logo

ANADIGICS社、フェムトセル市場向け高リニアリティパワーアンプを発表

Warren, New Jersey, May 20, 2010 - (JCN Newswire) - ANADIGICS, Inc.(NASDAQ:ANAD)は、フェムトセル、ピコセルおよび加入者宅内機器(CPE)に対応する新型パワーアンプ2種を発表しました。

Warren, New Jersey, May 20, 2010 - (JCN Newswire) - ANADIGICS, Inc.(NASDAQ:ANAD)は、フェムトセル、ピコセルおよび加入者宅内機器(CPE)に対応する新型パワーアンプ2種を発表しました。無線ネットワークサービスエリア拡大に効果的なこれらの機器を採用するサービスプロバイダは、急増しています。フェムトセルは、住宅やオフィスで無線ブロードバンドの信号の弱さで繋がりにくくなる問題を、モバイル機器から高速インターネット・バックホール・リンクを介して通信事業者ネットワークに接続することにより解決します。ANADIGICS社パワーアンプ・モジュールをベースにしたフェムトセルにより、ユーザはさらに繋がりやすさと堅牢性が向上したワイヤレス機器を利用することができます。


ANADIGICS社の新しい高効率・高リニアリティを備えたAWB7127/AWB7123パワーアンプは、定格出力にて十分な隣接チャネル電力要求(ACPR)を提供することで、WCDMA、HSDPAおよびLTE無線インターフェースに使用されている複雑な変調方式をサポートしています。もっとも一般的な3G周波数帯で作動するAWB7123は北米のUMTSバンド2をサポートし、AWB7127はヨーロッパ、アジアおよび南米の一部のバンド1をサポートしています。高集積PAモジュールは、全ての小型セル基地局プラットフォームに簡単に組み込めるよう設計されています。高性能設計でありながら規格に柔軟に対応し、将来更に進化すると思われるLTEを使用したネットワーク向けに開発される製品をサポートします。


「フェムトセルは、モバイル・ネットワーク・アーキテクチャへの新しい手法であり、最新4G技術の展開だけでなく、既存ネットワークインフラのアップグレードにとっても、魅力的な選択肢となっています。コスト効果の高い方法で、適切なレベルの集積度、性能、および信頼性のバランスを取りながら、携帯電話機およびブロードバンド・ケーブル・インフラ向けのパワーアンプを設計・開発してきた経験を基に、さらにそれを前進させました。弊社の設計手法により、ひとつの装置で複数の規格をサポートする柔軟性が生まれ、フェムトセル設計者の作業が軽減されます。」ANADIGICS社ブロードバンドRF製品ライン上級部長のJoe Cozzarelliは述べています。


フェムトセル技術はますます進んでおり、今後数年間で市場は劇的に拡大すると予想されています。業界団体Femto Forumによると、2014年までにフェムトセル・アクセスポイントは全世界で約4900万ヶ所となり、フェムトセルを介してモバイルネットワークにアクセスするユーザ数は1.14億人に達するなど、市場が拡大すると予想しています。住宅やオフィスに設置される小型基地局はモバイル機器とネットワーク間でデータと音声トラフィックのやり取りをする際、利用者は自分達のブロードバンドを利用します。現在、密度の高い構造物の中では携帯電話がつながりにくいことも、建物内にフェムトセルが設置されればつながりやすくなり受信範囲が広がります。クアルコム社などの大手業界サプライヤは、フェムトセルにより注目しており、すでに今年、リファレンス設計を発表しました。


ANADIGICS AWB7123およびAWB7127パワーアンプのエンジニアリングサンプルは、ご要望に応じてお届けします。


AWB7123/AWB7127の主要情報とハイライト:
- 先進的技術InGaP HBT MMIC、最先端の信頼性・温度安定性・堅牢性を提供
- -50 dBc ACPR、最大+24.5 dBm WCDMA電力を提供
- マルチキャリア・シナリオ、WCDMA、HSPAおよびLTE等、複雑な変調方式をサポート
- 50オーム・システム、出力、効率、およびリニアリティを最適化したRF整合ネットワークを実現


概要: ANADIGICS, Inc.
ANADIGICS, Inc.(NASDAQ:ANAD)は、主要なネットワークや規格に対応し、無線、ブロードバンド、ケーブル機器の性能の最適化を行うために必要な、RFICソリューションをOEMやODM向けに提供している企業です。ANADIGICS社には25年の歴史があり、リニアリティおよび効率の高い各種RFIC製品群を取り揃えているだけでなく、確固とした機器サポートも提供しています。そのため、お客様やパートナーは、反復の少ない設計により開発期間を短縮できます。ニュージャージー州ウォレンに本社を持つ同社の、数々の受賞歴に輝く製品には、パワーアンプ、チューナー集積回路、アクティブ・スプリッタ、ラインアンプ、その他の製品を取り揃えております。各製品は、単体でも、統合されたRFおよびフロントエンド・モジュールのパッケージとしても、ご購入可能です。詳細情報は www.anadigics.com をご覧ください。


お問合せ先:


Heather Drake
Tel: 908-791-6037
Email: hdrake@anadigics.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。