっても、OSとブラウザの組み合わせ等ご利用環境によっては、一部表示不具合やサービスがご利用になれない場合がございます。
【モニタについて】
解像度1024×768ドット以上
【Flash Playerについて】
FlashPlayer10

★主催 アディダス ジャパン株式会社 (リンク

★運営 アディダスランニング検定事務局
当事務局では、ランニング経験者から、ここから始めようと思っている方まで、多くの方に受験いただけるよう取り組んで参ります。




<参考資料>

『アディダス ランニング検定』監修者

【増田 明美】
アディダスランニングアドバイザー。高校在学中、長距離種目で次々に日本記録を樹立。1984年ロス五輪に出場。92年に引退するまでの13年間に数々の日本記録、世界最高記録を更新。現在はスポーツジャーナリストとして活躍する傍ら、大阪芸術大学教授、文部科学省中央教育審議会委員、厚生労働省健康大使等も務める。

【中野 ジェームズ 修一】
アディダス契約アドバイザー、そして、アメリカスポーツ医学会認定ヘルスフィットネスインストラクターパーソナルトレーナーとして日本を代表するトップアスリートやモデル、女優などの指導を行う。現在彼の指導を受けるのに1~2年待ちと言われるほどの人気トレーナー。雑誌の監修や執筆、講演会などでも幅広く活躍。年間60本の講演会をこなしている。著書では『体が若返る10の生活習慣』(ソフトバンククリエイティブ)、「バランスボールエクササイズ 」(成美堂出版)などがある。

【高畑 好秀】  
早稲田大学人間科学部スポーツ科学科スポーツ心理学専攻卒。日本心理学会認定心理士資格を取得。同大学運動心理学研修生終了の後、数多くのプロ野球、Jリーグ、Vリーグ、プロボクシング、プロゴルファーやオリンピック選手のメンタルトレーニングの指導を行なう。スポーツメンタル、ビジネスメンタルに関する著書は60冊を超え、オリンピック協会や各種の競技連盟、高校野球連盟、各県の体育協会などのスポーツ講演、および企業におけるビジネス講演や研修などを通してメンタルトレーニングの普及に務めている。

【安喰 太郎】
ランニングチームHarriers代表。英国陸上競技連盟公認コーチ。早稲田大学では競走部マネージャーも経験。株式会社ランナーズ(現在、株式会社アールビーズ)勤務を経て、イギリスへ留学して陸上競技のコーチ資格(UK Athletics Level 2)を取得。帰国後の2005年10月、会員制ランニングチーム「Harriers」を立ち上げ、代表を務める。会員数は約180名。現在、Harriersの練習会以外に、各種カルチャーセンター等のコーチも務める。アディダス契約アドバイザーとして、「adidas Night Runners」のコーチも務める。




■「アディダス ランニング共和国」が生まれ変わりました!
2010年、「run yourself better」を合言葉にアディダス ランニング共和国がリニューアルし、ランニングライフをレベルアップすることのできるコンテンツを、より多くのランナーが楽しめるオンラインコミュニティへ生まれ変わりました。

・ランナーが知りたいコンテンツ満載!そして、今まで以上に、ポイントが溜まりやすい!「共和国ランナーQ&A」や、より使いやすくなった、「HELLO! RUNNERS MAP」(ランニング・スポット&コースの共有サイト。2009年11月「ロンドン国際広告祭 銀賞」 など国内外で8つの広告賞を受賞)など、イベントへの参加だけでなくサイト内コンテンツへ参加することでポイントを取得できます。

・「デジタルパスポート」による、ポイントの一元管理
アディダス ランニング共和国ノベルティへの交換が全てPC・携帯で行えるようになりました。 

・インセンティブを増強!
adidas RUNBASEの国民特別料金の設定、「RUNBASE Running Clinic」や協賛マラソ  
ン大会参加枠の提供やご招待を実施。また、貯めたポイントは各種共和国ランニ
ングイベントへの参加応募のほか、共和国オリジナルグッズやアディダス最新シューズ 
などのグッズ・プレゼントへの応募に利用できます(時期によって、プレゼント内容は異  
なります。詳細はアディダス ランニング共和国WEBサイトをご覧ください)。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪読者、一般のお客様からお問い合わせ先≫
アディダスコール 0120-810-654(電話受付9:30~18:00)
アディダス ウェブサイト リンク

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。