logo

3D映像対応の1入力2出力HDMI分配器(V1.3準拠) HD-12V3Dを6月下旬に発売

プロ・業務用AV 機器や電子機器の輸入販売会社であるランサーリンク株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:渡邉雅明)はHDMI Ver1.3準拠したハイエンドホームシアター向けの3D映像対応の1入力2出力HDMI分配器を6月下旬に発売。実勢価格は20,000円前後の見込み。同社WEBサイト「ランサーWEBショップ」で予約を受け付けているほか、オンラインショップや量販店などで取り扱う予定。

最新の機能である3D対応のHDMI分配器です。ホームシアターユーザーからプロの音響映像設計現場にも使用できるHDMI分配器です。小型ながら非常に安定していて、出力されるAV信号はなめらかで元のソースを大切に保持しています。多くのAVアンプメーカーとの相性の確認をしていますので、AVアンプの接続方法は簡単にできます。

主な特徴
o 3D対応
For Movie 映画
Frame Packing
1080p@23.98/24Hz

For Game ゲーム
Frame Packing
720p@50 or 59.94/60Hz

For Broadcast 放送
Side by side
1080i@50 or 59.94/60Hz
Top and bottom
720p@50 or 59.94/60Hz
1080p@23.97/24Hz

o 1入力2出力 HDMI分配器 Ver1.3
o HDCP1.2プロトコル対応
o 36ビットディープカラー対応
o 次世代型の音声ビットストリーム対応、LPCM/Dolby Digital Plus/Dolby
TrueHD/DTS-HD/Hight Resolution Audio/DTS-HD Master Audio対応

このプレスリリースの付帯情報

HD-12V3D 3D映像対応の1入力2出力HDMI分配器(V1.3準拠)

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。